僕の見た秩序。過去ログ   最新のページ  過去ログ一覧

2008/12月 ※日付をクリックすると直接飛べます (記事に固定リンクできます)
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31



携帯で見る!



サイト説明

コンテンツ
過去ログ
paper craft
Freephoto
壁紙

駄文一覧

みんなの秩序
ゆかいな誤変換
僕秩プレミアム!
ぼうくん
トークライブ

まんが一覧

僕秩グッズ

Link
登録式Link
アンテナ
検索:僕秩

製作:ヨシナガ

 

僕秩プレミアム!


↑AU公式サイト↑


↑ドコモ,softbank↑

僕秩の広告については
TOPページ
メールフォームで
お問い合せ下さい!


↓ヨシナガの
↓気になるもの


 



081201(MON)

iPhoneの張り紙がいつまでも「緊急入荷!」なのなんでだろう。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 

 究極の2択    (この記事への固定リンク

「週刊アスキー」という雑誌がある。

だが、良く見てみよう。

もはやこれは「週刊アキー」と書いてあるのではないか。

 

そんなネタを作るため、早速「アフキー」という言葉がないか検索する僕。

 

「アフキー」 「検索」、と。  どれどれ・・・。

・・・!

思い通り!

思い通り!

 

案の定、「聖書のセリフ」や「アナフィラキシー」の略語として存在していた

「アフキー」と言う言葉。

 

これを表紙の画像と結びつける文章を書けば今日のネタの完成だ。

さぁ、書くぞ!

 

そう思った時だった。

 

 

ん?!

 

このページはっ・・・?!

 

 

 

あ、アフキー出たーーー!!!

KO・U・HU・N☆

 

中国の方が作ったページ(flickr)だと思うのだが、

そこに書かれていたまさかの表記、「週刊アキー」

 

確かにこの表紙からはアフキーに見える。

けれど日本人なら分かるはずだ、「それはアスキーです!」と。

間違って伝わってしまっている日本の文化・・・!

 

ということで、

僕はこう言いたいですね。

この雑誌は週刊アスキーです。

 

と・・・。

 

 

(一周してまさかの普通結論に)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム!

今日の更新は・・・

「消失の獲得はしあわせか?」
「誤変換クイズ」

です。

AU公式サイトの僕プレがついにDoCoMo,softbankに対応!

 

「ヨシナガ、お前ただの可哀想な人だぞ・・・」というお便りにレスポンスしてみましたよ。

かなり人生観に切り込んだ話になっている気がします(笑)

※本日19時頃、サーバトラブルで一時閲覧ができない状態になっておりました。申し訳ありません。

 

 

それではまた。

 

 


081202(TUE)

Gmailがなんか不安定っす。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 

 ジャンボフランク    (この記事への固定リンク

 

今日のおかずは何にしようかな・・・。

 

お、ジャンボフランクだって! これでいいじゃん!

 

どのくらいジャンボなのかな・・・?

 

・・・! 小さっ・・・!!

 

・・・・・・。

 

 

知らぬ間に忘れてた 笑顔など見せて

虹の彼方へ放つのさ 揺れる想いを

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム!

今日の更新は・・・

「嘘画像で更新」
「誤変換クイズ」

です。

AU公式サイトの僕プレがついにDoCoMo,softbankに対応!

 

11月の更新に一つだけ嘘画像があったというお話です。

見ただけでどれか分かりますでしょうか・・・?

 

それではまた。

 


081203(WED)

仲間になったゴルベーザが、めちゃくちゃ小さかったのなんでだろう。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 努力で解決!業務効率化作戦!    (この記事への固定リンク

請求書や契約書など、パソコンのワープロソフト上で作っているのに、

「自分のサインだけは手書きで書かなければいけないもの」ってよくある。

 

その場合一度作ったものを印刷して、そこに直筆でサインをするのだが、

メールで送る場合、それを再度スキャニングしたりして非常に手間がかかる。

このシステムが仕事の非効率を生んでいるのではないか。

 

そこで、IT時代にふさわしい業務効率化のため、

今回逆転の発想を用いて僕が考えたのが

「超きれいな字を普段から書く作戦」

である。

 

そもそも、ワープロでサインをすると怒られるのは

 

・ワープロの文字と手書きの文字が見るからに違う

 

という根本的な原因があったと思う。

それならば、手書きのほうをワープロに限りなく近づければこの問題は全て解決するのではないか。

 

例えば、ヨシナガの「ヨ」。

普通は3画でこのように書くと思うが、もう少しワープロ的に書こうとすれば

 

まずこのような輪郭を描き、

次に白部分をベタ塗りすることでワープロに近い文字を書くことができるだろう。

 

普段から、そのような文字を心がけて書くようにすれば、

数年間の鍛錬でヨシナガという手書き文字も わずか5分程度で

このように書けるようになるだろう。

 

一度「ヨシナガの書く文字はワープロのようにきれい」という噂が浸透してしまえば

後は簡単だ。

 

手書きで書かなくてはいけない書類も全部ワープロで作り、時間短縮。

念願の業務効率化を実現と言うわけである。

 

ということで、

手書きでワープロ文字作戦、みなさんもぜひチャレンジしてみてくださいね!!!

 

 

(どこかで大きく間違えています)

 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム!

今日の更新は・・・

「パラレルワールドと平和」
「誤変換クイズ」

です。

AU公式サイトの僕プレがついにDoCoMo,softbankに対応!

 

同じ世界に住みながら、ある部分では全く違うものを見ているというお話です。

 

それではまた。

 

 


081204(THU)

僕も上手に笑ったり泣いたりできたら。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ラジオ広告 復活大作戦!    (この記事への固定リンク

ラジオの広告収入はだいぶ前から、

スポンサーがインターネットに移行してしまい、減る一方らしい。

 

そこで、何とかしてラジオの広告を盛り上げ、ラジオならではのやり方で

最大限の効果を挙げる方法を考えてみたので、

今日はそれをご紹介したいと思う。

 

今回の作戦でまず探すのは「善平」というお名前を持つ方だ。

地名でも存在するし、縁起のいい名前なので検索してみるとそんなに珍しい名前ではない。

一般の素人さんであれば、10000円くらいの謝礼で協力してもらえるだろう。

 

そして、その方を使ってこのようなラジオCMを打つのである。

 

 

・善平が泣いた!感動の超大作!

・善平が驚愕した、驚愕のサスペンス!

・2008年、善平ランキング1位!

・善平が使用した、人気商品!!

 

 

ポイントはもちろんラジオであること。

音だけの情報だと聞いている人は

「善平」と「全米」が全く同じ発音で聴こえるため、

 

 

・全米が泣いた!感動の超大作!

・全米が驚愕した、驚愕のサスペンス!

・2008年、全米ランキング1位!

・全米が使用した、人気商品!!

