僕の見た秩序。過去ログ   最新のページ  過去ログ一覧

201010月
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
 ※日付をクリックすると直接飛べます ※読み込みに少し時間がかかります。

 ※URL末尾の#20101025などの日付タグに自動で飛ばない時は
  左の日付を直接クリックしてみて下さいね。

ぼくいぬ
RSS1.0 RSS2.0 ATOM

サイト説明

コンテンツ
過去ログ
paper craft
Freephoto
壁紙

駄文一覧

サイト内検索

みんなの秩序
ゆかいな誤変換
僕秩プレミアム!
ぼうくん
トークライブ

まんが一覧

僕秩グッズ

Link
登録式Link
アンテナ
検索:僕

製作:ヨシナガ

Add to Google

HATENA RSS
MyYAHOO!
livedoor Reader

僕秩プレミアム!
携帯公式サイト!

bokpre.jp


僕秩への広告は
TOPのフォームから
お問い合せ下さい!


↓出した本↓



僕秩プレミアム!



ハイブリッドワーカー



ゆかいな誤変換。



ゆかいな誤変換。DX



ちんとすあまとふしぎなくり

↓ヨシナガの
↓気になるもの

↓まさかの74%OFF。

↓表紙を描いたよ
↓帯を書いたよ
↓マンガ描いたよ
↓これも描いたよ

↓1TB1万円以下!
↓6本で店より安い…




 



20101001(FRI)

10月。今年もあと2ヶ月か〜。 ←違います

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 私こそが    (この記事への固定リンク

なぜだかわからないが、異様なオーラを放っている本があった。

どうしても気になったので見てみると、

そこには 「俺もドリカムだっ!」 というタイトル。

 

ドリカムのメンバーは吉田さん以外名前を知らないが、

どうやらベースの中村さんという人の著書らしい。そういえば、顔は見たことがある。

 

だが、これを見た僕の中にどうしても湧き上がってしまうのは、

この中村さんではない。

 

左にいる第3のメンバーの方(名称不明)だったのだ。

 

序列を付けるならば、おそらく3位。

本当に「俺もドリカムだっ!」と叫びたいのはこの方(名称不明)ではないのか。

というか、うろ覚えだがこの方はドリカムを脱退していたかもしれない。

 

であれば、

「俺もドリカムだった!」 のような挑戦的な著書を出せば

話題にもなりお金も儲かり一石二鳥だ。

 

最後に吉田美和さんが

「私こそがドリカムなのである。」 のような著書を出せばとどめの一撃だ。

3冊全てが話題になり、全員が得をするだろう。

 

ということで、

もしかすると連作の序章に過ぎないかもしれない

中村さんの著書、「俺もドリカムだっ!」。

 

これは、本当に素晴らしい本だと思いますね!!

 

 

(読んで無いけど)

 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「僕と自動書記

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

9月の僕秩に同じ話を2度書いてしまったことについて、正直に分析してみました・・・。

 

 

ではまた。

 


20101002(SAT)

ピンポンの非売品Tシャツをもらってにこにこしています。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 仏の存在    (この記事への固定リンク

ゴルフを見ていると、変わった名前の選手が出ていた。

 

イム ウナ・・・!!!

KO・U・HU・N☆

 

始めは 「仏(ほとけ) ウナ」 と書いてあるのかとも思ったが、

どうやらイムという苗字の選手らしい。

 

それならば、この選手をCMに起用するのはどうだろうか。

ウナコーワやプチウナで有名なウナブランドを統括する

仏(ほとけ)的な存在で登場するのだ。

 

ゴルフをやりながら、

「虫にさされたときはやっぱりウナ!」 などと言うウナさん。

 

これだけ「ウナ」という単語が頻繁に使われていれば、検索エンジン対策もバッチリである。

 

ということで、

ウナブランドに突如現れた仏的存在、イムウナさん。

 

コーワ社の皆さんは、ぜひCM起用をご検討下さい!!!

 

 

(全員無視)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「バールのようなもの

「目の前の人の作ったモノ

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

 

ではまた。

 

 


20101003(SUN)

iPod売り切れだなぁ・・・。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 今日の写真素材 1218枚目    (この記事への固定リンク

僕はゼリーが大好きでよく持ち歩いているのだが、

たまたま太陽に透かしてみたら面白かった。

 

ということで、今日は謎の写真素材です(笑)

 

ゼリーを太陽に透かしてみれば

 

左の手がちょっと邪魔なので、投げてみたのがこちら。

 

ゼリーを太陽に透かしてみれば2

ということで、

投げたゼリーを写真素材として公開する謎のサイト、僕秩。

 

10年目にして新たなる (間違った) 境地に到達している気もしますが、

今後ともよろしくお願い致します(笑)

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「華瑠舞ちゃん

「ともだち100人できるかな

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

 

ではまた。

 

 


20101004(MON)

歩いてると突然カミツキザルが出るのはドラクエに似てる。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 イデオロギーとしてのウンテ    (この記事への固定リンク

僕が子どものころ、カロチン と呼ばれていた物質がある。

中でもベータカロチンが有名で、ドリンク剤になったりしていたのに、

最近はどうだろう。

 

いつの間にか呼び方が 「カロテン」(一発変換できない)に変わってしまっている。

国が決めたのか、飲み物もサプリメントもみんなカロテンだ。

 

なんだ カロテン って。

 

なんとなく、かっこつけた感じのある言葉、カロテン。

チをテに変えるだけで、こんなに気取った感じになってしまうのか・・・。

 

それならば、これを利用して、

僕も 「ウンテ」 と書けばいいのかもしれない。

 

普段から

 「下品です」 「いい大人が何をしてるのですか?」

という根源的な疑問を突きつけられ続けている僕だが、

そのシーンで 「ウンテ」 と書けば話は別だ。

突如現れたラテン語っぽい響き、ウンテ。 そのかっこよさに尊敬も集まることだろう。

 

 

というか、

さらに突き詰めて考えることができないか?

