僕秩過去ログ

最新のページ  過去ログ一覧

2008/1月 ※日付をクリックすると直接飛べます(アンカー)
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31


080101(TUE)

みなさん、あけまして おめでとうございまチュ☆

アリさんとゴキブリさんとカラスさんといっしょに

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 Youtubeよりすごい   (この記事への直リンクはこちら

MEGAVIDEOというサイトにアクセスしたら、すごい文字が書かれていた。

 

MEGAVIDEOはYOUTUBEよりすごい。

 

Youtubeといえば文句なしに世界一の動画投稿サイトだが、

それよりすごいと言い切るこの自信。

 

その時だった。

突然中央のバナーが切り替わったのだ。

 

パッ!!

?!

ひ、ひー!

「み込みぴレーヤー」出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに書かれた

カスタム組

み込みぴレーヤー

の文字。

 

「組み込みプレーヤー」と書きたかったのだと思うが、

改行位置も違うし、そもそも「プ」の文字が無い。

がんばって2行目をオレンジにしてしまった事も、

よりいっそう改行のミスを増幅させる形になったと言えるだろう。

 

ということで、僕は思ったのです。

本当に「MEGAVIDEOはYOUTUBEよりすごい」な。

ってね・・・。

 

 

(いろんな意味で)

 

 


080102(WED)

お餅が老人子供飲食禁止に認定されたり、

ハート型にして詰まったときも気道の確保がされたりしないのは不思議よね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 屋台飲食、新たな時代   (この記事への直リンクはこちら

正月に出ていた屋台を見て驚いた。

 

?!

め、めんず飴出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに書かれていた新たなる予感を感じさせる商品名「めんず飴」

 

エステティックサロン、ティーン向けファッション誌と、

多くのものが「MEN'S」に対応してきた21世紀だが、

ついにMEN'Sの波はあんず飴にまで押し寄せていたのだ。

 

成人男性である僕は、

メンズエステもファッション誌も全く体験せずにここまで来てしまったが、

今後、年と共に「あんず飴」の業界にも取り残されていくのかもしれない。

 

ということで、

恐れずに新たなる選択をすることが試される2008年。

僕も多くのことに挑戦してがんばりたいと思います!!

 

 

(あんず飴を凝視しながら)

 


080103(THU)

「ウォークマンをしている先輩の横でおならをする」

っていう新しいロシアンルーレットはどうかな?

(ウォークマンが曲の切れ目だと、音が聞こえてしまい「社会的死」に至るヨ☆)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 影で、あなただとわかる   (この記事への直リンクはこちら

新宿の駅ビル「LUMINE」の広告看板。

 

「影も、足音でも、あなただとわかる。」

 

なんていう視覚や聴覚に訴えかけるオシャレなキャッチコピーで

若者の目を釘付けにしている。

ところがある日の午後、同じ広告を見て驚いた。

 

え!?

う、うわー!!!

原住民みたいになってるー!!

KO・U・HU・N☆

 

そう、天から射した強い午後の日差しが、

無常にも「鼻の下に棒が刺さった人」という

類まれなるビジュアルを作り出していたのだ。

 

たまたまだが、キャッチコピーも「影も、足音でも、あなただとわかる」

なんていうものだったから、この奇異なビジュアルも

「影で、あなただとわかる」というオシャレなコピーがそのまま適用できてしまう悲劇。

 

確かに、こんな人いないし、

これなら「影であなただとわかる」よ・・・。

ということで、

僕は2008年もこのように世の中を捕らえていきたいと思います。

 

みなさんも僕のように、

新年には一年の目標を立ててみると良いと思いますヨ☆

 

(限りなく低い説得力で)

 

 

 

 僕秩プレミアム!

僕秩プレミアムに1月のカレンダーを更新しました。

みんなで楽しく温泉に入る様子を描きました。

ぜひダウンロードしてお使いくださいね。

AU
DoCoMo,softbank

 

それではまた。

 


080104(FRI)

金曜日だけどジャンプが発売されてて得したきぶん。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 微笑みは仮面   (この記事への直リンクはこちら

深夜の街を静かに走っていたトラック。

ボディには「おじさんの 焼きたてメロンパン」という

ほのぼのワードが書いてあるが、よく見ると様子がおかしい。

 

何か消してあるのだ。

 

もともとは、明らかに「○○おじさんの」と書かれていたはずのデザイン。

その名前の部分には不自然なガムテープようなものが貼り付けられていたのだ。

右側を見ると「Uncle ○○」となるはずの、英名まで消されており、かなり本格的な消去である。

 

鈴木おじさんだったのか?田中おじさんだったのか?

今となっては知るすべも無いが、もともとあった名前が使えなくなるというのは

離婚や養子縁組といった、相当大きなイベントだろう。

さわやかな微笑みの裏に、様々な事情を隠すメロンパンおじさん。

 

ということで、

みなさんもメロンパンを食べる時は

夫婦別姓や子供の名前の特殊化など、

現代の抱える様々な名前の問題を考えて頂ければと思います。

 

そう、それこそがメロンパンおじさんの伝えたかったことかもしれないのですから・・・。

 

 

(なんだこのまとめは)

 


080105(SAT)

まさか無いだろうと、郵便箱を久しぶりに開けたら友人から年賀状が来ていてビックリ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 日本語ドメインの戦い   (この記事への直リンクはこちら

駅で見た広告が斬新だった。

「www.矯正専門.com」。

 

今まで、URLの表示は何千と見てきたと思うが、

ここまで堂々と日本語表記しているものは初めてである。

 

だが、ここで「間違ってるよ〜」なんて安易に騒いではいけない。

2年半前にネタで取り上げた「日本語ドメイン」という可能性もあるのだ。

 

 

 

それでは、さっそく打ち込んでみましょう。

http://www.矯正専門.com と・・・!!!