 

 

と、

夢のようにすごい広告に聴こえるのである。

安い広告で商品はバカ売れ、広告依頼は殺到、みんなハッピー。

 

 

考えられる唯一の弱点は

法に触れている ということです。

 

 

どうぞ、よろしくお願いします。

 

 

(全員無視)

 

 


081205(FRI)

スラムダンク、山王戦の最後でエース沢北の逆転シュートを

フンフンフンディフェンスを使って止める → 勝利 

というラストシーンはどうかな。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 Mと存在証明    (この記事への固定リンク

地下鉄のポスターを見て驚いた。

?!!

後ろの人、速ーーっ!!!!

KO・U・HU・N☆

 

ピンクの女優さんは普通に歩いているにも関わらず、

動く右足まで全くぶれずに写っている。

 

つまり、この写真のシャッタースピードがかなり速いのだ。

おそらく1/500〜1/1000秒くらいだろう。

 

ここで後ろの人に再度注目したい。

わずか1/1000秒の間に、すごい速度で1mほどを移動する後ろの人。

1秒後には1km先まで到達している計算、

速度に直すとまさかのマッハ3だ。

 

ということで、僕は思うのです。

 

「モンスターは、身近なところにも存在する!!!」

 

ってね・・・。

 

 

 

(女優さんが無理な体勢で静止しているだけだと知りながら)

 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム!

今日の更新は・・・

「広告を広告に」
「誤変換クイズ」

です。

AU公式サイトの僕プレがついにDoCoMo,softbankに対応!

 

高い広告枠を確保するすごいテクニックのお話です。

 

それではまた。

 

 


081206(SAT)

冬は、外に出ると「冷たいのに焦げたようなにおい」がするよね。

3歳のあの時と同じにおいっす。

>挨拶

ヨシナガです。

今日はおたよりを紹介します。

 

 

 

 ジャンボフランク    (この記事への固定リンク

めちゃくちゃ小さい「ジャンボフランク」のネタ。

 

 

日本農林規格(JAS)に従いますと、ソーセージの種類は
長さではなく直径によって名称が決まります。


そこでは直径20mm以上36mm未満のソーセージが
「フランクフルトソーセージ」となり、

36mmに達しますと「ボロニアソーセージ」となります。

(ちなみに、直径20mm未満のソーセージは「ウィンナーソーセージ」となります。)


つまり、ジャンボフランクと名乗る写真の製品は、
フランクフルトソーセージの限界である直径36mmに限りなく近い、
フランクフルトソーセージの中ではジャンボな製品であると推測できます。

長さについてはあえて触れません。

 

(THX>とくなぎさん)

 

 

なんと、「フランクフルトソーセージ」には太さによる定義があったという

驚くべきお便り。

 

ということは、長さが1mmくらいの極小サイズでも太さが20mm以上なら

「フランク」を名乗れるということ。

 

コインのような「フランクルト」、

メーカーのみなさんはぜひ作ってみてくださいね!

 

(全員無視)

 

 

 

 エスパークス ファンミーティング感想レポート    (この記事への固定リンク

 

先週行われたエスパークスイベントのレポートを書いてくださったみなさん、ありがとうございました。

いくつかご紹介したいと思います。

 

 

エスパークススタッフブログ (1)

エスパークススタッフブログ (2)

エスパークススタッフブログ (3)

TOKYO CULTURE CULTURE

NEWTRONS

こちうのてんち 後編

 

他にも、mixiなどでも多くの方が書いてくださっていました。

ありがとうございました。

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム!

今日の更新は・・・

12月カレンダー

です。

AU公式サイトの僕プレがついにDoCoMo,softbankに対応!

 

紹介が遅くなってしまいましたが、ださいカレンダーを描きましたよ。

ちんすこうが痩せたと評判です。

 

 

ということで、今日は情報だけでスミマセン。

 

 


081207(SUN)

迷惑メールが・・・止んだ・・・。

(ナウシカのオババっぽく)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 一部交代の現実    (この記事への固定リンク

久しぶりにカウントダウンTVを見て驚いた。

 

え?!

こ、これはいったい・・・!?

 

なんとなく違和感を感じたのだが、

試しに僕が見たことのある数年前と比べると、その違いは一目瞭然。

 

 

女性キャスターだけ別人だったのである。

 

左の2人の男キャラは全く代わっていないのに、

なぜか一人だけ変わっていた女性キャスター。

 

この交代には違和感を感じたが、

良く考えるとこれと非常に似たパターンを僕は知っている。

朝のニュース番組だ。

 

  

男性は同じなのに、女性だけ次々と入れ替わってゆくニュース番組。

切捨てのようでつらい気もするが、

視聴率を取り続ける上で、しかたのない選択なのだろうか・・・。

 

ということで、

現実だけでなく、CGの世界でも起きていた「一部交代」の現実。

 

僕は思います。

「女性タレントさんは、本当に大変なんだろうな・・・」

と。

 

 

(結論がおかし・・・くない珍しいパターンっす)

 

 

 

関連ネタ

光の速さで進む中で (2008/8/5)

 

 


081208(MON)

僕は今、人生を試されているのかもしれないっす。成長せねば。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 オシャレカッフェとわたくし    (この記事への固定リンク

オシャレカッフェでの出来事。

 

「注文はいかがなさいますか?」

 

「えーと、メニューは・・・」

 

ん?!

ぐっ・・・!!!!!

 

 

ブ、ブ、ブ、ブレンドコーヒー下さい!!!

 

 

(こらえた・・・こらえたぞ・・・!!!)

(ここで「うんこ!」なんて興奮するのは容易い。)

(だが、今日からの僕は今までとは違う・・・!!)

(僕はもう、過去とは決別したんだ・・・!)

 

 

そんな決意を胸に、オシャレカッフェを楽しむヨシナガでありました。

僕は心から思います。

 

人生は自分自身が決意し、貫くしかないうんこね・・・。

 

と。

 

 

(スタートへ戻る)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム!

今日の更新は・・・

「答えの無い問題」
「誤変換クイズ」

です。

AU公式サイトの僕プレがついにDoCoMo,softbankに対応!

 

12/2のネタを作り直した際の反応などをまとめました。

記事を書くのはホント難しいです・・・。

 

それではまた。

 

 


081209(TUE)

ミスチルの新作、完成度の高さにびっくりっす。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 サティさんのひみつ    (この記事への固定リンク

エリック・サティについて考えていた。

 

サティといえばジムノペディなどの非常に繊細な曲を作ると同時に、

以前僕秩でネタにしたヴェクサシオンのように

他の作曲家が絶対しない"おかしな指定"(840回繰り返す、など)

突然記述したりすることで有名なすごい人物。

 

そんなサティさんのメモに「手書きのサイン」が書かれていたのだが、

それを見て驚いた。

 

え・・・?!