「既にこのテクニックを使っている人がいるかもしれない・・・」、と。

 

もしかすると、僕らが普段かっこいいものだと思っている

「テンポ」 という音楽用語。

 

これもこの作戦を使ってのし上がってきた用語ではないのか。

そう考えると、真実の姿の下品さには目を見張るばかりである。

 

ということで、

チをテに変えることでオシャレを気取る革命的作戦。

 

みなさんも、ぜひお試し下さい!!

 

 

(全員無視)

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「ともだち100人できたけど

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

 

ではまた。

 

 


20101005(TUE)

僕秩プレミアムに次回トークライブ情報を掲載しましたよ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 一人KY    (この記事への固定リンク

工事現場にあった看板。

?!

 

「一人KY実践中」 ・・・!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに書かれていた「一人KY実践中」の文字。

工事現場でKYと言えば昔から 「危険予知(KIKEN-YOCHI)」だと思うのだが、

5年ほど前から広まってしまった「空気読めない(KUUKI-YOMENAI)」という単語。

 

この新しい「KY」の広まりが圧倒的だったため、

今見るとどうしても

「一人 空気読めない 実践中」

という意味に思えてしまう。

 

いや、

そもそも「危険予知」という単語を知っていながら、

「空気読めない」と読み替えるネタを作ろうとしていること自体が

空気を読めていないのかもしれない。

 

こういう時は空気を読んでスルーするのが正しい大人の姿なのではないか・・・!

 

ということで、

予期せず自分自身のあり方について考えさせられた

「一人KY」の看板。

 

これからは僕も大人として、空気を読んでがんばろうと思います・・・。

 

 

(まさかの悲しい結論)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「次回トークライブ情報

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

 

ではまた。

 

 


20101006(WED)

シーテックに行きたいです。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 衝撃!うまい棒    (この記事への固定リンク

うまい棒のシリーズ商品を見て驚いた。

?!

 

す、すごい商品出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

そこにあった画期的な新商品、「空とぶ! うまい棒ヒコーキ」

説明するまでも無いが、この商品が何よりも画期的なのは

「うまくもないし、棒でもない」という点に尽きるだろう。

 

かつてあった類似の商品は 棒ではなかったが、

「うまい」という部分はかろうじて担保していた。

食べ物である以上、守るべき最低のラインとも言える。

 

そこにきて、「空とぶ! うまい棒ヒコーキ」だ。

うまい棒の必然性ゼロ。あまりのすがすがしさに清涼感すらある。

 

ということで、

ひとつの限界を突破した「うまい棒」シリーズ。

 

僕もこれを参考に、全く写真素材が役立たない

写真素材サイトとして、がんばって行きたいと思います!!

 

 

(※僕の見た秩序。は写真素材サイトです)

 

 


20101007(THU)

全ての人に「連絡が遅くてすみません」と謝ってる毎日です。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 きえる魔球を考える    (この記事への固定リンク

野球シーズンもいよいよ大詰め。

そんな中で「消える魔球」について考えていた。

 

巨人の星というマンガで伝説になっている消える魔球。

本当に投げるのは当然無理なわけだが、こういう案はどうだろうか。

 

仏に帰依(きえ)するのだ。

帰依(きえ)

【意味】
仏教用語で、拠り所にするという意味。
「三宝」に「帰依」、つまり仏教徒になるという意味で最も多く使われる。

 

仏に帰依をしながらピッチングをすれば、

それは「帰依る魔球」と呼べるのではないか。

 

「帰依る魔球」は本家の「消える魔球」とは違ってボールが消えたりはしない。

当然打たれることも多いだろう。

だが、本当に大切なのは信じる心なのだ。

 

仏教では自身の成仏を求めるにあたって、

まず苦の中にある全ての生き物たちを救いたいという心、

つまり菩提心を起こすことを条件としていた。

 

信じる心を持って、初めて救われるのである・・・!

 

ということで、

最後に救われるための帰依る魔球。

 

ピッチャーの皆さんは、ぜひお試し下さいネ☆

 

 

(もう自分でも何を言っているのかよくわかりません)

 

 

 


20101008(FRI)

良かったね!早めのパブロフ! (犬)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 約2回トラップ    (この記事への固定リンク

ジョイという洗剤を使っている。

中身がなくなったので「約2回分 つめかえ用」というお得なセットを買ってきたのだが、

詰め替えてみて驚いた。

 

 

え?!

な、7割減ったー!!!

KO・U・HU・N☆

 

2回分詰め替えできるというので半分くらい、悪くても60%くらいがなくなると思ったのだが、

結果を見るとまさかの7割減。

2回詰め替えできるならお得と思っていたが、2度目の詰め替えは30%しか使えないということだ。

ここで改めて眺めると気づく「約2回分」の「約」の文字。

「約」ならば正確である必要はないから、このくらいの誤差は仕方ないのだろう。

 

恐るべき「約」の罠・・・!

 

ということで、僕は思います。

 

「やくみつる」さんの「やく」って何だ・・・?

 

と・・・。

 

 

(結論がおかしい)

 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「旅先のくすり屋来訪

「カンニング推奨テスト

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

 

ではまた。

 

 


20101009(SAT)

次回トークライブの内容決定&チケット発売開始!

明日の更新で詳細をお知らせします!

