かこにふえたやつ (2003年 9月〜 )

←これ以前を読む


・2003-09-20

キャラを追加。

・僕キャラ!

ドラゴソ  ぼくぞう   ぼくねこ

 

・タンタンズ (タン=舌の意味)


タンタンズは、全員舌を出している変な集団ですよ。

・エリート

ひょうたんたん  オクタンたん  

アフガニスタンたん  かくれキリシタンたん  

・ノーマル

つぼたん とっくりたん おちょこたん

ちゃわんたん はしたん こっぷたん 

さらたん さじたん こてたん 

まりたん 

・異端

スライムたん 万能カッターたん 

 

わけのわからんことになってますので、タンタンズはさらっと流して下さい(笑)

 

 

 言ってはいけない  (僕秩に改筆後、掲載)

かわいい「ぜい肉ちん」の絵↑など

素晴らしい絵をたくさん描いて下さった「まび」さんから

「ちんすこうの彼女を描きました」

とメール。

 

おー、かわいい。

これはメールの返事を書かねば。

 

 

「かわいいイラストありがとうございます。

 ちんすこうの女の子版なので

 名前はちん子でしょうか。 なーんちゃって(笑)」

 

 

それ以来、

まびさんから二度とメールが来ることはなかった。

 

 

 その他

人気投票、エジプトの人気っぷりにびっくり。

おのれエジプト〜(笑)

 

 その他2

人気投票、なぜか「ヨシナガ」というキャラが。

誰ですか。そんな項目を追加したのは(泣) キャラじゃないし

 


・2003-09-24

更新したいのに

更新したいのに、マシンがないので更新できない状況。

新キャラ(なんと人間)を書いてる途中にマシンが落ちて

そのまま修理に・・・。キャラの呪いかな?

 

 

 その他

人気投票、ヨシナガに入れるのはやめましょうよ(泣)

恥ずかしいからヨシナガの項目を全部消去しようとしたのですが、

一括削除ができず、断念しました。 入れてくださった方にも申し訳ないし。

うー。

 


・2003-09-25

22日に描いて、アップ直前にパソコンが壊れた呪いのキャラ更新。

(壊れるまで、あと10秒あればアップできた)

明らかに僕秩っぽく無いのを描いたから罰が当たったのかなー。

まぁ、くろだけじゃ寂しいな。ということで。

 

キャラを追加。

・僕キャラ!

 PICK(ピック)

なんと人間。(ひさびさ)

 

 

運動方程式(ニュートン)

マシンが壊れていたときの僕秩の更新は本当にきつかった。

一文字書くのもつらかった。大げさでなく。

要するに一文字も書けないんです。

 

改行するときに<BR>とか、字消しのときに<s>とか

追加で打つだけなのに、普段と違うツールで書くのがこんなにきついとは。

 

おかげで内容も散々。

どう見てもつまらない(と、いうかいつもに増して痛々しい)更新が並ぶ。

つまらないのはいつものことです

 

ペンが変わると書けなくなるマンガ家。

原稿用紙が変わると書けなくなる小説家。

 

ルーティーンの簡単さ。現状維持の簡単さ。

普通に更新できるのがどんなに簡単か。

学んだことは大きいです。

 


・2003-09-26

キャラを追加。

・僕キャラ!

 ちん子

名前が既に「ちん子」で決定してる悲劇。

 

 


・2003-09-29

そういう人もいる

朝のニュースで「交通情報」を読むお姉さんは

事故や渋滞がないと数秒で出番が終わるが、

事故や渋滞が発生すると出演時間が延びる。

 

テレビCMの15秒枠が何百〜何千万円でやりとりされていることを考えると

テレビに一秒でも長く映れるのは非常に得なことだ。

 

よって、お姉さんが自分の名前を売り込んだり、知ってもらったりするには

「事故や渋滞が起きれば起きるほど良い」

という事になる。

 

事故はともかく、

「明日は渋滞が多く起きますように・・・」

くらいのお祈りはしているかもしれない。 僕ならするだろう。

 

世の中には、

心から交通渋滞を願う人が存在する

かもしれないのだ。

 

こういう視点を忘れてはいけない。

 

 


・2003-09-30

 その他

人気投票ですが、なぜかヨシナガが一位になるという

おかしなことになってしまい、

あんまり恥ずかしいので「ヨシナガ」をすべて削除しました。(115票)

 

入れて下さったみなさん、消してしまってゴメンナサイ。

コメントはもちろん全部読ませていただいてます。

 

今後は別のキャラに入れて下さるととても嬉しいです。

 


・2003-10-02

 踏ん張りどころ

気力がすっごく足りないのでありますが、がんばります。

日曜中に「まるあにまる」というキャラを追加します。

 

宣言しておかないと僕はきっとやらないから。

 

今後、既にスケッチブックに描いてある妖怪、ドラゴンの類を追加したら

キャラ追加よりも4コマに焦点を当てていきます。

一つのキャラへの愛着も深めてみたい。

 

そのスタンスはすぐ戻るかもしれないし、戻らないかもしれない。

けど変わろうとしないと、何も変わらないからなぁ〜。

 

時間が足りない。

 

 


・2003-10-03

 その他

人気投票ですが全部消したはずのヨシナガが復活してます(泣)

しかも既に4位。うう・・・。キャラの投票なのに・・・。

 

ひとつ、

言わせていただきたい。

 

それでは

前園選手、どうぞ。

 

 

いや、ホント、僕はかっこわるいですよ。

寝ぐせがよく立っています!!!