お、「王将」出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに書かれた、まさかの「王将」。

 

 

本来、ErikSatie と書かれているはずなのだが、そのサインは

日本語の「王将」という漢字に対する驚くべき酷似を見せていたのだ。

果てしない脱力感。

 

いや、もちろんフランス人のサティさんが漢字を知っているわけが無いから、

偶然「王将」になってしまったと考えるのが妥当だろう。

 

だが、

繊細で才能あふれるサティさんが、知らないうちに毎日「王将」と書いていた

と言う事実は非常に僕好みである。

 

ということで、僕は思います。

 

このように、

エリック・サティさんは本当に才能のある人だったのです。

 

と・・・。

 

 

 

(限りなく低い説得力で)

 

 

 


081210(WED)

バイオハザードの最新CMで別れ際に二人が

「死ぬなよ・・・。」 「そっちもね。」 って言ってた。

僕は友達と、全く同じやり取りをしたことがあります。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 次世代型!革新的芸術    (この記事への固定リンク

小学校のホームページで子供の絵を見ていた。

 

僕の描く絵は小学生レベルのものが多いので、非常に参考になることが多いのである。

【まるで僕が描いたみたいだ!】

 

そんな中、六年生が卒業制作で作ったという大作、

「未来へそして旅立ち」という作品を見て驚いた。

 

え・・・?!!

 

 

 

 

な、なんという作品だろうか・・・!!

KO・U・HU・N☆

 

 

一見「リンク切れ」のように見えるこの作品。

これはもしかすると、

 

・未来は一つの形に定まっていない

・これから先、どんな絵でも描いていくことができる

・ぼく もう いかなきゃなんない

・常識に囚われた大人にはわからない

 

という12歳の少年の未来と旅立ちを描いているのではないか。

 

ということで、

簡素な表現で様々な葛藤を表現した

「未来へそして旅立ち」。

 

僕もいつか、こんな絵が描けたら・・・!!!

 

そう思いますね。

 

 

 

(ただのリンク切れを見ながら)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム!

今日の更新は・・・

「ネタかぶりと結論」
「誤変換クイズ」

です。

AU公式サイトの僕プレがついにDoCoMo,softbankに対応!

 

2年前の僕プレネタが、偶然海外の大作映画とかぶってたというお話です(笑)

当時の記事も再公開しましたよ。

 

それではまた。

 

 


081211(THU)

風邪ひいたっす。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 カウントダウン命の音    (この記事への固定リンク

雑誌weekly「ぴあ」の名前が変わったらしいという話を聞いた。

「ぴあ」と言えば、6年前に上の表紙で僕秩はとてもお世話になった雑誌だ。(一方的に)

 

 

いったいどんな雑誌名に変わったのだろう・・・?

そう思いながら地下鉄に乗っている時だった。

 

あれ!?

 

 

「あひあひ」・・・かな・・・。

 

そこに出ていた「ぴあ」の広告。

女優さんが星にタッチしている横に書かれたあひあひ」の巨大文字。これが新タイトルだろうか。

まさかの大胆リニューアル。

 

以上、

雑誌の大胆戦略転換カウントダウンというお話でした。

 

 

(説得力も信憑性もゼロで)

 

 

 

※正しくは

「weekly ぴあ」  → 「ススめる! ぴあ」への変更でしたよ。

 

 

 


081212(FRI)

18時以降に予定が3件もあったけれど、

全部六本木だったから楽々だったっす。 移動距離少ないまくり。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 今年の文字イベント案    (この記事への固定リンク

毎年この時期になると「今年の漢字」というイベントが行われている。

毎年ニュースで取り上げられる有名なイベントだが、

今年全く別企画としてオリコンで行われていたイベントを見て驚いた。

 

?!

 

 

か、「漢字2文字」出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

 

まさかの2文字。

「今年の漢字」は一文字で表すところに大きな意味があったと思うのだが、

それが2文字でも行われていたのだ。その発想は無かった。

 

それなら今後、3文字、4文字のようにもっと多い文字も

イベント化すれば盛り上がるのではないか。

4文字あれば、だいぶ多くのことが表現できるはず。

ビジネスチャーンス!!!

 

 

例えば「2008年を最もよく表した4文字」イベントを

企画するならこんな言葉が集まって盛り上がるだろう。

 

 

・株乱高下

・再氷河期

・2008

 

・・・「2008」はないな。

 

以上、

なぜ「今年の4文字」というイベントが行われないか?

のレポートでした。

 

 

(ビジネスチャンスはどうした)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム!

今日の更新は・・・

「記憶vsログ」
「誤変換クイズ」

です。

AU公式サイトの僕プレがついにDoCoMo,softbankに対応!

 

コンピュータ時代らしいお話です。

 

それではまた。

 


081213(SAT)

プレコールを飲んでイベントをしていました。

ややフラフラであります。

>挨拶

ヨシナガです。

更新が遅れてスミマセン。今日はおたよりを紹介します。

 

 

 

 今年の文字イベント案    (この記事への固定リンク

今年の4文字という企画なら「2008」で全てを表せるかもしれないというネタ。

 

 

「今年の4文字」ですが、すでに住友生命さんがやられてます(笑)

創作四字熟語|住友生命

 

(THX>つぽさん、美沙さん、223さん、絶滅危惧種さん、旅人さん、他!)

 

 

なんと、既に19回も開かれているとのこと。

「二〇〇八」なんて応募しても全然ダメそうですね(笑)

情報ありがとうございました!

 

 

 オシャレカッフェとわたくし    (この記事への固定リンク

オシャレなカフェで文字を斜めに読んでしまったネタ。

 

 

「ウインナコーヒー」に以前やっていた「グワシ」でも「うんこ」完成ですよ。

・・・僕も「ウインナコーヒー」の「ウインナ」ではなく
「うんこ」に目が行くようになってしまいました。
これが大人になるっていう事ですかね。

(THX>斉藤さん)

 

 

ヨシナガさんなら斜め読みするまでもなく

ーヒー一列でも十分だと思ってました。

(THX>JNUさん)

 

 

斜めで来るとは・・・。
「ウインナーコーヒー」→「ウンコ」かと思いました

(THX>Cさん)

 

 

8日のネタですが、ただ「ウインナーコーヒー」の前で
いつものようにピースすればよかったのでは...

(ンとナーを隠す)

(THX>あなぐらさん、しゃんはいさん)

 

 

ななめに読まなくても「ウンコ」と読めるというお便りを大量に頂き、本当に驚きました。

時代は、確実に良い方向に向かっていると思います。

 

(輝く目で)

 

 

 

 一部交代の現実    (この記事への固定リンク

 

カウントダウンTVの女性だけが交代していくというネタ。

 

12月7日の記事ですが、カウントダウンTVのアシスタントキャラ(の声)は
初代、二代目を除いて、全てTBSのアナウンサーです。

ウィキペディア

若手起用という点ではヨシナガさんの指摘は当たっていると思いますが、
それぞれの方は今も活躍されてますし、私には定期的な人事異動のように見えます。

(THX>sonicさん、かんちゃんさん、wenさん、ホイホイさん、??さん、ワンニャーさん、ななしさん、他!)