>挨拶

ヨシナガです。

今日はお便りを紹介しますね。

 

 

 

 約2回トラップ    (この記事への固定リンク

「約2回ぶん」のジョイが1.3本分くらいだったネタ。

 

食器洗い洗剤、joyの件、私もガクゼンとした記憶がございます。

結局、小さいほうの先についてる穴のあいたふたを、

詰め替え用につけて使っているのですが、・・・・。

(THX>key78900-さん)

2回分の詰め替えは本当に2回詰め替えれます  というか、

満杯まで入れるとヨシナガ氏のようになります。

賢い人は、詰め替えボトルに頭の部分だけつけて使っています。

<詰め替えの意味ないじゃん
(THX>ねこれびんさん)

 

他の方も、同じように感じていたようです・・・。

僕も詰め替えボトルにキャップだけ付けようかな、と思います(笑)

 

ジョイは使ったことがないのですが、

キュキュットなら7.5回分詰め替え用(スーパージャンボサイズ)

と言うのがありますよ。7.5回も回数数えてないので損した感じになりませんw



ちなみに回し者ではございませんww


(THX>sheepさん)

 

確かに、ジャンボサイズになれば回数はわからなくなりますね。

0.5回の単位で売っているのも、中途半端になくなった時のフォローになっていてすごいです。

 

情報ありがとうございました!

 

 

 イデオロギーとしてのウンテ    (この記事への固定リンク

「チ」の部分を「テ」に変えるとかっこよくなってしまうネタ。

ウンテと書いて喜んでいたのですが・・・。

 

「ウンテ(un te)」はイタリア語で「一杯の紅茶」という意味がありますよ。

だから「一杯の紅茶」として「ウンテ」を使えば問題ないかもしれませんね(笑)

(THX>匿名さん)

 

まさかのイタリア語。

みなさんも積極的にご利用頂ければと思います。

こんな発見も頂きました。

 

ロッテ ⇒ ロッチ に変えた

バッタモンのビックリマンシールとかありましたよねww

(THX>Highnoteさん)

 

確かに。「テ」を「チ」にすることで、突然格が下がった感じになります。

他にも

○ テンガロンハット → × チンガロンハット

○ てんぷら → × ちんぷら

○ テリトリー → × チリトリー

など、様々な場面で応用できそうですね。

 

情報ありがとうございました!

 

 

 

 今日の写真素材 1218枚目    (この記事への固定リンク

珍しく、写真素材にお便りを頂きました。

 

上の写真はどうやって撮影したのですか?

投げて撮影したとしたらシャッターを押すまでのタイムラグなどでゼリーを落としたり、

撮り直したり、不審がられたりと大変苦労なされたのでは?

そういえば写真を撮るお仕事につく予定はなかったのですか?

(THX>harmoniaさん)

 

はい、大変苦労しました。

ゼリーを投げた瞬間、おおよそのピントをあわせ済みのカメラに持ち替え、急いで撮影。

100回以上試してベストだった一枚がこちらです(笑)

 

>そういえば写真を撮るお仕事につく予定はなかったのですか?

 

絶対無理ですが、プロの写真家の方とお話したとき、

プロよりも通産撮影枚数が多かったということがありましたよ(笑)

(2001年から約20万枚弱)

 

 

最後は、ものすごいお頼り。

 

 

 秩序とは何か

私は職場の秩序を乱すとかで無理やり懲戒処分をくらったものです。

「声が大きいときがある」で解雇と言う恐ろしい権利濫用。
(もちろんほかにそういう人間がたくさんいるのですが)

で処分の言葉の意味を調べていたらここにきました。

(THX>ぽさん)

 

まさかの「秩序」検索。

検索エンジンで秩序を調べていたはずが、いつの間にかゼリーを投げたり

ウンテといって喜んでいるサイトに誘導。

 

この僕秩に「秩序」に関する情報はほとんど皆無ですので、

専門のサイトをご覧頂ければと思います・・・(泣)

 

ということで、

今日はお便りだけでスミマセン。

 

 

また明日!

 

 


20101010(SUN)

雨の予報だったのに、さすが「元体育の日」だ・・・。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 サンマ間一髪    (この記事への固定リンク

居酒屋のメニューを見ていた。

いつものように「横読み」ができないか確かめていると・・・。

 

こ、これはっ・・・!

 

よ、横読み出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

 

そこにあった上品な横読み、「うサコ」。

「うさこ」といえば、僕の大好きなミッフィーちゃんのことだ。

教育的にも芸術的にも優れた作品。

 

今回は、サンマの名前が「新サンマ」だったことが勝因だろう。

もし普通のメニューのように「サンマ塩焼」と書いていたら、

「サ」の下の文字がの繰り上がり、そこで破滅が訪れていたのだ。

 

ということで、

危険と隣り合わせにある現代社会。

 

どんな時も気を抜かず、警戒しながら生きていかなければならない・・・!

 

僕はそう思いますね。

 

 

(説得力ゼロで)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「共有情報の量

「カンニング推奨テスト:続報

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

 

ではまた。

 


20101011(MON)

泣かないぞェ・・・。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 すっきり汐もなか    (この記事への固定リンク

「すっきり 汐もなか」という商品を食べていたのだが、

全く汐(しお)の味がしない。

 

どうしたんだろう?と思いながらパッケージをよく見てみると・・・

 

ん?!

す、「すっきりシタもなか」なのか・・・?!

KO・U・HU・N☆

 

そこにあった「シタもなか」とも読める文字。

もしこれが「すっきりシタもなか」なら、塩の味が全くしなくても問題はない。

すっきりしてさえいれば、名前の意味は達成されるのだ。

 

このように、「シタ」と読める「汐」の漢字。

この他に「仂(働くの略字)」という漢字と組み合わせれば「仂汐」だ。

 

全く「いかした」商品ではなくても、「イカシタ」だと思わせることが出来れば、

かなり売り上げが伸びるのではないか。

実際には「汐」のつく地名で働いてさえいれば言い訳はできるだろう。

 

ということで、

いかしていない商品も「仂汐」を付けて魅力をアップする革命的作戦。

 

汐留で働いている皆さんは、ぜひぜひご検討下さいネ!!

