かこにふえたやつ (2003年 4月〜6月 )

←これ以前を読む


・2003-04-02

ずかん更新。わかわか、バッツを追加。


・2003-04-03

数日前、ある人とキャラクター論や画家についての話をした。
その人はキャラクターをつくる仕事なのである。

こんな話を誰かとすることができたのは、もしかしたら生まれて初めてかもしれない。
周りにいないもんなー。

このすごく貧困な環境だからこそ生まれるモノって何だ?

 

使ってくれてる方が。(TOP) パソコンに僕キャラ貼ってるー!!
 ありがとうございます。


・2003-04-04

なぜ山に登るの?

→そこに山があるから。

 

・今日のフィーチャリング

→ ヒト&ぶう

 

 なぜ戦うの?

 そこに人がいるからでちゅ。

 

 


 

・2003-04-09

ぼくいぬ。にイラスト投稿。(THX>おにぎり。さん)

小学生の方に描いていただいて感動。

 

・今日のフィーチャリング

→ エジプト

 
直角に曲がることが彼らにとって
唯一の価値であり、真実であるらしい。(経験者談)

 

 


 

・2003-04-13

キャラ投稿、掲載遅れてます。ゴメンナサイ。

また、年齢制限が入りそうなキャラは採用しにくいのでご了承を・・

 

なめちゃんの待ち受けをカトマキさんが送ってくれました。

写真って人気あるのかぁ。

 

・デザイン論、書きたいことが山のようにあります。

 

 


 

・2003-04-18

精神的余裕プリーズ!!

 

天才の言ったことはすごいすね。15文字くらいで泣けたりする。
俳句みたいに狙ってるんじゃなくて、それを日常で「ぼそっ」といっているところもすごい。
僕がいくら発見したりしても、誰もが既にそこに到達しているこの無力さ。

 

・しあわせとは何か?そう考えている時点で僕はしあわせにはなり得ない

・しあわせになりたいなら、まず苦悩することを覚えよ(ツルゲーネフ)

・不幸だと思うのは、自分がしあわせなのを知らないからだ(ドストエフスキー)

・不幸はその人の偉大さを証明する(パスカル)

・絶望にも才能がいる(小林秀雄)

・しあわせとはそれ自体が長い忍耐だ(カミュ)

・天才とは、異常なる忍耐者のことだ(トルストイ)

 

結局だれしも、到達するところは同じとか?

・・・↑多分すぐ消します(笑)


 

・2003-04-22

・今日のフィーチャリング

→バッツ

 ミ、ミッフィーの口って言うな!!

※整形手術を計画中

 


 

・2003-04-24

さようなら

ぼくもういかなきゃなんない
すぐいかなきゃなんない
どこへいくのかわからないけど
さくらなみきのしたをとおって
おおどおりをしんごうでわたって
いつもながめてるやまをめじるしに
ひとりでいかなきゃなんない
すぐいかなきゃなんない
どうしてなのかしらないけど
おかあさんごめんなさい
おとうさんにやさしくしてあげて

ぼくすききらいいわずになんでもたべる
ほんもいまよりたくさんよむとおもう
よるになればほしをみる
ひるはいろんなひととはなしをする
そしてきっといちばんすきなものをみつける
みつけたらたいせつにしてしぬまでいきる
だからとおくにいてもさびしくないよ

ぼくもういかなきゃなんない
__________________________________

この詩のすさまじいところは、

・こんな恥ずかしいことは正常な感覚の持ち主なら思ってても書けない

という事につきるんだけど、それは作者の売りだから置いといて。

 

・すごい弱いやつが、人なりに生きようとして強がっている

というのは僕の人生の根幹をなしています。
書きたいキャラクターもそうだし、僕自身もそうかもしれない。

このちっぽけな主人公は何にも見えてないくせに親に気を使ったり(無意味)
それでも結局約束できたのはは全部自分のことだったり。 (本を読む、何でも食べる、等)

「だからとおくにいてもさびしくないよ」
って、それは他人にとってどうかはわからないのに断言してたり。

このわけの分からない衝動と思いこみの強さと無意味なやさしさはすごい。

それをこの文字数で表現したのはもっとすごい。

 

こんなのを好きとかすごいとかというのは恥ずかしいことなんだけど。

やっぱりわかりやすいのはすごい。

・・・文章が趣味に走りすぎてます。補正しないと(笑)

 

 


 

・2003-04-26

キャラを追加。グゥ〜は小4の時に考えたキャラです(名前と設定は違いますが 笑)

グゥ〜

たまめ

ミッキーロックス

ケルベロス

えんぜるさん(フジマックスさんの投稿!)

 

僕は僕にしかできないことをしよう。

これは自分との勝負だ。迷わないこと、進むには。


 

・2003-04-30

・今日のフィーチャリング
(キャラをクリックするとプロフィールに飛ぶよ!)

→スパーキノコ&グゥ〜

 

 !!!!

背後に殺気を感じる・・・・

 

 ハァ・・・ハァ・・・グゥ〜〜

(訳:あれを食って大きくなりたいワン)

 

 


・2003-05-03

・今日のフィーチャリング
(キャラをクリックするとプロフィールに飛ぶよ!)