 

 

なんと、あの女性キャラはTBSアナウンサーのCGだったとのこと。

それなら次々と交代するのも納得(?)ですね。

情報ありがとうございました。

 

 

 

他にも、「カウントダウン」というタイトルで「ぴあ」のネタを扱った翌日に

ぴあが「けっこんぴあ」「Invitation」の2誌を休刊

という寂しいニュースが出たというお便りも頂きました。 (THX>イルカさん)

ぴあさんにはがんばって欲しいです!

 

ということで、

今日はお便りだけでスミマセン。薬を飲んで寝たいと思います。

 

それではまた!

 

 


081214(SUN)

初対面の人に 「あ、それじゃあヨシナガさんのサイト見てみますね!」

って言われた日の更新に限って「うんこ」とか書いてあるのは

僕の背負ったカルマなのだろうか。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 それぞれの事情    (この記事への固定リンク

初めて見たマンガ喫茶。

 

よく見ると、キャラクターが小指を立てながらマンガを読んでおり、

かなり意味深な感じだ。 すっかり時代に受け入れられたオネエ系というやつだろうか。

 

 

その時・・・かすかな記憶が蘇る・・・!

 

待てよ?!

 

こ、これだー!!!

KO・U・HU・N☆

 

 

なんとこのマンガ喫茶は「歌広場」というカラオケチェーンの系列店だったのだ。

不自然に立っている小指は、もともとマイクを持っている手だったのである。

 

マンガ喫茶用の看板を作る際に本のイラストを書き起こすのなら

手の部分も書き直せばいいのに、むりやり上から本を置いたような仕上がり。

これもコスト削減のためだろうか。

 

ということで、

「パッと見ではゲイのように見える方も、本当はたくさんの事情があるのだろう・・・」

というお話でした。

 

 

(結論がおかしい)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム!

今日の更新は・・・

「時間軸を追加」
「誤変換クイズ」

です。

AU公式サイトの僕プレがついにDoCoMo,softbankに対応!

 

陸上競技について得た情報を元に、新しい広告を考えました(笑)

 

それではまた。

 

 


081215(MON)

「テトリスでちょっと気分転換」

なんて言い訳しながら止まる創作、過ぎる時間。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 作り出すチャンス    (この記事への固定リンク

プロ野球の始球式。

毎回タレントさんやアイドル、時には着ぐるみが出てきてボールを投げるという

ほのぼのイベントだが、バッターはプロの選手というギャップ。

 

ここにこそ、誰もが見落としていた

「真のチャンス」があったのではないだろうか。

 

 

変な着ぐるみが適当に投げる小学生よりも甘い球。

それを全力で振りぬき、バックスクリーンに運ぶのだ。

 

バッターは、シーズン開始直後に早くも一打点一本塁打ゲット。

今シーズンを非常に有利に進めることができるだろう。

 

変な着ぐるみは自責点1という重圧を背負うが、

スポーツは弱肉強食の世界である。油断すべきではなかったのだ。鍛錬を怠るべきではなかったのだ。

弱きものは敗北せざるを得ない・・・、それが世界の摂理である。

ということで今日は、

 

「チャンスをチャンスだと気づくことのできた人が最後に勝つ!」

 

という尊いお話でした。

 

 

(説得力ゼロで)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム!

今日の更新は・・・

「脳の使用場所」
「誤変換クイズ」

です。

AU公式サイトの僕プレがついにDoCoMo,softbankに対応!

 

毎日絵を書いていて気がついたことのお話ですよ。

 

それではまた。

 

 


081216(TUE)

恐怖!ホーンテッドマンション!  (耐震偽装的な意味で)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 neocube    (この記事への固定リンク

知育玩具のneocubeが欲しいと思っている。

11月のライブ楽屋で知り合いが持っておりうらやましかったのだ。

 

【いろいろな形にできるので手遊びに最適】

 

で、

さっそくAmazonで購入しようとしたのだが・・・

 

どれどれ・・・。

 

え?!

 

す、すごい重さ出たー!!!!

KO・U・HU・N☆

 

まさかの重量、110Kg。

これは216粒の玉が入っているおもちゃだから、

一粒あたりの重さはまさかの460g。ペットボトルくらいの重さだ。

僕が遊んだときはもっと軽かったように思うけど、

まさか・・・進化?!

 

ということで、

「企業は絶え間なく商品を進化させているんだなぁ・・・」

という尊いお話でした。

 

 

 

(誤字です)

 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム!

今日の更新は・・・

「仮想有名体験」
「誤変換クイズ」

です。

AU公式サイトの僕プレがついにDoCoMo,softbankに対応!

 

最近公園で起こった出来事です。

 

それではまた。

 

 


081217(WED)

こぶへいさんの変身後の名前が未だに覚えられません。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 更なる地平を目指して    (この記事への固定リンク

オグシオとしてのコンビを解散した小椋さんと潮田さん。

オグシオの名称が使われなくなるのは残念だが、これは終わりを意味するのではない。

今後それぞれの道を進むことで、更なるキャッチーな進化を遂げる可能性もあるのではないか。

 

例えばこんな具合だ。

 

 

潮田さんと丹下さんの新コンビ

「タンシオ」

 

 

 

乗田さんと潮田さんの新コンビ

「のりしお」

 

 

両コンビとも、「とてもおいしそう」という

既存のバドミントンチームには無かった強みを持っているのが特徴だ。

 

そして小椋さんはこんな具合。

 

 

小椋さんと西部さんの新コンビ

「サイブォグ(サイボーグ)」

 

 

 

小椋さんとプロルさんの新コンビ

「プロルォグ(プロローグ)」

 

 

どちらも未来への力強さを感じさせ、相手に威圧感を与える斬新なニックネーム。

「サイボーグの入場です!」のように使われることで

戦う前に勝った気分になれることだろう。

 

ということで、

悲しむ必要はなく、逆に果てしない可能性が広がっていた

小椋さんと潮田さんの未来。

 

 

バドミントンって、本当に素晴らしいものですよネ!!