 

えい!!

あーー・・・。

 

 

想像通りの表示。

しかし、ここで安易に「やっぱり間違ってる」なんて騒いではいけない。

これは、「ページを表示できない」形に似せて作った

歯医者のホームページという可能性も考えられないだろうか。

 

普通にエラーにしか見えないが、実はどこかの文字をクリックすると

営業時間のご案内が表示されたりするのだ。

ということで、

改めてインターネットの奥深さを教えてくれた「www.矯正専門.com」。

 

本当にインターネットの世界は奥深いな、と思いますね!!

 

 

(本当は真実を知りながら)

 

 

 

 僕秩プレミアム!

僕秩には時々「記事を訂正して謝罪しろ!」のようなお怒りのご意見もいただくのですが、

そんなメールに関してどうやって対応しているかの記事を僕秩プレミアムに書きましたよ。

よろしければぜひご覧くださいね。

AU
DoCoMo,softbank

 

 

それではまた!


080106(SUN)

郵便箱の中には請求書もあって、電話が止まってたよ。 

YA・TTA・NE☆

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 心の眼で捉えた食品表示   (この記事への直リンクはこちら

2007年は食品の偽装表示が話題になった一年だったが、

地下鉄の売店で売っているパンは本当にすごい。

 

例えばこちら。

見ての通り「LOG CAKE」という商品なのだが、店員さんの書いた表示はこの通り。

 

「ステックバーム」。

 

「ステック」が「ステック」になってしまっているのはこの際いい。

それよりも「スティック」と「バーム」の文字は

「ログケーキ」のどこから出てきたのだろうか・・・。

 

こちらも同様だ。

おぐら小町という「あんぱん」なのだが・・・。

 

?!

デ、デニッシュ出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

「デンマークの」という意味であるデニッシュ。

クロワッサンのようなサクサクした生地が特徴のパンだが、

おぐら小町との関連はいったい・・・・。

 

ということで、

このように、店員さんが独自の視点で捉えた

「ユニークな表示」が行われている地下鉄の売店。

 

世間の逆風に負けないよう、

僕はこれからも地下鉄の売店を応援していきたいと思いますね・・・!!

 

 

(結論がおかしい)

 


080107(MON)

弁当安売りしてたから2こ買ったよ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 仏壇ギャグ   (この記事への直リンクはこちら

実家に帰った際、祖父母の位牌のところを見て驚いた。

 

これは・・・?!

ミカン、でかすぎでは・・・。

KO・U・HU・N☆

 

通常、鏡もちは柑橘部分が一番小さいと決まっている。

その一般的な常識を大きく突き破って作られたヨシナガ家の逆転鏡もち。

誰に見せるわけでもないので、まったくギャグを狙わずに

素でやっているのがヨシナガ母のすごいところだ。後ろの仏像も驚いているに違いない。

 

ということで、僕も親の教えを守り、

常に逆転の発想ができる生き方をしたいと思った実家訪問でしたね・・・。

 

 

(ものすごくきれいなまとめ)

 


080108(TUE)

ヨーグルト会社が「断じてケフィアではない」っていう対抗CMを打つのはどうかな?

(未審議で却下)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 新たなる人形を   (この記事への直リンクはこちら

SDカードは、さらに小さいminiSDカードを扱うためのアダプタが存在する。

大きいSDの中に小さなSDが入っているのだ。

 

そして最近ではmicroSDというさらに小さいカードもあるので、

並べてみると自己相似のフラクタリックな感じが面白い。

 

さらに、電車で見た広告がこれ。

でかいな・・・。

 

SDカードのサイズに注目していた僕としては、もはや見過ごせない大きさのSDカード。

これ、ノートパソコンよりでかいんじゃないか。

 

そんな中で思い出すのはロシアのマトリョーシカ人形だ。

 

【マトリョーシカ (C)wikipedia】

 

マトリョーシカは通常の女の子の絵柄だけではなく、歴代大統領など

時代を反映した様々なイラストが描かれることが多いらしい。

 

それなら、IT時代を反映したマトリョーシカとして、

SDカードの絵柄にするのはどうだろうか。

 

SDをあけるとminiSD、それをあけるとmicroSDと、

どんどん小さなSDカードが出てくるのだ。

子供にさわらせれば、パソコンに親しむための知育玩具にもなり一石二鳥だ。

 

ということで人形業者のみなさんは、

ぜひ時代を取り入れたSDカード柄のマトリョーシカを作ってみてくださいね!!

 

 

(全員無視)

 

 

 僕秩プレミアム!

ちなみに、今日のマトリョーシカネタは僕秩プレミアムで

去年の10/25に「近々使うネタです」と書いていたものなのですが、

気づいたら60日以上経ってしまいました(笑)

 

どうせなので、10/25更新の「明らかに苦しいネタ」という話を無料サンプルで公開します。

僕プレ会員以外の方も無料で読めますので、ぜひアクセスしてみてくださいね。

AU
DoCoMo,softbank

 

それではまた。


080109(WED)

ディライトっていう言葉をつけておけば、

なんとなく爽やかな印象になって企業イメージが勝手に上がるのは、まことディライト

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 巧みな日本語表示   (この記事への直リンクはこちら

くだもの売り場を見て驚いた。

え?!