 

 

(全員無視)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「僕らの中を流れてるメロディ

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

音楽について書いていたら、すごい長文になってしまいました。

 

 

ではまた。

 

 


20101012(TUE)

遅くなりましたが、トークライブ情報解禁です!

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 飯野賢治とヨシナガの「気になること。6」情報解禁!    (この記事への固定リンク

 

さて、いよいよ本日(13日)より次回トークライブの情報解禁&チケット発売です!

(それにしても上の画像でかいですね)

 


飯野賢治とヨシナガの「気になること。6」 
〜ヨシナガ、ブラックさぬきうどんン人生〜


全講演SOLDOUT ! 大好評のトークイベント第6回がついに決定!
飯野賢治とヨシナガが、気になるモノ、コト、ヒト、アレやコレを題材にトークします。

※サブタイトルがおかしいのは、前回イベントの会場意見を元に決まってしまったからです・・・。




2010.11.20(SAT)


【場所】新宿ロフトプラスワン (MAP
【出演】飯野賢治、ヨシナガ
【ゲスト】特別ゲストあり!

OPEN18:00/START19:00
END22:00+サイン会あり

¥2000(飲食代別)
※チケット購入は一人5枚まで。


※参加者全員に気になる豪華グッズ(飯野デザインorヨシナガデザインのエコバッグ予定)をプレゼント!
※絵柄は先着順となります。

※チケットはローソンチケットにて発売。 
Lコード「33150

※さらに、枚数限定で夜+深夜の通し割引券(¥3200 Lコード「33154)販売があります!

【関連サイト】
eno blog
http://blog.neoteny.com/eno/
http://twitter.com/kenjieno
僕の見た秩序。
http://www.dfnt.net/
http://twitter.com/dfnt
キニマルちゃん
http://twitter.com/kinimaruchan

 

そして、毎回すごく好評な(この辺この辺にレポートあります)ために

今回も行うことになった0時から朝5時というながーい打ち上げはこちら。

 


みんなで打ち上げ 「気になること。6.5」

飯野賢治とヨシナガの「気になること。6」の参加型オールナイト打ち上げ!

飯野賢治とヨシナガが、普段イベント後に居酒屋で話しているような本音トークを、 始発運転の時間までアットホームに展開します。毎回ものづくりや幼少期など、普段のトークライブでは聞けない本音に全力投球。客席との対話時間もたっぷり用意しています。

2010.11.(SAT)

【場所】新宿ロフトプラスワン
【出演】飯野賢治、ヨシナガ、みなさん…?
【Guest】特別ゲストがいる…かも?

OPEN23:30/STRAT24:00
END翌5:00

¥1500/当日未定(共に飲食代別)

※ローソンチケットにて発売。 Lコード「35941

※東京都の条例により18歳未満の方の入場はできません。
御来場の際には、年齢の確認できる身分証が必要となります 又、未成年者へのアルコールの販売も固くお断りします。

※さらに、枚数限定で夜+深夜の通し割引券(¥3200 Lコード「33154)販売があります!



チケットは全国のローソン設置の端末Loppiで購入可能。



「通し」でご覧になりたい方は、枚数限定ですが割引購入がお得です。

Lコード「33154
(「さぁさぁ行こうよ」という奇跡の番号…(笑))

 

また、ネットで予約購入もできるようです。本編は毎回売り切れてしまうので興味のある方はお早めにお求め下さいね!

ちなみに、場所は歌舞伎町ですが毎回女性一人のお客さんは多くいらっしゃいます。
翌日の東京観光がてら、地方(東北〜九州)からいらっしゃるお客さんも多いですよ!

どんなイベントか雰囲気が知りたい人は、前回「気になること。」の参加者レポートをご覧になっていただければと思います。

気になること4レポート

気になること5レポート

TRENDKILL  BLOG
        
ハイデッカーBlogZ 打ち上げ

ケツダンポトフ

白いあなぐら

小明の秘話@墜落日記

渡辺浩弐の日々是コージ中|Web SPA!

魔弾三千

Digital Dream Kids

やま'ず日記

白いあなぐら
→途中出てくる疑問点は、人生のfull betっていう意味ですよ。

ハイデッカーBlogZ

やま'ず日記

ぜのばこブログ

金色らくだのおたけびはビッグハットに届くか?
→ヨシナガにはエロが足りないと思っていたとのこと(笑)

ナオのナオのとほほBLOG

 

チケットは本日から既に全国のローソンで購入可能です。

それでは会場でみなさんにお会いできるのを楽しみにしています! 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「自動書記と忘れっぽさ

「ビンテージおもちゃ

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

 

ではまた。

 

 


20101013(WED)

バームロールもぐもぐ

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 テンクウウーロンチャと悲劇    (この記事への固定リンク

ある日友人と歩いていた時のこと。

 

友人 「ちょっとお茶でも飲もうぜ!」

ヨシナガ 「よーし、どれにしようかな・・・」

 

ん?!!