 

 

(全員無視)

 

 

 

 


081218(THU)

化け物が目を覚ます

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 優しい瞳を持つ    (この記事への固定リンク

小さい頃怖かった作品に、金田一少年の事件簿がある。

 

ストーリーの中でも特に怖いのは、殺人事件の犯人。

彼らは雪夜叉、呪い武者、地獄の傀儡師などの恐ろしいコードネームで呼ばれており、

闇から忍び寄って事件を起こす。

幼い僕らに与えたインパクトは大きかっただろう。

 

 

【雪夜叉、呪い武者】

 

だが、今にして思えば

あれはストーリーの怖さと言うより、ビジュアルの怖さだったのではないか。

雪夜叉も呪い武者も、すごく恐ろしい形相をしているから怖く感じていたのだ。

それならば、子供でも楽しめることを考慮して、もっと優しいビジュアルにすれば

怖さのない、誰にでも楽しめる金田一少年の事件簿が完成するのではないか。

広がるファン層、ビジネスチャンス拡大。

ということで、早速やってみました。

僕の考えた「怖くない金田一少年の事件簿」です。

 

 

【呪い武者】

 

 

 

 

 

【雪夜叉】

 

 

 

優しいというか、

元の作品より怖い気がしますね。

 

 

以上、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム!

今日の更新は・・・

「世にも運のいい人?」
「誤変換クイズ」

です。

AU公式サイトの僕プレがついにDoCoMo,softbankに対応!

 

よくある話に疑問を抱いてみましたよ。

 

それではまた。

 

 


081219(FRI)

いろいろあるけど、世界って基本的に美しいっぽいよね。

太陽とか雲とか。まぶしいし動いてるし。 だから僕は戦うんだと思う。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ワンパターン粉砕    (この記事への固定リンク

道を歩いていて驚いた。

 

?!

 

 

こ、これはいったい・・・。

 

書かれている文字や「貸店舗」の張り紙から言って「ビル 投資用」なのだろう。

だが、「とうしよう」と書きたいにしてはおかすぎる表記「トシヨ」。

「氷(こうり)」 「先生(せんせえ)」のような初歩的日本語の間違いだ。

 

 

と、その時だった・・・!

 

 

 

※注意!

本日のここからオチまでの流れは、僕秩初のクイズ形式となっております。

過去のワンパターンな展開を元に、大体のオチを予想してメールフォームで応募してみてね!

正解者にはヨシナガから変な壁紙をプレゼント予定!

 

 

 

 

ま・・・まてよ!!

 

 

これは全く違う意味を持つ暗号だったのではないだろうか・・・!

 

 

 

 

 

○○○○を○○○○○と考えて○○○○○○○○○○。

○○○○○○○ ○ ○○○○○○○

 

つまり、この看板は

○○○○○○○○○○○○○○

○○○○だったんだー!!!!

 

 

 

 

 

 

 

なんとなくの流れが分かりましたでしょうか・・・?

明日の解答編をお楽しみに!


081220(SAT)

今日はめちゃくちゃ長い更新になっちゃいました。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ワンパターン粉砕 〜解答編〜    (この記事への固定リンク

 

さて、先日の「ビル トオシヨオ」のクイズネタ。

たくさんの回答をいただき、ありがとうございました。

(まだ昨日のネタを読んでいない方は先にコチラをお読みくださいね)

 

なんと、1名(非常に惜しい方も含めると2名)だけ、正解者がいらっしゃいました。

まずはみなさまの回答をいくつかご紹介します。

 

(かなりたくさんありますので、気になったもののみお読み下さい(笑))

 

 

ビルト」を「build」と考えて「buildオシヨオ」
「biuid を しよう」

つまりこの看板は「ビルを建設しよう」という意味だったのだー!

(THX>やみさん)

 

 

「ヨイオトシヲ」→「よいお年を」という意味なのでしょうかw

(THX>アマキツネの風太さん)

 

 

トオシヨオというのはオオトシオというアナグラム
オオトシオは全国のトシオにむけての呼びかけダッタンダー
皆に壁紙くださいよ

(THX>虚空さん)

 

 

トビオルを飛び降りると考えて言葉を並び替えてみよう。
ビルトオシヨオ は トビオルオヨシ
つまり、この看板は 飛び降り自殺する人への注意メッセージ だったんだー!!!!

(THX>つっちーさん)

 

 

トオシヨ を ドウシヨウ と考えて…
モヤっと。(IQサプリ風に)
クイズがほぼダメなのでイラっとしますねw

(THX>sachiさん)

 

 

○○○○を○○○○○と考えて○○○○○○○○○○。
この名前 アナグラム    トショオビオルになる

○○○○○○○ ○ ○○○○○○○ トショオルオビ → 図書、折る、帯

つまり、この看板は
○○○○○○○○○○○○○○ 本の帯を折るいたずらに対する

○○○○だったんだー!!!! 注意喚起

(THX>アダプタコオロギのメスさん)

 

 

クイズですが、

「ウルトラマンが飛んで変身をするところ」なのではないでしょうか?
(「トオシヨオ」→「トォ!!しよー!」)

(THX>MACHO筋トレさん)

 

 

ビルと和尚 ですか。都市型の寺ってことですかね。。。

(THX>BENさん)

 

 

オシヨオをオヨシヨ!と考えて「ビルとオヨシヨ!」。
ビルとオヨシヨ は 建物と結婚拒否
 
つまり、この看板は
この建物と結婚しないという
暗号だ!

(THX>ヨシナガさゆりさん)

 

 

ビルをビル・ゲイツのことだと考えてビル(・ゲイツ)トオシヨオ


ビル(・ゲイツ) ト 和尚(オシヨオ)

つまり、この看板は引退したビルゲイツが出家します
ということを伝えるためのメッセージだったんだー!!!!

(THX>ビル寺さん)

 

 

ビルトオシヨオの
ビルトをBuilt(Build:建てるの過去、過去分詞形)と考え、
建築(Built)をしよう、
という景気回復へのメッセージだったんだー
乃至は、 ビルトをBuilt(いいからだをした)と考え、 Built和尚(おしょお)、 つまり修行と節制でいい身体つきに辿り着いた住職のいる寺がテナントに入っているというメッセージだー
ではないでしょうか。 いずれにせよ、受け取る対象が極めて狭いメッセージですが。。。

(THX>ヤマヒロさん)

 

 

「ビルトヨ」をノイズ部分と考えて、「オシオセンセエコウリ」。
「復活を意味する ン を後ろに付ける」
つまり、この看板は
「お塩先生のライブが行われる会場予定地」だったんだ!!
当てに行ってます・・・!

(THX>タカユキさん)

 

 

カタカナをアナグラムと考えて文字を並べ替えてみる。

トビオルオヨシ → 飛び降るお止し
つまり、この看板は このビルからの飛び降りを防止する看板だったんだー!!!!