な、なんだかすごい表記出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに書かれていた

「フィリピン産 築地のおいしいバナナ」という謎を呼ぶ表記。

「フィリピン産 おいしいバナナ」ではダメなのか。

そもそもこのバナナにとって、築地とは何なのか。輸入した経由地だろうか。

 

普通僕らは、「静岡のおいしいお茶」と書いてあったら

静岡で作られたものだと思うだろう。

 

ところが、「築地のおいしいバナナ」

・産地が築地だとは言っていない

・産地はしっかり(小さく)フィリピンと書いてある

 

という巧みな日本語トリックを利用して、

一見築地産のように見える裏技を使っていたのだ。すごくいいと思う。

 

「じっくり時間をかけて育てました」とも書いてあるが、

これはフィリピンでじっくり育てたという意味だろう。

 

もっと言えば、「おいしい」というのも「バナナがおいしい」とは書いていない。

これももしかすると

 

・築地産だと間違って買ってくれる人がいれば、生産者がおいしい

 

という非常に深い意味を持った言葉かもしれないのだ。

ということで、

「築地のおいしいバナナ」の持つ、非常に深い日本語トリック作戦。

 

他の生産者のみなさんも、ぜひやってみて下さいネ☆

 

 

(自己責任でお願いいたします)

 


080110(THU)

おててのしわとしわを合わせて

「ドッキング・ハイプレッシャー・アクション!!」

・・・・お仏壇のはせがわ〜♪

 

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 新しい早口言葉   (この記事への直リンクはこちら

先日会った弟が「ブスバスガイド バスガス爆発」

早口で言って得意げになっていた。練習したらしい。

 

僕も対抗したが、「バスガス爆発」すら満足に言えない。

何度も挑戦してはいるのだが、成功するのは5回に1回ほど。

成功率が20%では、言語として使うのには不十分と言わざるを得ないだろう。

 

だがどうだろう。

 

意思を伝達するという意味においての言語であれば、

こんな言いにくい形を取る必然性はゼロだ。

「不細工なバスガイドの乗ったバスが爆発した。原因はガスだった。」

で良いのではないか。

これなら絶対に言える。



「かえる ピョコピョコ 3ピョコピョコ」

とかもそうだ。

あれも

「かえるが3匹跳ねた」

で良いのではないか。

そもそも「3ピョコピョコ」って何だ。2回しか跳ねた音が出てないし・・・。

 

ということで、

大いなる知恵で自らの欠陥を克服した2008年のヨシナガ

みなさんも、ぜひお試し下さいね!!



(威風堂々と)

 


080111(FRI)

♪メガ〜ネドラッグ、良いドラッグ(惜しい)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 247   (この記事への直リンクはこちら

ある時計の広告。

 

男性がかっこよく時計を見せており、

女性も「美学のある人に、私は惹かれる。」なんて書いちゃってあるのだが、

よく見ると文字盤が変だ。

「2 4 7」しかないのである。

 

こんな時計見たことが無い。

これが二人の「美学」なのかもしれないが、

何かメッセージがこめられているのだろうか。

 

一方、すぐ横に同じ時計の広告があった。

 

「一生愛せるものしか、愛せない。」

 

同じ女性のようだが、さっきの男性はどこに行ったのだろうか。

時計もさっきの男性とは全く違うものをしており、二人の離別が頭をよぎる。

そして文字盤には「2 4 7」。

 

もうこれは二人からのメッセージに違いないということで、

2・4・7の3文字から考えられる会話の可能性を考えてみました。

全ての並び順は全部で6通り。

 

それでは、ご覧下さい。

 

 

男:472 よ!何?

女:247 におうよな〜

男:274 痔なんよ・・・

女:742 (私達、つきあうのは)無しに・・・ 

男:427 死にな!(号泣)

女:724 何よ!

 

ということで、

247には悲しい喧嘩別れの物語が秘められていたのではないかと思います。

 

本当に、時計の世界って奥が深いですね・・・。

 

(全員無視)

 


080112(SAT)

ウルトラマンってなんで地球を守ってくれてるのかな。

>挨拶

ヨシナガです。

お便り情報がすごくたまっているので、明日まとめて紹介しますね。

 

 

 

 それから   (この記事への直リンクはこちら

12/7に取り上げた「2008年のあなたは、白紙だ。」という広告。

「残酷で胸が痛みます」と書いたのですが、

なんと2008年の元旦の新聞を見ると・・・

 

?!!

か、変わってるー!!!

KO・U・HU・N☆

 

「2008年のあなたは、白紙だ。」

    ↓

「今年のあなたは、まだ白紙だ。」

 

「まだ」という言葉が追加され、見事にフォローしていたあの広告。

きっと社内でもいろいろと議論があったんだろうな・・・と

感じさせられる深い広告ですね。

 

そして、エビバーガーの上から謎の「おしるこ」が張られていたモスバーガー。

後日、再び店の前を通ると・・・。

 

あれ・・・?!

ひー!

位置が変わってるー!!!

KO・U・HU・N☆

 

 

まったく同じ文字なのに、なぜか貼る位置や紙の形が変わっていた「おしるこ」。

切り抜きなおして、貼りなおしたのだろうか。

 

そして横には更なる衝撃が・・・。

バ、バイト募集にも「おしるこ」貼ったー!!