 

や、やったー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこにあった、いつもの配置。

一般的過ぎて普段は気づかなかったが、

烏龍茶という日常の中にも、奇跡は潜んでいたのだ。

普段の視野がどれだけ狭かったのか、思い知らされる発見である。

 

ということで、僕は言いたいと思う。

 

「実際には友人なんていなくて、

一人で興奮しながら烏龍茶の写真を撮っただけです」

 

と・・・。

 

 

 

(まさかの悲劇的告白オチ)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「wwwバブルwww

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

 

ではまた。


20101014(THU)

フェイスブックかー。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ツヨシナガブチと僕秩    (この記事への固定リンク

長渕剛さんのCDには、たいてい「TSUYOSHI NAGABUCHI (ツヨシナガブチ)」と書いてある。

 

この単語、よくよく眺めていると・・・。

 

 

ま・・・ まてよ!!

 

この名前、巧妙な暗号だったのではないか・・・

 

 

 

 

TSUYOSHINAGABUCHI をよく見ると、ある文字が隠れていることに気づくはずだ。

TSUYOSHINAGABUCHI 

そう、YOSHINAGA(ヨシナガ)である・・!!

さらに、長渕さんのファンであることを示すために「OK」の文字を付け加えると・・・

 

TSUYOSHINAGABUCHI OK

 ↓

YOSHINAGA BOKUCHITSU (ヨシナガ 僕秩)

 

つまり、長渕さんを「OK」と思うファンの方々は

「僕秩 ヨシナガ」も同時に表していたんだー!!!

 

 

 

 


20101015(FRI)

動かざること風の如く、その速きこと山の如し。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 新たなる仕事発見    (この記事への固定リンク

レッドリボン関係の打ち合わせ中、スタッフの「きゅうり」さんの着ていた服を見て驚いた。

?!

 

す、すごい穴出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

見ると、タバコの火で開いたような穴が無数についている。

一つや二つならドジっ子で通る気がするが、その数実に数百。

 

全面部にもびっしりと穴が開いており、

もしもこれがミスで空いてしまった穴だったらドジっ子というより、狂気という感じだ。

 

聞くと、やはりこういうデザインなのだという。

最初から穴の開いたTシャツ。 

僕は全く私服を持っていないのだが、それならば欲しい。

暇なとき、穴を増やしたり広げたりすることで暇つぶしにもなるだろう。

 

ところが、しぶる「きゅうり」さんに値段を聞いて驚いた。

17000円くらいするらしいのだ。

 

普通のTシャツは¥1000〜¥3000くらいで買えるものなのに、

まさかの17〜5倍設定。 もちろん穴が開いているからだろう。

 

・・・これはビジネスになるのではないか。

 

Tシャツをたくさん買ってきて、ひたすら穴を開け続ける。

一つのシャツの穴が200個、Tシャツ原価が2000円だとすれば、

穴を開け終わったシャツは17000円だ。

 

穴一つあけるだけで、75円の収入。

 

穴を開けるだけでガリガリくんが買える。

僕の目指していた仕事は、ここにあったのかもしれない・・・。

 

ということで、新たなるチャンス

「Tシャツに穴を開けるビジネス」。

 

みなさんも、ぜひお試し下さいネ!!

 

 

(全員無視)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「商品検証と嘘

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

こちらも(間違った)ビジネスチャンスのお話ですよ(笑)

 

ではまた。

 

 


20101016(SAT)


新垣さんの2011年カレンダー、すごい高評価だな・・・。

>挨拶

ヨシナガです。

今日はお便りを紹介します。

 

 

 ツヨシナガブチと僕秩    (この記事への固定リンク

TSUYOSHINAGABUCHI OK

 ↓

YOSHINAGA BOKUCHITSU (ヨシナガ 僕秩)

長渕剛さんを並び替えると、ヨシナガ(僕秩)になるというネタ。

すごく反響が大きかったです。

 

こんな無理のないアナグラム、初めて見ました(^^)!!

長渕さんのアルバムたくさん持っているのに、
気がつきませんでした〜
ほんとに「なんだってェー!」ですね、
面白かったです(^^)

(THX>ナーさん、key78900さん、まみさん、アヅマさん、他!)

アナグラム、すばらしい!!

でも、YOSHINAGA BUCHI OK TSU で、ヨシナガ ぶちオケツ

と読んでしまいました。ごめんなさい。

(THX>pochiさん)

他にもたくさんお便りを頂きました。ありがとうございます。

このアナグラムは僕も発見したとき、ビックリしました。

 

ここまでぴったり合うとすごいな・・・
でも僕秩を書いてるヨシナガさんの発見はまあ普通と思ってしまう・・・。

例えるならでかくて簡単に見えるのに見えた見えたとよく言われる
スカイツリーのようなものか。(半分意味不明。)

(THX>tanukiwellさん)

おっしゃるとおり僕の発想はとっても平凡で普通の領域なんですが、

もし何か異常性があるとしたら、毎日続けてやっていることかもしれないです。

ありがとうございました。

 

 

 テンクウウーロンチャと悲劇    (この記事への固定リンク

友人と会話している風だったのに、実際は一人だったというネタ。

 

まさか今までの「友人と......」シリーズは全部1人だったんですか!?

だとしたらオレは、そんなちょっと話し盛っちゃう少年のような
ヨシナガさん、子供心を忘れない素敵な大人だと思います。

(THX>Edward Yatsuさん)

 

えぇ、9割以上は一人です!!

(力強く、涙を隠しながら)

 

 

 

 新たなる仕事発見    (この記事への固定リンク

10月15日の朝日新聞の1面、チリ落盤事故関連の記事で
「うんちが奇跡」の文字を見つけました!

