かこにふえたやつ (2003年 1月〜4月)

 

・2003-01-XX 天のお告げで思いつく(笑)
・2003-01-XX でもサボって作らない
・2003-02-03 ちょっと作る
・2003-02-09 かなり作る

・今日のフィーチャリング

→ ウニ

 グルルルルル・・・・・

・2003-02-10 大枠完成 初期メンバー20体。
・2003-02-13 細部再調整
・2003-02-13
 数人に公開してみる。
・2003-02-15 消して、再度公開
・2003-02-20 キャラ追加。のんびり。
・2003-03-07 もうすこしだ。


・2003-03-09 公開。

 僕キャラ! はじめました。

これまでこういう形のサイトはあったのか?

単なる個人のイラストではなく、性格付けまでをして、
しっかり命を吹き込んだキャラを大量生産するだけのサイト。

 

作者が重要なのではなく、キャラが生きることが重要。
ここがイラストレーターのサイトとは違う。

 

そして読者の人がのイラストや、アイコンを作ってくれたら
それは完全なオフィシャルとしてどんどん追加される。
そこがサンリオやディズニーのような商業キャラクターサイトとは違う。

 

商業ベースでない自由さから来る流動性と、(誰もが関われる!)
数が増えることによって生まれる新しい意味。
この辺は僕秩。の増え続ける写真とコンセプトが非常に近い。

理想は高く。

 

で、
威勢良く100体を目指すのはよいけれど、
当然、物を生み出すのにはすごい気力が必要で、僕キャラ!は気力との戦い。

キャラは書いてるんだけど、待ち受けなんかへの変換作業がどうしても
追いつかない。暇で手伝ってみたい奇特な人、 いないかなぁ・・・。

できれば僕と感覚が似てて、待ち受けやicon変換(dot打ち)ができて、
ベクターデータがすいすい扱えて、アナログの絵も描けて、キャラに理解があって、
贅沢言えばデザインがわかってて、3Dもできて、ペーパークラフトの 3次元的展開
までできて、webの知識もあって、CGIも扱えて、時間的に余裕があって・・・(いないよ)

 

キャラクターの持つ強さ。
なぜ人は、紀元前から偶像を崇拝してきたのか?

その理由を身をもって感じてみたい。

なんて言ったら人は笑うだろうか?


・2003-03-11 
メール、ホントありがとうございます。
お返事遅れてます・・・。

公開一日目で、こんなに反響をいただけるなんて、僕はしあわせものだなぁ。

透過gifや待ち受け、どんどん使って、作ってやって下さい。(そして僕キャラで採用させて下さい(笑))

それにしても、仕事が速い方は見ていて爽快感がありますね。(うちに連絡する前に作り終わってるってすごい(笑))


・2003-03-13 
キャラにrobo1999を追加。
4年前に作った物ですが。(笑)

 

・今日のフィーチャリング

→ ロボ&ヒト

 ワシロボットクン♪〜

 


あ、豆腐だ。

豆腐だ

豆腐だ

豆腐だ

 

-旅に出ます-

 


・2003-03-16 
キャラのプロフィールについて、色々と考えてみる。
本当に必要なのか?
どこまで読者の想像力にまかせればいいのか?

結論はすぐにでないけど、とりあえず継続。

また、項目に「属性」を加えるなど多少考えていきます。


・2003-03-17 

KAZEさん、ありがとうございます。
3/10の日記に僕キャラが。

KAZEさんは2001年7月、僕秩。誕生の10日後に
メールを下さった、おそらく僕秩第一号の
読者さんなのです。人ってすばらしい。
(あの頃はアクセス数、一日15程度)

キャラにレドラを追加。初めての投稿作品。
エジプトにイラストを追加。

 

・今日のフィーチャリング

→ ぶう

 ばぶばぶー!!

(訳:力こそが正義でちゅ)

 


・2003-03-22

せたにっき (カミカゼダイブ・ダイス)さんに僕キャラアイコンが。(感涙)
たしかにネコはヘタレで、うにはぎざぎざです。

hit数が増えることのプレッシャー、
全く同意見です。がんばってください。

投稿、数件追加予定です。


・2003-03-28 

ちょっと構成を変えました。ひとりごとを消去(笑)

ずかん更新。ぶう、コケオを追加。


・2003-03-30 

物を作るうえで、

満たされていないことほど満たされていることはないなぁ。

結局ね、なんか欠けてないとモノは作れない。気がする。

 


続きはこちら→

TOPへ

   
■copyright (c)ヨシナガ 2001 -2003
181416384since 2001 6/30