→バッツ

 おやつのプランクトンもガマンした。

 

 

 

 わかめにもこびを売った。

 

 

 

 ついに時は来た。

 

 


俺、整形手術受ける!!
(口の形を素敵にしたい!)

 

 

 


・2003-05-04

・今日のフィーチャリング
(キャラをクリックするとプロフィールに飛ぶよ!)

→バッツ &ジェリー

 

 この50万円をもって整形を・・。

 

 

 

おーい!バッツ、なにしてんの?

 

 

 

 お、俺を見るな!!

 

 

 

え?

 

 
お、女の子にモテモテの
普通の口がある
お前なんかに、

俺の気持ちが

分かってたまるかっ!!!

 

 

この軟体生物!(泣)

 

 

・・・・・。

 

 

どうして叱られたのかな?(涙)

 


・2003-05-09

・今日のフィーチャリング
(キャラをクリックするとプロフィールに飛ぶよ!)

→バッツ

は〜い、バッツさん
整形終わりましたよ。

 

お望み通り、素敵な口ですよ〜。

 

 や、やった!!!

ついに俺の口がきれいに!!!
(手術代金50万円!!!)

 

 

 

さっそく鏡を見てみよう!

 

 

いない いない・・・・

 

ばぁ!!!

 

 

 

 


・2003-05-15

使って下さっている方が。

キャラがみんな見かけとは裏腹に「毒を持っている(毒舌だったり)」

というのは僕のキャラの特徴でありたいと思っているのですが 、
その辺をうまく汲んで下さってると思います。 感謝。

 


・2003-05-19

僕は信じられないほど多くの人に親切にしてもらって生きている気がする。

なぜみんなこんなに親切にしてくれるのか?

 

逆に僕は誰かに親切にしてあげたことはあるのか?

 

親切にしてもらうしあわせな環境で、親切のありがたさが麻痺しがちな

自分を見て「これはいけない」と、思う今日この頃です。

 


 

・2003-05-26

・今日のフィーチャリング
(キャラをクリックするとプロフィールに飛ぶよ!)

→バッツ &ジェリー

「あれ?バッツ、なんでマスクしてんの?」

 

 

 

「い、いや、SARS流行ってるしさ。」

 

 

「ふーん。バッツはしっかり者だね〜。」

 


・2003-06-08

ナマモゲ追加。


・2003-06-09

更新が滞りました。スミマセン。

 

この際だからカミングアウトすると、

このサイトの目的は「キャラ1000体」だったりします。

いままで100体と書いてたのはうそでした。

 

僕秩。の写真(今824枚)よりは多く書きたい。

それも今年中くらいに。

 

と、むりな宣言をすることでパワーが出たりしないかなぁ。

 

 


・2003-06-10

■ 長く険しい道を進む

バカなことをやるんなら、極限までバカでないと意味がない。

中途半端な「バカ」だと、ただの「バカ」になってしまうからだ。

 

真剣にバカなことをやっている人たちは

本当にかっこいい。バカでもかっこいいのだ。

いや、極限までバカだからかっこいいのだ。

 

僕のバカさのなんと中途半端なことか。

 

ターゲットが学問でも子育てでもバカでも、僕らの「真剣さ」はきっと伝わる。

とにかく進むからには極限まで行きたい。人よりももっと。

 

勝たなくては進む意味がない。

 


・2003-06-11

キャラをたくさん追加。
進化した後のやつとかがいるので、上から順に見ていくのがよろしいかと思われます(笑)

 

レッド

せーか

ウニ 2nd

Hattorintosh

バベル

うさこ

メカだんご

火くん

みずくん

だいちくん

かぜくん

ソフチョちゃん

オタマジョクシ

かぜくん 2nd

えりまきとかげ

 

 


・2003-06-12

■ 僕の写真に足りないもの

かぜくん 2nd。

 

これは高田馬場で撮った雲である。

ラピュタのようにロマンチックだった雰囲気が

突如汚い感じに思えてくるから不思議だ(笑)

 

こうやって、キャラを載せて写真を使おうと思った時、
僕の写真は全然使えないものばかりだと言うことに気づいた。

写真として完結してしまっているのである。

 

僕が写真を撮るとき、大抵は明確なターゲットが存在する。

 

だからその上にキャラを載せると絵的に質が落ちる。

写真のターゲットとキャラがぶつかり合ってしまうのである。

 

これからは、背景用として、明確な目的意識を持たない写真も撮ってみよう。

80000枚位撮って、ある程度成長が止まったと思った写真。

まだまだ奥が深い。

 


・2003-06-15

キャラを追加。

いがぐり

大なめちん

はるきー

くろ

ナンカ・デテル

 

HUNTER X HUNTERというマンガ大好きです。

ずかんの最下部に参考文献コーナー追加しておきます。

 


・2003-06-19

本屋に行ったら

日経 キャラクターズ!

という本が出ててビックリした。

まさか、というタイトル。

 

キャラクターズ!