(THX>宇佐美みずきさん)

 

 

これは全く違う意味を持つ暗号だったのではないだろうか・・・!
ウを敢えてオにしたことに意味があるんだ。
まずトオシヨオの語順を変えてみる。
オトオシヨということだ。
次に「オトオ」成分を使って「木」と「才」と「|」成分に分解する・・・
するとどうだろうか。
ビルトオシヨオ
↓
ビル木才|シヨ
↓
ビル材|塩
・・
・・・
・・・・
これは、現代の近代技術に対する批判の心、
すなわち、古き良き工場現場の日本の伝統である
モノは汗水たらし、丹精を込めてつくりあげなさいという
テクニックばかりをを求める現代人への「巧の技」を持った者からの最終警告だったのだー!!
・・・
・・・
・・・
※真の創造者は(シヨ→塩)という論理さえも超えてゆく。

(THX>ZOさん)

 

 

ビルトオシヨオ→「ビル戸押しよお」になる
つまり、ビルは、戸を押して入れと言う事だっじゃないでしょうか??

(THX>相対性理論さん)

 

 

 

そして中にはこんな想像ネタも。

 

 

 

 「実はネタを考えてなくて、応募されたネタの中から

 一番よさそうなのを正解のオチにする

に、100ガバス

 

(THX>luprasさん、harmoniaさん、他!)

 

 

難しすぎると思います。
正解者は一人も出ないのでは無いでしょうか。 ということで、 正解者が一人もいなかったら壁紙くださいっ!

(THX>旅人さん)

 

 

ヨシナガさんの感性から推測するに、
正解は「うんこ」となるはずなのですが
僕はまだその地点まで到達していないらしく、
どう頑張っても「うんこ」と読めません…

(THX>ぶりすさん)

 

 

もしかしてネタがなくなってきたので
二日で一つのネタをやるという延命策じゃないですか?
だとしたら素敵だと思います。

(THX>にちてんさん)

 

 

 

様々な想像をありがとうございました(笑)

それでは、そろそろ僕が作っておいた正解をご紹介いたしますね。

 

 

 

 ワンパターン粉砕    (この記事への固定リンク

道を歩いていて驚いた。

 

?!

 

 

こ、これはいったい・・・。

 

書かれている文字や「貸店舗」の張り紙から言って「ビル 投資用」なのだろう。

だが、「とうしよう」と書きたいにしてはおかすぎる表記「トシヨ」。

「氷(こうり)」 「先生(せんせえ)」のような初歩的日本語の間違いだ。

 

 

と、その時だった・・・!

 

 

ま・・・まてよ!!

 

 

これは全く違う意味を持つ暗号だったのではないだろうか・・・!

 

 

 

 

この看板を戦前のものと考えて右から読んでみるんだ。

オヨシオトルビ → およし 劣る美

 

つまり、この看板は

「美しいものしか認めない」という

審判の門だったんだー!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 ワンパターン粉砕 〜解答編〜    (この記事への固定リンク

 

と、いうことで、 右から読んだ「およし劣る美」というネタでした。

正解にたどり着いていたのはこの方!

 

 

これを暗号と考えて逆から読む。
オヨシオトルビ = およし 劣る 美
つまり、この看板は 「ブサイクなんだからやめておけ、身の程を知れ」という意味だったんだー!

(THX>ひいろさん)

 

 

1:読む方向(を)反対側から(と考えて)オヨシオトルビと読む(。)
2:オヨシオトルビ → およし音、ルビ
3:ルビさんからの音をたてるなと
  いう暗号(だったんだー!!!)
こんな感じで。
(THX>maruha@osakaさん)

 

 

解答がアナグラムだと難しすぎるので、

「右から読むだけ」という単純な解答にしたつもりでした。

 

うんこネタにできなかったのは反省点かもしれませんね。

 

ということで、

正解の方、おめでとうございました!

 

 

(クイズ形式は編集作業が通常のネタを作るよりも大変ですが、時々やってみたいと思います(笑))

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム!

今日の更新は・・・

「 d 」
「誤変換クイズ」

です。

AU公式サイトの僕プレがついにDoCoMo,softbankに対応!

 

生意気だった高校時代の話です。

 

それではまた。

 

 


081221(SUN)

忘年会 お菓子が当たって 食べまくり    (俳句)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 2009僕秩年賀状!    (この記事への固定リンク

さて、そろそろ年賀状シーズンということで、

今年もダウンロードして使える年賀状を作りましたよ。

 

 

期待の絵柄はコチラ!

 

 

どーん!

ダウンロード(1212*1420) JPG GIF ダウンロード(1460*1464) JPG GIF

 

 

他社の年賀状との最大の違いは

「豚肉とは違う、牛肉の持つスジっぽい質感

かな、と思っております。

 

違いの分かる大切な親族、お友達に。

ぜひぜひご利用くださいね。

 

 

(全員無視)

 

 

 

〜僕秩の年賀状関連ネタ〜

2008年賀状

2007年賀状

2006年賀状

2005年賀状

2004年賀状

 

 


 

081222(MON)

この前テレビで久しぶりにのっぽ様見たよ。

それは尊敬しすぎだろ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 迫り来る真実から    (この記事への固定リンク

バナナから縫い針見つかる 神戸のスーパーという事件。

 

「もし針を飲み込んでしまったら・・・!」と考えると、本当に恐ろしいことだし

ニュースでも「防犯カメラなどから犯人の特定を急ぐ」という報道がなされている。

 

しかし、犯人を捕らえる前に、こういう可能性もあるのではないだろうか。

 

 

ケース1

地元住民が狙った毒吹き矢が獲物を貫通。

たまたま後ろにあったバナナに針が・・・!!

 

 

 

ケース2

有刺鉄線の側で育つバナナ。

成長と共にいつの間にかバナナの実はその鉄線を取り込み、

誰も気づかぬまま中には金属が入ってしまったのだった・・・。

 

 

 

ケース3

大地の中の鉄分(Fe)をバナナがスクスクと吸収。

まるで真珠のように、時間をかけてバナナの実の中には

一本の縫い針が誕生したのです・・・!!

 

 

 

以上、

「人を疑う前に、誰も悪意を持っていなかった可能性を信じてみよう!」

という僕なりの性善説でした。

 

人間って、本当に素晴らしいよね!!!

 

 

 

(迫り来る真実から目を背け続けながら)

 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム!

今日の更新は・・・

「対Youtube型PV」
「誤変換クイズ」

です。

AU公式サイトの僕プレがついにDoCoMo,softbankに対応!

時代に即したプロモーションビデオのお話ですよ。x

(臨時サーバーで公開したため、会員でない方も閲覧することができちゃいました。)

 

 

それではまた。

 


081223(TUE)

オットマンって、なんか変な響きだよね。 夫マン?

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 コンプライアンスと企業の危機回避    (この記事への固定リンク

和菓子屋さんを見て驚いた。

 

おっ・・・?!

ゆ・・・「ゆんち」か〜!!!