ヨシナガさんが喜びそうだったので、送りました。

(THX>まっつんさん)

 

ありがとうございます。

とてもうれしいです。

 

 

ということで、

今日はお便りだけでスミマセン。

 

サイトを10年続けて、友人が結婚したり昇進したりしていく中、

僕は待っているだけで良い新聞記事が手に入るサイトを作れて本当に良かったと思います。

 

それでは失礼します。

 

 

(涙を隠しながら)

 

 


20101017(SUN)

スラムダンクを久しぶりに読みました。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 チャレンジ 4th    (この記事への固定リンク

出たばかりの 4th iPod touchを買った。

iPhone4とほぼ同等のディスプレイやカメラ機能を持つこのiPod。

ずっと品切れだったのだが、ようやく入荷するようになったのだ。

 

ワクワクしながらさっそくオープン。驚きの輝きだ。

多くの人もそうだと思うが初回の使用で傷がつく前に、僕には貼るものがある。

 

保護フィルム・・・?

いや違う。

 

テプラである。

 

僕は持ち物のほとんどにテプラを貼っているが、

以前のiPodには貼っていなかったため、知人に問われて気まずい状況になったりした。

携帯を落としたとき、目印のテプラが役立って見つかったこともある。

 

もはや選択肢はない。

この道を選んだあの日から、もう貼るしかないんだ。

 

 

大丈夫、僕ならできる・・・!!

一瞬で済むことじゃないか。

 

苦しいが やはりここは 僕が何とかしなくてはいけない。

 

「僕にしかできない」

「流川くんはまだ仙道くんには及ばない」

「僕秩はまだブログには及ばない」

 

その本当の意味を・・・!

 

 

・・・・・・。

 

不思議と屈辱感は無かった。

 

あとからあとから沸いてくる

不思議な感情を抑えきれずに ヨシナガは笑った。

 

ということで、

電車や会社では裏面をひた隠しにしながら

使うことが決定した僕の4th iPod touch

 

iPodをお持ちの皆さんは、ぜひお試しくださいネ!!

 

 

(あぁ・・・)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「現実世界で分身の術

「アイデア出しの裏話

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

先日の 「長渕剛OK」を並び替えると「ヨシナガ僕秩」になるというネタ

アイデア出しに関する裏話ですよ。

 

ではまた。

 

 


20101018(MON)

パイポを吸っている人が増えている気がするっす。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 新たなる織田家の誕生    (この記事への固定リンク

織田信長さんの家系について考えていた。

 

フィギュアスケートの織田信成さんが有名だが、

調べてみるとほとんど全ての男性が

「信 +漢字1文字」

という名前になっていることがわかる。

 

【sengokujidai.net様より】

 

だがどうだろう。僕たちが日常的に使っている常用漢字は1900文字くらいしかない。

 

通常、ある人の子孫はトーナメント表のように下に行くに連れ倍々に増えていくから、

同世代に何十人もの信○さんがいるのだ。それらを使い切る日は近いのではないか。

実際に上の図を見ても、相当無理ある「信+漢字」の組み合わせが見て取れる。

 

と、なると、

使える漢字が残り数文字しかない最後の子孫は

 

信臭(のぶくさ) 特徴:臭い

 

信魔(のぶま) 特徴:悪い

 

のような、大変なことになるのかもしれない。

まさに衝撃的ネーミング・・・!!

 

ということで、

今後の展開が非常にスリリングな織田家の行方。

 

みなさんもぜひ、ご期待下さい!!

 

 

(何にだよ・・・)

 

 

 


20101019(TUE)

通勤ラッシュでパソコン開いてます。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 GAKUMANplus 11/12号発売    (この記事への固定リンク

さて、お手伝いさせていただいているGAKUMANplusが

今号も発売になりました。

 

ガクマンプラス

ヨシナガはいつも通りお便りコーナーをやらせていただいています。

 

今回は企業コラボが

TBSラジオの「全国こども電話相談室・リアル!」と

iPhoneアプリの「キッズクリエーター・コンテスト」の2種類。

 

どちらもおもしろい企画ですので、興味のある方は

ぜひご覧になってみてくださいね。

 

「うちの企業ともコラボできないか?」という

会社さんのご連絡もお待ちしていますー。

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「おまえ、頭切った?

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

ということで、

今日は情報だけでスミマセン。

 

また明日!

 

 


20101020(WED)

経理処理で心折れまくりです・・・

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 コンピュータフォントと鳥    (この記事への固定リンク

「鳥(とり)」と「烏(からす)」の文字は似ている。

これは昔から多く言われてきたことだが、

コンピュータの時代になってさらにその類似度は増したと思う。

 

実際、上にパソコンのフォントを拡大したものを載せてあるが、

違いはほとんどない。

鳥と烏の明確な違いである「上部の四角形の中にある横線の有無」が、

コンピュータの小さなピクセルでは表現できないため、このような微細な違いになっているのだろう。

 

それならば、この類似をビジネスに利用できないか。

例えば、こう書くのだ。

 

「おいしい焼き烏が安い!」

 

パソコン上でなら誰が見ても「やきとり」だが、

ここまで読んできた方ならわかるように、これは「焼きからす」と書いてある。

 

実際の鳥は高くても、からすなら安く仕入れられるかもしれない。

焼き鳥だと思った人がたくさん購入し、収入アップ・・・!

 

逆に、からすと思わせて実は「鳥」というパターンはこうだ。

 

高級鳥籠茶入荷しました!

 

烏龍茶(うーろんちゃ)だと思わせて、実際に書いてある文字は「とりかご茶」。

龍の文字を籠にしなくてはいけない部分が少し苦しいが、

実際に読み間違えるレベルは保てていると思う。

 

黒烏龍茶などの高級烏龍茶は高価だが、

鳥籠(とりかご)茶なら、初めからそんなものは存在しないから、

自分の好きなブレンドで適当なお茶を作ることができ、収入アップである。

 

ということで、

パソコン上のフォントの表現力が弱いことを利用したビジネスチャンス作戦。

 

みなさんも、ぜひトライしてみてくだ・・・

 

 

 

 


20101021(THU)

お風呂の電球が切れました。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 物を人と呼ぶ作戦    (この記事への固定リンク

お店で売られていた箸(はし)を見て驚いた。

 

え?!