ですよ。「!」まで同じ。

これで検索エンジンで「キャラクターズ!」を調べたとき、

僕キャラ!が一番になる可能性は限りなく低くなったのであります(笑)

 

おたがいがんばりましょう。

 

 

 


・2003-06-24

6/11に公開した15体はもの凄く似てますね。

 

せーか  うさこ  メカだんご  えりまきとかげ 

 

みんな挫折から立ち上がろうとしている弱い生き物。

しかも「だんご」と「えりまき」に関しては、

決して挫折を克服することはできないであろう深い挫折。

 

そういうキャラが僕は好きなんだなぁ。

でもみんな同じではつまらないので、もう少し考えないとなぁ。

 

 

 

グッズのバッヂが結構売れているらしい。

(早稲田でしか手に入らないけど・・)

一気に4つとか買うお客さんもいるようで、とても嬉しいッス。

 

 

 


・2003-06-28

■ 自己満足な文章が僕キャラ!の特徴であります(見てる人が少ないから安心)

 

大阪に行ってました。

ただ、駆け足だったのでほとんど写真を撮ったりする時間はありませんでした。

 

移動しながら道頓堀で「グリコの大きな看板」とか、よく見る写真も撮ったけど

そんなもの見ても誰も喜ばないし、そもそも道頓堀はテレビで見れるし。

 

で、結局僕秩のような形になりました(笑)

 

 

今回面白かったのは、

飛行機から撮った写真

 

たくさんの家とかが写ってますね。

 

東京-大阪間のどこかです。

これを読んでるあなたの家が写っている可能性もある。

 

僕秩の読者は同一IPを弾いて、ユニークに換算すると一日9000人程度。

日本の人口は、約120000000人。

 

13300人に一人くらいは僕秩を見ているというこの恐ろしさ。

この写真には13300人が写っているだろうか?

上の方に小さく見える野球場の集客数が数万人、と言うことを考えると

13300人が写っている可能性は充分にある。

 

となると、この写真の中のどこかのパソコンで僕秩。にアクセスしているのだ。

これはすごい。

 

僕の見た秩序。を見る誰かの家を空から見る僕。の文章をまたその家で見る誰か。

 

すっごいトリッキーですね。

ネットって、やっぱり近未来っぽい。

 


・2003-06-30

 勝つための戦略

t.A.T.uがドタキャンしたのは有名な話で、

多くの方が意見を書いておりますが、僕も思ったこと。

 

あれが話題作りを狙ったものだとしたら、

そのやり口は相当なものであるし、多くの新聞、テレビにも

無料で紹介されて、宣伝効果は絶大であると思う。

 

本人たちも「これでまた有名になった」と、喜んでいるように見える。

 

けれど、マネージャーは大人だから知っているはずだ。

失った物の大きさを。

 

日本でも何十年も歌手でいるような人は、カメラが回ってないときは

性格がもの凄く謙虚で、仕事にも安定感がある。

だから次の仕事をもらえるのだ。

 

ビジネスというお金を稼ぐための流れの中で作品を発表しなくてはいけない

制約がある時点で、人とのコミュニケーション、信頼関係は何よりも優先しなくてはいけない。

作品のことしか考えられない「真のアーティスト」は、良いものを作っても

残念ながら後世にならないと認めてもらえない。

安定感や信頼感がないと、ビジネスとして利用するには危険すぎるからである。

(締め切りになっても作品が届かない、等)

 

 

けど、それすらもわかっていてマネージャーはドタキャンしたんだろう。

 

つまり、t.A.T.uは「若い見た目」とかも売りの一つだから

何十年も活躍できるるタイプのグループではない。持ってここ数年だろう。

そうやって、もとから「短い寿命」が決定しているなら

後の仕事の事は考える必要はない。

いくら失礼な事をして、次の仕事が来なくても

「その場で大きな話題(問題)になればいい」と言う考え方なんだろう。

 

t.A.T.u本人たちは、今回の行動で捨てられる時期が大きく早まったことの

恐れは感じていないだろう。ただ有名になったのを喜んでいる感がある。

たぶん周りにそこまでわからされていない。

 

本人たちすらも騙し、うまいことプロモーションしたマネージャー。

はっきり言ってすごい。大人の世界。勝てば官軍。

 

かっこいいと僕は思う。

 


・2003-07-01

おわー、tATuドタキャンの話が各所にリンクされてる!!

駄文です。恥ずかしいッス。ホントごめんなさい。

 

でもお礼逆リンク。ありがとうございました。

(THX>HALさん、NEWかってに応援隊さん、司書日記さん、迎賓館搬入口さん、封島血盟 さん、らくみちさん、Lost Misticさん、他)

 

にしても、イワンさん(tATuマネージャー)はすごいなぁ。

 

僕も勝ちたい。もう負けはうんざりッス。

今の僕には何もない。せめて勝利だけでも。

 


←これ以前を読む  これ以後を読む→

TOPへ

   
■copyright (c)ヨシナガ 2001 -2003
181416496since 2001 6/30