DA・I・KO・U・HU・N☆

 

前には無かった新たなる「おしるこ」。

前の「おしるこ」は、エビバーガーと一緒にオーダーしてくれ、

という意図が読み取れる気がしたが、ここまで来ると完全に謎だ。

 

「楽しむことを、あきらめない。おしるこ」

 

モスバーガーのバイトを申し込みたい学生も、

こんなところに手書きの「おしるこ」が貼ってあったら、

「この店はやめておこうかな…」と思ってしまう人もいるかもしれない。

 

ということで

日々変わり行く、すごく狭い 世界の現状。

 

僕はこれからもすごく狭い 世界の情勢をチェックしていきたいと思いますね・・・。

 

(遠い目で)

 


080113(SUN)

カツラ入れ歯同時外しで瞬時に別人になり、天敵から身を守るという生活の知恵。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 新しい早口言葉   (この記事への直リンクはこちら

早口言葉のネタ、

「バスガス爆発」のところは「バスが 酢爆発」と考えていうと噛まないそうです。



(THX>LAIKAさん、ななしさん、タリスケさん、ベネルクスさん、忿筑?さん、飛炎さん、
£ёσさん、味噌さん、阿井上尾さん、domuさん、yoshi44さん、HIIさん、他多数!)

 

 

「バスが 酢爆発」と言ってみると、確かに言える気がします。

ただ、同じ情報がたくさん来たので驚きました。

(TVでやったりしていたのかな・・・?)

これからは「酢爆発」と言って弟と戦いたいと思います。

 

 

 微笑みは仮面   (この記事への直リンクはこちら

名前が消されていたメロンパントラックのネタ

もともとは「クアトロおじさんの焼きたてメロンパン」でした。

ちなみに、このクアトロおじさん・・・デカデカと「メロンパン」とうたっていますが

たまにカレーパンも売ってます。

 

(THX>erishinoさん、 コヤマ さん、桑さん、マスクマジシャン さん、ジンライムさん、DIOさん、333さん、VARADAGIさん、 他多数!)

 

送っていただいた写真を見ると、この通り。

 
(C)みんなでつくる吉祥寺エリアガイド様

 

確かに、元はクアトロと書かれていたようです。

そして、原因推理のお便りがこちら。

 

 

なぜクアトロ(Quattro)の部分を消去しなくてはいけないのか気になったので、

Uncle Quattro(クアトロおじさん)」でさらにググったところ、

「マフィア王・Uncle Quattroの伝説」というタイトルのサスペンス小説が

Amazonのサイトに出てきました。


アメリカでその筋の関係者が車で子供達に売りに来るもの、と言えば・・・。

何も見なかった事にしたほうがいいと思います

(THX>FatTireさん )

 

まさかのマフィア王。

 

メロンパン屋さんがガムテープを張った本当の原因はわかりませんが

もしかすると、ものすごく危ない名前だったのかもしれませんね。

 

レア情報をありがとうございました。

 

 

 247   (この記事への直リンクはこちら

247しか書かれていない時計のネタ。


海外では24/7 (twenty-four seven)は、24時間・週7日間を転じて


always という意味を持つ俗語として使われることもあります。




(THX>247さん、ToRさん、太田ん、ぴろんさん、sy567さん、他多数!)
  

 

 

なるほど。全然知りませんでした。

alwaysなら、365でも同じ意味が通じたりしそうですね。

 

 

ということで、

今日はお便りだけでスミマセン。

 

ではまた。

 


080114(MON)

せんべい食いまくりです。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 自らの選択が作るステータス   (この記事への直リンクはこちら

世の中に星の数ほどあるガチャガチャ。

 

しかし、「自分がどんなガチャガチャを持っているか?」ということは

われわれのステータスに直接関わることであるので、

誰しも自分に合ったガチャガチャ選びには慎重になっていることだろうと思う。

 

そんな中、最近わたくしが購入を迷ったのがこれだ。

「そんなの関係ねぇ〜 オッパッピ〜 小島よしお」である。

 

どうやら、押すと音が鳴るボタンらしい。

小島よしおさんは大変優れた芸人さんでいらっしゃるので、

これを持てばわたくしの生活も華やぎ、人は羨み、日常に彩が提供されることだろう。

 

ところが、

わたくしの注意深い観察眼がそこに異変を察知したのである・・・!!!

これは・・・?!

変な文章出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに書かれていた

「小島よしおボイスどんだけぇ〜」は大当たりと商品となっております。

と言う謎の文章。

 

なぜ「どんだけぇ〜」という文字が入っているのかわからないし、

そもそも後半の日本語がおかしい。

 

さらに注意深く観察すると、

 

その文章から下は、3ヶ月前にこの機体で使われていた

「どんだけぇ〜ボタン」の紙がそのまま使われていることがわかった。

 

「どんだけぇ〜」ボタンは、わたくしが所有するにはふさわしくないと考え、

スルーしていた商品だけに、万が一入手してしまっていたら本当に危ないところだったと思う。

 

ということで、

自らの日々の選択が作る自分のステータス。

 

みなさんも、「自分の行動が自分を作る」という意思を強く持ち、

魅力的なガチャガチャに惑わされることの無いよう、ご注意頂ければ幸いです。

 

(りりしい横顔で)

 


080115(TUE)

これ買って、ガラス張りのビルに投げたら落ちてこなくなったよ☆

(号泣)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 尊き自己犠牲の世界   (この記事への直リンクはこちら

ユザワヤという手芸屋さんの看板を見て驚いた。

え?!

う、うわー!!!

ものすごいキャラ出たー!!!

KO・U・HU・N☆

そこに描かれていた、すさまじい自己犠牲のキャラ。

かつて、2004年の4月にも身を挺して自らの身を宣伝したマグロがいたが、

今回のヒツジはそれどころではない。

なにしろ、体が全て毛糸になってしまっただけではなく、自らそれを使用していたのだ。

マグロで比較するなら、全身が切り身になってしまい、

さらにそれを自分で食べているくらいのインパクトである。

 

マフラーのようなものを作っているが、それでいいのか?

それが完成したとき、自分の体はどうなってしまうのか・・・?!