どうだ、まいったか!!!!アハハハハ・・・・

 

 

泥沼。

 

 

※今日の参考ポイント☆

 上の政府広告のパロディだよ☆ ヤッタネ!!!

 

 


・2003-10-05

 どっとどっとスラッシュ

まるあにまる、間に合いませんでしたー(泣)

 

変わりにドット絵追加。

 

がんばるっす。

 


・2003-10-06

 歌ってるから「歌わない」

激しいダンスをする歌手は、口パク(口を動かしているだけで歌っていない事)が多いらしい。

なるほど。

 

僕は今までコンサートでサビだけ客に歌わせたり、

途中でむせび泣いて歌えなくなったりする歌手を見ると

「あ、サボって歌ってない!!」

って思ってたけど、あれこそが口パクでないことの証明だったのだ。

 

口パクだったらむせび泣くことはできない。

口と歌が一致しない大変な事態になるから。

 

あえて歌わないことで「歌っている」ことを証明する。

これはとても重要なやりかたである気がする。(対偶は真)

 


・2003-10-07

 予定調和

ロッテリアで

「新しいシェーキの味を人気投票で決定」

というキャンペーンがあった。

で、商品化されたのが、まさかのキムチシェーキ

2ちゃんねるで「キムチに投票しまくろう」という動きがあったらしい。

 

それでもキムチの結果は12位だった。

キムチより上に

● 第3位 チーズケーキシェーキ

● 第4位 ビタミンCシェーキ

など、たくさんの「まとも」なモノがランクしているのに、

商品化されたのは下位のキムチだったのだ。

 

これはなぜか?

 

当然、話題をさらうためである。

それもネット界の。

 

その結果、もの凄い数のサイトがキムチシェーキを取り上げた。

ロッテリアにとって、もの凄い宣伝効果。

 

ほとんどのサイトは

「2ちゃんねるの投票結果を真に受けて、本当に作ってしまった。間違ってる。」

とのコメント。

 

でもそうだろうか?

 

実現されたのが3位のチーズケーキシェーキだったら、

今ほどの話題になっただろうか・・・?

 

そう考えると、キムチシェーキができるのは

非常に妥当な流れだったと思う。

同じ開発費用でより高い宣伝効果なのだから。

 

 

そして、ここからがさらに異常なのだが、

だれが2ちゃんねるで「キムチシェーキ」と言い出したのか?

ということを考えた。

これはもしかすると、ロッテリア社員が言い出したのではないか?

社員が自分で言って、自分でブームを作って、商品化する。

 

全ては決められた予定調和だった可能性。

キャンペーン開始時にそこまで見える人がいるなら、ブームを起こせるのも納得である。

 

僕もなんとかあやかりたいものです。

 

 


・2003-10-10

 自己分析

僕は絵も文もろくに書けないし、これといった特殊能力がないのだが

「ダサさ」に対する感受性だけはあるかもしれない。

 

幼少時から、着ぐるみやハゲなどに抱いていた異常な執着心。

 

大人になった今でも、ダサい着ぐるみなどを見ると

「うわー、ださい!!」

とか言いながら目では大注目

その横にどんな絶世の美女がいても、僕は着ぐるみを見るんだろう。

 

この異常さ。

これは数少ない、僕の才能かもしれないのだ! 神様、ありがとう!!

何かに使える能力なのか

 

 

 その他

キャラ人気投票、泣く泣く封印いたしました。

「自分で設置して、ヨシナガというキャラが一番人気」

というのは痛々しすぎるので・・・。

 

 


・2003-10-11

 才能の枯渇

10/2に告知したまるあにまる、すごくリリースしたいのですが、

いくらやってもダメなんです。

完全に才能の枯渇。

いや、枯渇って言うより欠如かな。もとからないから。

悔しいなぁ。

 

以下、未公開だったテスト画像。

申し訳ないので出してみました。

 

---------

ラフスケッチ。

丸をベースとした動物が15種類ほど書かれている。

日付は6/19。

 

いつものふにゃふにゃペン入れ。

なんか違うかな・・・。(線がくたくたで丸っぽさが活かされない)

 

カッチリした線をイラレで仮に書いてみる。

僕っぽくないし、線に威力がない。一番ダメなタイプ。

 

3Dにしてみる。

混迷の兆し。

  

 

という事で、

先は長いです。

 

ちくしょう。

 

 


・2003-10-19

■ 本当の死語

「ナウい」というのは誰もが認める死語だと思うが、

87年頃の宮崎駿のインタビューを読んでいたらこんな言葉が。

「今の子供たちは「ナウい」とか「イモい」とかいいますけど・・・」

 

「イモい」って何だ。

どうやら「かっこわるい」という意味、「ナウい」の反対語らしい。

 

でも僕は生まれてからこのインタビューを読むまで、

「イモい」という言葉は知らなかった。

これが本当の死語・・・!!!

跡形もなく消え去っている。

 

そう考えると「ナウい」は死語だけれども認知されているだけ勝ち組なんだろう。

僕はナウい方になりたい。

例え流れが死んでもっ・・・!!!

 

 


←これ以前を読む  これ以後を読む→


TOPへ

   
■copyright (c)ヨシナガ 2001 -2003
181416490since 2001 6/30