 

お、「お箸の国の人」・・・・!!?

KO・U・HU・N☆

 

そこにあった画期的な商品名、「お箸の国の人」。

 

普通に考えると「お箸の国の箸」という名前が適切に思えるが、

そこにきてまさかの「人」。 まるで日本人を売っているようなインパクトだ。

 

この作戦を応用すれば、他の国産品もインパクトのある名前で売れるかもしれない。

例えば、こんな具合だ。

 

 

【商品名】
柴犬の国の人

【商品】

 

【商品名】
NintendoDSの国の人

【商品】
NintendoDS

 

【商品名】
富士山の国の人

【商品】
富士山の土地

 

どれも日本人を売っているようにしか見えませんでしたね・・・。

 

新しい商品の名前を考えている皆さんは、

ぜひ、お試し下さい!!

 

 

(まさかの開き直りオチ)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「建前を取り去る生き方

「あの爆発の真の意味」

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

後半はトイストーリー3やサマーウォーズを見て気づいたポイントの話ですよ。

 

ではまた。

 

 


20101022(FRI)

ポケットWifiがPCにだけ繋がらなくなったヨ☆ YA・TTA・NE☆

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 リベンジ of the ローソン    (この記事への固定リンク

ローソンに出ていた旗を見て驚いた。

 

「とろ〜り濃厚」と書いてあったのだ。

 

 

「とろ〜り」と言えば、昨年10月27日の更新で紹介した、LAWSONの敗北がある。

この看板も再び裏から見ることで、あの過ちを繰り返してしまうのか・・・!

 

そう思いながらさっそく裏を見てみると・・・。

?!!

 

び、微妙に回避してるー!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに現れた文字列。

「〜こ」はそのまま読めるが、「と」と「ろ」のフォントの選び方や、傾きが良いのだろう。

「うん〜こ」とは読めないレベルにまで、自らを高めることに成功している。

 

たゆまぬ企業努力、一年の成果ここに現れりと言ったところだろうか。

ということで、

ローソンさんの見せてくれた1年の成果。

 

努力を続ける企業は本当に素晴らしいな。

 

僕はそう思いますね・・・。

 

 

(説得力ゼロで)

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「建前を取り去る生き方

「アンパンマンの鉄板ぶり」

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

 

ではまた。

 

 


20101023(SAT)

チョコと頭痛と秋と冬

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 居酒屋と雑貨屋    (この記事への固定リンク

居酒屋のチラシを見て驚いた。

?!

「ハーティーフラン」・・・。

 

そこに書かれていた「お手軽 ハーティーフラン」の文字。

だが僕は諦めない。

例え意味がわからなくとも、全ての可能性を追求し、真実に近づく努力をするのだ・・・!

 

ハーティーと言うと、英語のHeartyのことだろう。

「心の温かい、愛情の深い」といった意味だ。

一方、ハート型のという意味もある。

 

そしてフラン。

フランを「腐乱」と考えることは用意だが、ハーティー(愛情の深い)と結びつけるのは難しい。

これはフランス語で、Francfranc(フランフラン)のことを表しているのではないか。

 

試しに、フランフランでハーティを検索すると・・・

ハーティーな商品が出た!!

KO・U・HU・N☆

 

ということで、

Francfrancのハーティボールペンへと僕を導いた、

「お手軽 ハーティーフラン」。

真実が判明するのは本当にうれしい。

 

 

こんなときは、お手軽!!パーティプランで飲むに限るな!!

 

 

僕はそう思いますね。

 

 


20101024(SUN)

飯野さんとの「気になること。6」、通し券も前半だけのチケットも残りわずかのようです。

まだの方は今のうちにぜひ!

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 大同小異    (この記事への固定リンク

スーパーの表示を見ると、こんなミスに気づいた。

 

「ローシヨンテイツシユ」。

 

ティッシュに思えるが、先入観に捕われずに見ると全部大きな文字だ。

「ていつしゆ」。かなり発音しにくい。

 

おそらく、この値段プレートを印刷する印刷機の入力が難しく

うまく小文字を打てなかったため、仕方なくこうなっているのだろう。

 

確かに伝わることは伝わるが、どうせ書くのなら

表記に正確性を持たないといけないよな。

 

そう思いながら、自分のiPodに目をやると・・・

え?!!

 

 

 

・・・・・・。

 

文字が小さいとか大きいとか、

そんなことは本当に些細で、どうでもいいことだと思う。

 

要は伝わればよいのだ。見た人がわかればそれで言葉の意味は十分に為している。

些細なところで揚げ足を取り、大きな文字を笑うのは良くないことだな・・・。

 

 

僕はそう思いますね。

 

 

(かつてない力強さで)

 

 

 

 


20101025(MON)

飯野さんとの「気になること。6」、通し券も前半だけのチケットも残りわずかです!

ちなみに、飯野さんのブログに前回の飯野さんネタが少し掲載されていますよ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 ヨシナガの気になっていたこと。    (この記事への固定リンク

さて、いよいよ開催まで一ヶ月を切った飯野さんとのトークライブイベント

気になること。6」ですが、今日は以前の気になることで

ヨシナガがチャレンジしたネタを一つご紹介します!

 

 

週刊誌の広告ページによく載っている、このテスト。

みなさんも見たことがありますでしょうか?