 

 

ということで、

思いがけず目にすることができた尊い自己犠牲の世界。

 

みなさんも感動の涙を流したいときは、ぜひユザワヤにお越し下さい。

 

 

(全員無視)

 


080116(WED)

久しぶりに開けた引き出しにホワイトバンドと数珠が入ってたよ。

どうやら「手に巻く」という観点で分類していたようです。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 新しいじゃんけん   (この記事への直リンクはこちら

じゃんけんの用語って、よく考えると意味不明だ。

 

「グーとチョキとパー」が、「石とハサミと紙」だということは

慣習として知っているが、もともと何語かなのかすらわからない。

 

で、

明治以降に起きた言葉と内容を一致させる運動の一環として、

そろそろ「発音している内容に合ったじゃんけん」に変更するのはどうだろうか。

 

じゃんけんぽんの合図と共に、

我々は拳を出すのではなく新しいジェスチャーをするのだ。

 

それでは、見てみましょう、新しいじゃんけんの世界。


■発音と意味が統一された新しいグー

愚ー (ぐー)

手で「石」の形を作る代わりに、
「ぐへへ…」と言いながら愚かなジェスチャーをする。(右図参考)

チョキに勝つことができる。

 

 

■発音と意味が統一された新しいチョキ

痴よ来 (ちょき)

手で「ハサミ」の形を作る代わりに、
「ぐへへ…」と言いながら痴人(*おろかな人の意)のジェスチャーをする。(右図参考)

パーに勝つことができる。

 

 

■発音と意味が統一された新しいパー

パー (ぱあ)

手で「紙」の形を作る代わりに、「ぐへへ…」と言いながら(頭脳が)パーなジェスチャーをする
(右図参考)

グーに勝つことができる。

 

ぜひ大勢でお試し下さい。



それでは失礼します。

 


080117(THU)

昨日発表された「最薄Mac」の形は白い恋人に似てるよね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 ダンドリスト インタビュー  (この記事への直リンクはこちら

ダンドリスト

 

先日、「ダンドリスト」というインタビューを受けました。

早稲田大学での講演を見た方のお声かけだったのでお笑い要素はゼロですが、

「WEBサイト運営のダンドリスト」ということで、ダラダラサイトを続ける秘訣(・・・秘訣?)

や、普段思っていることについてしゃべっております。

そもそもインタビューとか、偉そうでスミマセン。

見所は、写真を不自然に覆い隠した下手な似顔絵です。

うまく覆いきれずに、不自然にイラストの頭が大きくなったりしていますので

よろしければぜひご覧下さいね。

 

 

 

それではまた明日!

 


080118(FRI)

年賀状を書くのは、かなりあきらめムードです。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 悲劇の配列マンション  (この記事への直リンクはこちら

ウィークリーマンションの情報を見ていて驚いた。

?!!

ひ、悲劇の配列出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

ィークリー、マスリーというのは比較的良く並ぶ文字列だが、

そこにカタカナで「コミミ」と書いたため、悲劇の配列となってしまったマンション情報。

だが僕は、強い意志の力でそんな文字列には惑わされることなく

あくまで情報のみを読み取って行きたいと思う。

 

みなさんも、ウィークリーマンションの誘惑にはご注意下さい!!

 

(説得力ゼロで)

 


080119(SAT)

ファミリーレストランに入ったら、周囲のお客さん15人以上が全部

「紹介した人からも収入が入る商法の勧誘団体」でビックリ。とてもうれしかったです。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 限界を超えた表現  (この記事への直リンクはこちら

着物関連の本を探していたとき、信じられない本を見た。

 

こ、これは・・・?!

なんか「長くて赤いの」出たー!!

KO・U・HU・N☆

そこに置かれていた「ジェーンのきものスタイリング」という本。

突っ込みどころが多すぎて迷うが、まず、それは着物じゃないと思う。

下には「ACTIVE」なんて書かれているが、さすがにちょっとアクティブすぎるんじゃないか。

非常にオシャレで目立つのはわかるが、見れば見るほど

ウルトラマンの怪獣コスプレのようで、着物要素はゼロだ。

山村愛子ジェーンさんというお名前も、どこまでが苗字なのか?など、

謎が多く期待は高まる。

ということで、

多く出回る着物解説本の中でも、表紙で強烈なインパクトを残し、

人々の記憶にとどまることに成功していた

恐るべき 山村愛子ジェーンさんの着物本。

 

僕もいつか、こんな本が作ってみたいと心から思いますね。

 

 

(結論がおかしい)

 

 

(ちなみに、中味はすごくしっかりしていました)

 


080120(SUN)

キャプチャーボード買ったよ☆

>挨拶

ヨシナガです。

今日はお便りを紹介しますね。

 

 

 限界を超えた表現  (この記事への直リンクはこちら

 

ウルトラマンの怪獣と言うのは多分、
帰ってきたウルトラマンに出てきたペスターの片割れか、 ウルトラセブンの最終回にでてきた、 パンドンの亜種ではないかと思われます。 (THX>しぶさん)

上の写真はパンドン。

たしかにそっくりです。情報ありがとうございます。

 

名前が違ってます!


×山村さん → ○山野さん



山野愛子ジェーンさんは美容家の山野愛子さんの
お孫さんで、品川庄司の品川祐さんの従兄弟です! (THX>ぺっぺっぺさん、あばばさん、ハチ公さん、加藤さん、ssjbさん、みえりんさん、他!)

 

山野さんのお名前を間違えておりました。

レア情報含め、ありがとうございました。

 

 

 悲劇の配列マンション  (この記事への直リンクはこちら

ヨシナガさんって、看板見るとウンコ無いか探してるんですか?