ZA・N・NE・N☆

 

縦書きの短冊だが横に読むと「ゆんち」。 

僕秩的には非常に惜しい言葉だといわざるを得ない。

 

何しろ横には「ぐいす餅」の短冊があるのだ。

もしも「ゆず餅」と「うぐいす餅」の並び順が逆だったら

このような事件が起こっていた可能性は大いにある。

 

  

【和菓子屋さんで「うんち」】

 

この和菓子屋さんは倫理観に則り、

正しい行動を行ったことで未然に危機を回避できたのだろう。

 

このように、社会の基本ルールに従って活動することをコンプライアンスと呼びます。

社会的規範を守ることが、結果的に企業の危機回避を行うことに繋がるのだと思います。

 

 

以上、僕秩ビジネス講座でした。

 

 

(全員無視)

 

 


081224(WED)

SkypeやGmailから、みんなのログイン気配が消えた・・・!!

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 Grand Theory     (この記事への固定リンク

10年位経って、いつか子どもが生まれたら、僕秩を隠し続けるのはどうだろうか。



僕は普通のサラリーマンだと子どもには伝え、そのように生活。

実際にその通りだから子どもも疑問には思わないだろう。

そして僕秩は夜に隠れて更新し続けるのだ。



だいいち29歳にもなってうんこうんこ書いている親というのは

子供に与えるダメージが大きいと思うのである。



学校でもいじめられるかもしれない。

お前の親は「うんこ」だ、と。



子どもは何も悪いことをしていないのにうんこ呼ばわり。かなりのトラウマ。

生まれながらに背負った咎。悲劇の誕生。







そんなことになるくらいなら、やはり僕がお爺さんになるまで隠し通し

死ぬ時に遺言で告白するのがいいだろう。



僕の遺影の前で、父の作っていたWEBサイトを始めて知り、

恐る恐るアクセスする僕の息子。(初老)



僕秩表示。そこに並ぶ「うんこ」の文字列。




どちらにしても子供のトラウマになりそうである。

 

 

メリークリスマス。

 

 

 


081225(THU)

読み返すと昨日の更新の暗さはすごいですね(笑)

「結婚してたんですか?!」というお便りを多く頂きましたが、してないっす。 彼女もいません。(力強く)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ここで逃げたら、二度と"しるこ"に信じて貰えない…!!    (この記事への固定リンク

今日ケンタッキーの前を通ると、店外まで続く大行列ができていた。

今年は例年に無い不況だから、ファーストフードのチキンが大人気なのだろう。

 

そう思いながら、モスバーガーの前を通って驚いた。

・・・?!

店内にも人がいないぞ!!

 

 

 

そして、

!!

ま、また「おしるこ」出たー!!!!

KO・U・HU・N☆

 

 

昨年、全く関係ないポスターに「おしるこ」を貼りまくっていた暴走モスバーガー。

おしるこ1おしるこ2

それが今年もやってくれたのだ。

【おしるこあります】

 

最大の稼ぎ時であるクリスマスとチキンの広告。

それでも貫く自らの信念と意思。(おしるこ)

 

結果としてロマンチックな雰囲気は崩れ、遠のく客足。

 

もしも世界を敵に回しても、

僕には貫き通したい意思がある・・・!!!

 

 

そんなかっこよさを感じたモスバーガーのご紹介でした。

 

 

 

(僕も買わないけど)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム!

今日の更新は・・・

「スポーツ選手の勝利条件」
「誤変換クイズ」

です。

AU公式サイトの僕プレがついにDoCoMo,softbankに対応!

スポーツ選手をスポーツでは無い観点から分析しました(笑)

 

 

それではまた。

 


081226(FRI)

そういえば、クリスマスイブにめざましテレビの占いで

「異性を誘って食事をすると親密な仲に!」 と書いてあった。

クリスマスイブに食事できる異性って時点で、既に親密に決まってる気が・・・。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 麦とホップの攻防戦    (この記事への固定リンク

田村正和さんが出ている麦とホップのCM。

「ビールと間違えちゃいました」 「私にはビールです」

というコメントで有名になったが、最近はこんなCMが流れている。

 

「『麦とホップをビールと間違えた』というのはサッポロさんに言わされている? ブー。」

「そんな男に見えますか?」

 

どうやら、あれはやらせではなく、実際に田村さんが語った感想だというのだ。

 

 

が、

そうなってくると俄然疑問になってくるのが、

一本目のCM撮影時の状況である。

 

 

初めから「発泡酒のCM撮影です」といわれていたらビールと間違えるわけが無いから、

田村さんは何の撮影をするのか全く知らずにサッポロのスタジオに召還されたのだろう。

普段の仕事は「何のCM撮影か」くらいは知らされるに決まっているから、

この時点で普段と全く違う空気。 どうして今日の撮影に限って何も知らされていないのか? 不審感満載。

 

そして白いスタジオで突然飲まされる麦とホップ。

何か感想を求められている・・・!

 

ここで田村さんなら、

「あ、これ発泡酒ですね・・・」 と言ったらCMが成立しない所まで推理がたどり着くのではないか。

 

CMのプランナーが作ったビールと思わせるシナリオ、

そしてがんばって何のCM撮影かを隠してきたマネージャーの努力。

 

全てを台無しにしないため、全頭脳を集中して

「これはビール・・・ですよね・・・」

と言うのである。空気を読む能力の極意・・・!

 

 

その結果、現場の空気は安心に変わり、無事発泡酒CM撮影の終了。

田村さんの知恵と機転が現場を救ったのである。

 

以上、

このCMを見るたびに僕が考えるシナリオ

でした。

 

 

他人を思いやる心って、本当にすばらしいものですよね!!!

 

 

 

(まさかの平和的結論)

 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム!

今日の更新は・・・

「静止アカウントの生死」
「誤変換クイズ」

です。

AU公式サイトの僕プレがついにDoCoMo,softbankに対応!


WEBサービスの影響力のお話です。

 

 

それではまた。

 

 


081227(SAT)

キャビアを5粒くらい食べた。 罰が当たるかも・・・とおびえる日々です。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 本当にあった!凄い話?    (この記事への固定リンク

mixiに出ていた広告を見て驚いた。

 

え?!!

ま、まだ47歳だったー!!!!

KO・U・HU・N☆

 

この広告を僕秩で取り上げたのはちょうど2年前の12月26日

あの時から47歳だった中屋さんだが、2年経った今もまだ、

「47歳」ということで広告に出続けていたのだ。

 

 

見ると、2年の間で微妙に宣伝文句が変わっているが年齢に変更はナシ。

だが写真からも同一人物であることは間違いないだろう。

HU・ROH・HU・SHI☆

 

しかし、これは驚くべきことではない。

この広告が続く限り、何十年経っても中屋さんは47歳のまま登場し続けると思う。

それが物語の持つ宿命であり、読者のロマンを裏切らない必要条件だからだ。

 

そんなロマンの存在、中屋勝さん(47)。

これからも、男性必見のスクープインタビューであり続けるのだろう。

 

ということで今日は

「コナン君やサザエさんが年をとらないのは、

 何も不思議なことではない」

というお話でした。

 

 

(まさかのアニメ結論)

 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム!