(THX>うこんさん)

 

はい、そうです。

仕事中、夢の中含め、一日24時間探しております(笑)

 

 

 ダンドリスト インタビュー  (この記事への直リンクはこちら

ダンドリスト」の自画像ですが、白目がおかしいと思います。

この顔は黒目がハミ出てる白目なのかメガネなのか……


(THX>匿名さん、他!)

 

下手な絵にコメントをありがとうございます。

これは、左右の棒を書き忘れていたのですがメガネであります。

よろしくお願いします。

 

 

 新しいじゃんけん   (この記事への直リンクはこちら

■発音と意味が統一された新しいグー

新しいじゃんけんのネタ。


父が外人なのですが、ベンガル語の意味が分かる人に
「ぐー」というと気まずくなるそうです。

ベンガル語でのぐーの意味は、ずばりう○こなのです。


つまり、「最初はぐー!」と言うのは「さいしょは、う○こッ!」と聞こえるのです。


(THX>白鳥さん)

 

 

貴重な情報をありがとうございます。

僕もこれからは必要以上に「最初はグー!」と言いたいと思います。

 

 

 自販機 with トラップ   (この記事への直リンクはこちら



以前紹介のあった
自販機の上に目の形をしたカメラがついていて「見てますよ」って書いてあったやつ、
次回のもやもやさまぁ〜ずって番組でやるみたいです。 25日(金)の深夜1時からテレ東です。
予告編でちらっと見ただけなんですけど、きっとあの目に違いない! (THX>moondropさん)

 

情報ありがとうございます。

こちらは、詳細情報をいくつかいただいたのですがスルーしておりました。

25日が楽しみっす。

 

 

 僕秩年賀状2008   (この記事への直リンクはこちら

ダウンロード GIF形式 800*778 (17KB)

ヨシナガさんの書いた年賀状のデザインですが、
スカイパーフェクTV!ガイド1月号の404ページに
笑い飯さんが、とても似ているイラストを書いていますよ!


すごい偶然ですね。

(THX>空猫さん)

 

情報ありがとうございます。

おそらく、あの権力と戦おうとすると、どうしてもこの形になるのだと思います(笑)

もし画像をお持ちであればぜひお送り下さい!

 

ということで、

今日はお便りだけでスミマセン。

 

また明日!

 


080121(MON)

小田和正さんのベスト版って、なんだかドリームジャンボ宝くじみたい。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 傷だらけのエンジェル  (この記事への直リンクはこちら

翼の折れた天使」なんて言うと儚い感じがしてカッコイイが、

「骨折した天使」と言うとかなりダメな感じだ。

ほとんど同じ意味なのになんでだろう。

 

同じように考えてみると

 

・打撲した天使

・関節が外れた天使

・こむら返りをおこした天使

・腰を強く打った天使

 

なども同様である。

 

以上、

短いですが季節の挨拶に代えさせていただきます。

それでは失礼します。

 

 

 

O・MA・KE☆


080122(TUE)

同期の交流飲み会に僕だけ名前が入ってなかった。

普通に忘れられていたようです。 本当に良かっ・・・た・・・です・・・。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 大切な決意   (この記事への直リンクはこちら

去年もらったタクシーカード。

「私達のお客様を大切にするために ANZENタクシーは値上げをしません!!」

という強い意思の言葉が書かれており、非常にカッコイイ。

 

ガソリンは値上がりを続けている時期だったが、

値上げをしないことで誠実な姿勢と顧客獲得を目指す戦略。

本当に素晴らしい企業だと思う。

 

で、

あれから半年以上。

値上げしなくても大丈夫な秘訣を知りたいと思い、この会社のホームページにアクセスしてみた。

値段の秘密などは書かれていなかったが、(当然企業秘密なのかもな・・・)

「タクシードライバーシュミレーション」という大きなコンテンツがある。

せっかくなので、これを試してみることにした。

ここに何か値上げをしなくてすむ秘密が隠されているかもしれない。

 

ところが、

自分が運転手になるシュミレーションを初め、最初のお客を降ろして驚いた。

 

えっ・・・!!?

ひー!!!!

ね、値上げしてるー!!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに書かれていた「710円」の文字。

初乗り料金なのだが、明らかに値上げしていたから驚きだ。

 

あのカードのカッコイイ決意から半年程しかたっていないのに、

いったいこの会社に何があったのだろうか。

 

よくわからないが、

「オイルショック」が「お客様を大切にする決意」に勝ったということだろう。

 

だがそれは諦めではなく、それが生き残るための唯一の道だとしたら、

生き残ることこそが「お客様」に尽くす最善の手段ということになる。

会社がつぶれてしまっては、「尽くす」どころの話ではないからだ。

 

ということで、

僕もこの会社を見習って、つらい時は

あっさりあきらめたりしながら生きていきたいと思う。

 

 

そう、飲み会なんて誘われなくてもいいんだと

自分に強く言い聞かせながら・・・!!!

 

 

(まさかの自虐オチ)

 


080123(WED)

守屋容疑者は108回接待ゴルフを受けてたんだって。

なんという煩悩らしい煩悩・・・!!

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 縦横混在   (この記事への直リンクはこちら

夜道を歩いていると、チラリと見えた看板。

うまい手打ち

うそ

 

自らを褒めた後、即座に否定する高等テクニック。

小学校の頃、「100万円あげる。 うそ」のように、

僕らも無意味に多用していた手法だと思う。

 

もちろんフラッシュで明るく撮影すると、

すぐに「うどん そば」であることはわかったが、

縦読みと横読みが混在しているこの看板は、本当に横に読む可能性も無いだろうか。

 

「うまい手打ち うそ どばん」

 

というわけだ。

(全員無視)

ということで、

僕はこれからも、極力自分の好きなように現実を捉え

真実を見失っていきたいな、と思います。

(全員無視)

 

みなさんも、ぜひぜひやってみて下さいネ☆

(全員無視)

 

 


080124(THU)

2年ぶりの雪はすぐ消えちゃって残念でした。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 IEの予期せぬエラー   (この記事への直リンクはこちら

実家に帰った時のこと。

「InternetExplorerがおかしい」と母が言うので、

パソコンを見せてもらって驚いた。

 

どれどれ・・・。

 

え?!

は、袴田出たー!!!!

KO・U・HU・N☆

 

「おかしい」というので何かと思ったら、まさかの「袴田」になっていた母のIE。

確かにこれはおかしい。(いろんな意味で)

 

おそらく何かのきっかけでアイコンの名前が変更されるモードになってしまい、

それに気づかないうちに袴田と打ち込んでいたのだろう。

かなりレアな事例であることは間違いがない。

というか、IEが袴田になったのは世界でここだけなんじゃないか。

 

ということで、

行く度に貴重な発見があるヨシナガ実家。

 

今回も非常に貴重なものを見ることができて、僕は本当に良かったと思います。

 

(結論がおかしい)

 


080125(FRI)

さっきから腰がめちゃくちゃ痛いっす。やばいっす。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 戦場に咲く花   (この記事への直リンクはこちら

新宿近辺によく置かれている看板。

「テロ対策警戒実施中」なんて書かれちゃって、

日本もずいぶん物騒になったものである。

 

と、思いながらよく見てみると・・・。

?!!

な、なんか平和な顔出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

テロの「ロ」に書かれていた何気ない顔。

だがこれだけでテロっぽさは消え去り、突如のんきな感じになるから不思議だ。

 

どんなに荒廃して絶望的とも思える状況も、

こんな一瞬にして輝くものに変わるのだ。なんて素晴らしい絵の世界。

ということで、

あの時僕は強く思ったんです。

 

「看板や壁への落書きは犯罪だぞ・・・」

 

ってね・・・。

 

 

(結論がおかしい)

 

 


080126(SAT)

自動ドアの前に立っても開かない今日この頃です。

(冬になると余計開かないようです)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ネロの気持ちとパチンコを打つ人の気持ち   (この記事への直リンクはこちら


(C)NIPPON ANIMATION CO.,LTD. (C)Sammy (C)GINZA

CMも放映されているが、

「CRフランダースの犬と世界名作劇場」というパチンコが出たらしい。

 

僕らが小さい頃に見ていたフランダースの犬。

ハウス名作劇場は「教育にもいい名作」というアニメシリーズだったと思うが、

それがパチンコとコラボレーションしたというから驚きである。

 

【ぼろ儲けのシーン】

 

さて、このフランダースの犬パチンコ。

ネットでも様々な議論が起こっているらしく

 

・ビックリした

・いいと思う

・夢が壊れた

・お金に魂を売った感じがする

 

というような意見が見られる。

しかし、大半は「イメージと合わない」という否定的な意見のようだ。

 

だが、ここで感情的になる前に落ち着いてよく考えてみよう。

そもそも「フランダースの犬」はどんなお話だっただろうか。

 

 

・ネロは夢があるがお金が無い

・生きるためにはお金が必要

・絵を見るにもお金が必要

・最後はお金が無かったため、つらい結末になってしまった

 

 

そう。

主人公ネロの運命は、まさしくお金に左右されていたお話ではなかったか。

 

最終的にはお金が無かったため不幸なことになってしまったネロ。

もしお金があれば、結論は違っていたのではないか・・・。

 

そう考えると、

「お金が手に入れば、自分の人生は変わったかもしれないのに・・・!!」

という希望が渦巻くという意味において、

フランダースの犬は非常にパチンコに適したアニメ、

いや、これ以上適したアニメはないとも言える題材だと思います。

 

「パトラッシュ、見てごらん。あれが確変だよ・・・」

 

 

世界って美しいですね。

 

 

では。

 


080127(SUN)

腰は悪化したので、会社を休んで医者に行こうと思っています。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ラクガキ王国限界突破!   (この記事への直リンクはこちら

さて、今日は先月行った「ラクガキ王国限界突破!」のまとめです。

開場で設営準備中。

みなさん顔を出していないのですが、スーツを着て立っているのが僕です。

ちなみに下のZEPP TOKYOでは「T.M.Revolution」 さんのライブをやっていました(笑)

 

HIIさんのギミック解説。

透明な「うで」の先に「あたま」をつけたり、すごいテクニック話が満載でした。

 

スペシャルゲストは東方プロジェクトのZUNさん

まさかの登場に開場がどよめいていました。

 

そしてラストはsinさんのパーツこだわり話。

PS2の電源は常にON、ラクガキ王国をやりすぎてコントローラーは10台以上買い換えたというすごさ。

ちなみに、このキャラ動画(初音ミク)は、NHKのニュース「おはよう日本」でも使用されました。

 

僕は司会なのでひたすら「すごいなー」と思っておりましたよ。←気楽

 

終了後のデータ交換会。

なぜか僕もラクガキ王国のソフトにサインをしたりしました。

 

ちなみに、

イベント前はこんな感じだった僕の「ラクガキ」スキルも・・・

大幅パワーアップ!! クリックで拡大します

 

こちらの動かせる僕キャラデータは、またネットで配布したいと思います。

が、

肝心のソフトが発売から5年。今頃品薄で高沸しているようです。

1/26現在、最安値がまさかの12000円(泣)

もう少し安くなるといいのですが・・・。

ということで、

ゲームのイベントでしたが、とてもクリエイティブ心満載でで面白かったです。

来てくださった皆さん、ありがとうございました。

 

他の皆さんのレポートはコチラ!