今日の更新は・・・

「朝令暮改のススメ」
「誤変換クイズ」

です。

AU公式サイトの僕プレがついにDoCoMo,softbankに対応!


ことわざの意味について考えてみました。

 

 

それではまた。

 

 


081228(SUN)

横で動いている人だってEXILEなんだ!!!

(格言的な良いセリフを言おうとして失敗)

>挨拶

ヨシナガです。

今日はお便りを紹介いたします。

 

 

 

 本当にあった!凄い話?    (この記事への固定リンク

中屋勝さんの体験談広告ネタ。

なつかしの脳内メーカーに入れてみました、というお便り。

(THX>とくなぎさん)

 

その結果は・・・!!

 

 

 

つ、次のお便りに行きたいと思います。

 

 

 

 

 ここで逃げたら、二度と"しるこ"に信じて貰えない…!!    (この記事への固定リンク

  

おしるこあります」という手書きの紙を何度も張ってしまうモスバーガーのネタ。

 

 

モスバーガーには冬の間だけおしるこがずっと売っていますよー。

(クリスマスに限らず。) 寒い日に外出した時に飲むと美味です。

 

(THX>ととまるさん、かおるさん、MACHO筋トレさん)

 

 

あ、それはもちろん知っておりました。

(おしるこ大好きです)

 

あのネタは

チキンやバイト募集の上に「おしるこ」という手書き文字を貼らなければ、

もっとお客さんは店に入りやすいのにな・・・

というお話だったつもりなのです。

 

もっと分かりやすいネタ作りをできるよう、精進いたします。

 

 

 

 2009僕秩年賀状!    (この記事への固定リンク

さて、先日紹介した「僕秩年賀状2009」に携帯電話版を2種類作りましたよ。

 

いつも通り僕秩プレミアムでの更新ですが、

1種類は誰でも無料でダウンロードできるようにしました。

 

AU公式サイトの僕プレがついにDoCoMo,softbankに対応!

TOPページ → 製品版無料サンプル →僕キャラの冒険 (2009年賀メール)

 

 

これを新年の年賀メールに添付することで、他人と差をつけちゃおうゼ!!

 

(救いようの無い方向へ)

 

 


081229(MON)

〜都会でもできる「やまびこ」観測〜

ブックオフで 「いらっしゃいませ〜」 と叫ぶと、店内から

「いらっしゃいませ〜」の声がたくさん響いてくるヨ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 猫からのメッセージ    (この記事への固定リンク)(THX>ほろむさん)

「猫生活」という猫の専門誌を見て驚いた。

?!

 

 

こ、これは・・・!!!

KO・U・HU・N☆

 

最後の文字に絶妙にかかった猫の耳。

これでは「猫生活」ではなくて「猫生汚」に読めてしまうのではないか。

 

いや、もしかするとこれは猫が体を張って表現したメッセージなのかもしれない。

普段はかわいく見える猫も、公園や道路などを歩く彼らの生活の中で

僕らにはわからない汚れがついてしまうことが多い。

 

猫を触ったその手で、食事をしたりするのは危険なことなのだ。

 

ということで、猫さんが体を張って表現した

ではいこともある」というメッセージ。

 

みなさんも猫とふれあった後にはきちんと手を洗いましょうね!

 

 

(全員無視)

 

 

 

関連ネタ

BAILA表紙の夢 (2008/10/10)

 

 


081230(TUE)

スーパー寝たっす。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 猫からの「真の」メッセージ    (この記事への固定リンク

「猫生汚」という僕らの健康に配慮したメッセージを教えてくれた先日の猫雑誌。

しかし、本当にそうなのだろうか?

 

与えられた答えに満足することなく

全てを疑い、全ての方向から全ての可能性を考慮したとき、

初めて物事の真の姿は浮かび上がるのではないか。

 

つまりこういうことだ。

 

モデル猫が耳を伸ばしてまで伝えたかった最後の文字。

ここにもう一度着目してみよう。

 

・・・?!

 

これは・・・

 

もしかして・・・!!!?

 

こ、こういうことかーーー!!!

KO・U・HU・N☆

 

浮かび上がった真実の文字。

「真実は、探求しようと努力した者の前にのみその姿を現す」

という言葉が今まさに体現されたわけである。

 

そして真に驚くべきは、

今日のオチを予想していた読者の方が5名もいたという事実。

(THX>わいでみさん、匿名さん、なな氏さん、雛千鳥さん、ぴよさん)

 

 

読者のみなさんも、進化しているということがわかった年の瀬でありました。

僕もみなさまに負ける事のないよう、努力してがんばりたいと思います。

 

それでは失礼します。

 

 

 

関連ネタ

本当に恐ろしい妖怪マンガ (2008/10/04)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム!

今日の更新は・・・

「唯一の決定権者」
「誤変換クイズ」

です。

AU公式サイトの僕プレがついにDoCoMo,softbankに対応!

 

コンサートのお話ですよ。

 

それではまた。

 

 


081231(WED)

紅白の勝敗、誰も気にして無い説。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 CHANGE    (この記事への固定リンク

Yahooのニュースを見て驚いた。

 

え?!

な、なんかすごいの出たーー!!

KO・U・HU・N☆

 

目を疑うようなニュース。

内容ももちろんだが、真に見るべきはその写真である。驚くべき肌の色。

 

木村さんがCHANGEというドラマで演じた首相役らしいのだが、

なぜこんなにも黒いこの写真を「空き巣のニュース」で使ったのだろうか。

 

そしてさらに驚くべきは、僕がこのニュースを見たのが10/30だったということ。

 

アメリカ大統領選挙で、CHANGEのスローガンを掲げた初の黒人オバマ候補が勝つ前に

Yahooさんは黒い首相の画像(ドラマ名はCHANGE)を使っていたのだ。

 

多少無理をしてでも、Yahooさんがこの写真を使ったと考えると

これは実際に起きていることを知らせるメタファーだったのかもしれない。

 

ということで、

隠された真実を読み解くことで未来すらも知ることができる可能性のある

Yahooさんのニュース。

 

 

2009年、みなさんも未来予知に挑戦してみてくださいネ!!!

 

 

(全員無視)

 

 




先月の僕秩こちら  全過去ログ一覧 


写真素材はフリーなので勝手に使ってOKです。ただし、写真内に映ってしまっていることのあるロゴ、キャラクター、人物の肖像権などは各者に属します。
当方ではその点において責任を負うことはできませんので利用にはご注意下さい。

All photos are FREEWARE.If you want to use for business,please mail me.

177686746 since 2001 6/30

copyright(c) 2001-2008ヨシナガ