トライポット303号室

ラクガキ王国限界突破!

ハイデッカーBlog Z

ぜのばこブログ

壁ハウス

 

ということで、今日はレポートだけでスミマセン。

それではまた。

 


080128(MON)

コナミ ワイワイワールドって、もう20年前の作品なのか・・・。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ペットボトル戦争   (この記事への直リンクはこちら

お、「おーいお茶」のデザインが新しくなってる!

 

   

個人的には前のデザインの方がカッコイイと思うけど、

そろそろデザイン変更の時期なのかな。

 

味ももしかしたら変わっているかもしれないから、さっそく飲んでみよう。

 

と、その時・・・!

え?!

ひ、ひー!!!

「似て非なるもの」出たー!!!

KO・U・HU・N☆

そこに書かれた、まさかの「おいしいお茶」

「し」がとても棒っぽいデザインなので、

持った時にたまたま「い」が隠れてしまうと、

「おーいお茶」に見えて非常にお得というわけである。(メーカーだけが)

 

価格は\108と、おーいお茶よりも安く設定されており

使いどころの多そうな「おいしいお茶」。

 

みなさんも、

仲間に「おーいお茶(\150)」買って来て!なんて頼まれたときは、

わざと間違えて「おいしいお茶」を買っていくことで、

差額\42をかすめ盗ってみてはいかがでしょうか!

 

 

(かけがえの無い友情を失いながら)

 

 

 僕秩プレミアム!

先週ネットで少し話題になった「痛い傾向のあるIDの特徴」という記事。

ヨシナガはめちゃくちゃ「痛い人」だというすばらしい結果になりましたので(笑)、

僕秩プレミアムに感想と、それ以外の解釈可能性を書いてみました。

(なんと1200文字以上の長文です)

 

よろしければぜひご覧下さいね。

AU
DoCoMo,softbank

 

それではまた。

 


080129(TUE)

パソコンに詳しそうなおばちゃんが、パソコンを知らないおばちゃんに

「メールが化け文字になっちゃって大変よ〜」

って自慢げに言ってた。 化け文字って言葉は新しいですね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 寿司屋における研究発表   (この記事への直リンクはこちら

お寿司屋さんの外にあったメニューを見て驚いた。

え?!

カ、カンパ子 出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

いや、本当は「カンパチ」なのだろう。そのくらい僕にでもわかる。

だが、この「」っぽさはどうだろうか。カタカナなのにどうみても漢字。

「チ」の要素が少なすぎるという意味で、かなり限界を突破した感じだと思う。

 

と、

ここで思い出すのが

2年半前にやった「たべっ子どうぶつ」のネタだ。

あの時は、「子」という字がどうみても「フナ」にしか見えない

という究極の結論にたどり着いたのだった。

 

そのような視点で考えると、あれが「カンパ子」である可能性は低い。

フナが魚類であることも考慮し、

この看板は「カンパフナ」と主張していたのではないか・・・!!

以上、ヨシナガの

「寿司屋における研究発表」でした。

 

 

(拍手ゼロ)

 

 


080130(WED)

空腹 → 外出めんどくさい → 豆まきの豆食べる 

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 常識を超えたキーボード   (この記事への直リンクはこちら

ポケモンやディズニーキャラクターのおまけがついてくるマクドナルドのハッピーセット。

いつもみんなで楽しみにしていることだろう。


【本当の意味でポケモンゲット!】

 

そのハッピーセット、なんと新しい景品は楽器らしい。

興味があったので、詳しくラインナップを見てみることにした。

 

DJデッキ、ギター、マイク、ドラム、と多種多様な楽器が並んでいる。

(ダンスポッドというのは身につけて振る楽器)

 

けれど僕の好きな「キーボード」は無かったな、、、

とがっかりしながら最後の一つを見てみると・・・。

それはおかしいだろ。

 

楽器の世界でキーボードというのは「鍵盤楽器」のことだ。

誰しもオルガンやピアノを連想すると思う。

 

そこに謎の顔。

 

これはどう見ても鍵盤楽器というよりは渋谷のモヤイ像だ。

神聖な鍵盤楽器が、どうしてこんなことになってしまったのか・・・。

 

ということで、

キーボード好きの僕もさすがに引いてしまったハッピーセットの「モヤイキーボード」。

プロのキーボーディストの気持ちなども考えて少し厳しい意見を言わせていただくなら、

これを「キーボード」なんて呼んではいけないんじゃないかと思う。

 

そう、あの時僕は思ったんです。

 

「もうこのキーボード、買うしかない!!」

 

ってね・・・。

 

 

(結論がおかしい)

 


080131(THU)

節分前に豆食べた → 自戒の念 → 新鮮な方がうまい → 僕は得した

>挨拶

ヨシナガです。

更新が遅れてスミマセン。

 

 

 今日の写真素材 988枚目   (この記事への直リンクはこちら

まるたくさん1

まるたくさん2

 

どっちも光って美しい「まる」です。

 

ということで、

今日は久々に写真素材だけでスミマセン。

 

また来月!

 





これ以前の文&写真はこちら 過去ログ一覧 


写真素材はフリーなので勝手に使ってOKです。商用利用の場合はメール下さい(誰も使わないって(笑))
All photos are FREEWARE.If you want to use for business,please mail me.

177888028since 2001 6/30

copyright(c) 2001-2008ヨシナガ