 

なんとこれに正解すると、自分の絵の才能がわかるそうです。

 

で、

面白そうなので僕もやってみることにしました。

 

もちろん、独自路線で。

 

方針は一つ。

「全て不正解だと、いったいどうなるのか?」

 

感覚テストでは、注意を研ぎ澄まし不正解することが重要です。

【安定はどっち?】

 

色彩感覚テストでは、自由な色を塗ることで才能を見つけます!

【気球に色を塗ってみよう!】

 

・・・・・・。

 

応用テストでは、ガンマンのイラストを適切な位置に配置します。

それぞれを拡大縮小することも重要との指示が!

【ガンマンを配置してみよう】

 

どーーーん

 

そして、僕の個人情報を送信!!

 

さて、このアートタレントテストの結果ですが、

「なんと60日以上経っても返事が来ない」という驚くべき結末を迎え、

トークライブのオチとしては完結しました。

 

ところが、送信から180日。

なんと返事が来たのです!

 

11/20のライブで、時間があればご紹介したいと思います(笑)

 

チケットは残りわずかとの事ですので、まだの方はぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「透明になりゆく液体

「何台のカメラを持っていますか?」

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

今後の飲料業界の予想話、今後のデジタルデバイス予想話ですよ。

 

ではまた。

 

 


20101026(TUE)

プラダだと思わせてユニクロを着た悪魔

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 OKウェブサイト    (この記事への固定リンク

「OK牧場」という言葉について考えていた。

 

牧場だけ聞くと田舎っぽい、少し古臭いイメージがあるが

「OK」という外国の言葉がつくことでポップな感じになり、

きちんと現代に適応した「流行語っぽいイメージを持つ」言葉に成長している。

 

それならば、他にも田舎っぽかったり、少しマイナスイメージを持つ言葉にも

「OK」を付けることでポップにすることが出来るんじゃないか。

 

例えば、こんな具合だ。

 

OK油田

 

OK原子力発電所

 

OK強制収容所

 

ということで、

全くOKではないことがわかりましたね。

 

以上、よろしくお願いします。

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「初めての僕秩

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

僕秩という略称についての恥ずかしい裏話ですよ。

 

ではまた。


20101027(WED)

今夜TBSからニコニコ動画の放送を手伝いますよ。

詳しくはツイッターで告知しますね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 弱点を克服する技術    (この記事への固定リンク

雑居ビルに入っていたカラオケの看板を見て驚いた。

 

ん?!

 

て、テープで貼った文字出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに書かれていた 「カラオケ シンプリシティー」 の文字。

恐るべき飾り気の無さ、 というかこれはガムテープなのではないか。

僕でも作れそうな看板だ。

 

だが、それをシンプリシティーと呼ぶこの度胸。

Simplicity は「簡易・単純」という意味だが、転じて「誠実」という意味もある。

手作りっぽい=ダサい? と思われがちな弱点を、

隠すのではなく前面に押し出したのだ。

 

このアグレッシヴさ。

僕秩もこれを参考に弱点を前面に押し出して逆にかっこよくできないか。

 

僕秩

Good Photo site

 

えー、

僕秩至上、かつてない深い沈黙と闇に到達しましたね。

 

 

これからも Good Photo site をよろしくお願いします!!

 

 

 

(もう自分でも何を言っているのかわかりません)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「老朽化クライシス

「コンピュータに計算で勝つ方法

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

映画やマンガで今後起こりそうなクライシスの話と、コンピュータと戦う話ですよ。

 

ではまた。

 

 

 


20101028(THU)

すてきな 寒シング

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ミッフィー×東京街散歩    (この記事への固定リンク

ツイッターを見ていると、僕の好きなミッフィーのバナーが出ていた。

 

さっそくクリックすると、ミッフィーちゃんが出てきたのだが・・・

?!

 

こ、この配置は・・・!!

 

下の文字に折り重なるように存在感を際立たせていた、ミッフィーちゃんのイラスト。

もしも東京都がこの部分の広告を買い、今やっている「東京まちさんぽ」の文字を出すと、

その時、表示はこうなるのではないか。

 

!!!

 

悲劇の誕生。

KO・U・HU・N☆

 

このように、僕らの日常は悲劇の可能性に満ちています。

しかし、それに負けることなく上を向いて進まなければならない・・・!

そんなことをミッフィーちゃんが教えてくれた気がしますね・・・。

 

 

(遠い目で)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「あふれる光の源

「穴のあかない靴下

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

 

ではまた。

 

 


20101029(FRI)

マッスル・アクション!! (意味無し)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 庭×ANNASUI   (この記事への固定リンク

ANNASUI(アナスイ) ブランドについて考えていた。

 

植物的で煌びやかな文様の装飾が綺麗なANNASUI。

洋服から小物、香水まで幅広く展開するブランドだが、

 

この植物っぽい文様の特徴を最大限に利用して、ガーデン用品を出すのはどうだろうか。

 

おしゃれで、周りの植物とも調和したゴシック調の置物。

自分の庭を洋風に飾りたい人に最適なアイテムをそろえるのだ。

 

そしてそれが流行してきたら、さらに実用的なグッズを出すともっといい。

例えば、庭の水道ホース。

 

蛇口に豪華な装飾でデコレーションするのはもちろんだが、

ホースに二股の細工を施し、

隣の家の蛇口からこっそり水を拝借し、自分の水として使える

という画期的な機能を付けるのだ。

 

これを利用すれば水使い放題。水道代ゼロ。

そして商品名は 「Garden in SUI (ガーデンインスイ)」だ。

 

 

ガデンインスイ。

つまり我田引水というわけであ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「アンパンマンの発音リズム

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

 

ではまた。

 

 


20101030(SAT)

あの時誓った遥かなる低み「孤低」に僕は少しでも近づいているのだろうか。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ビネガー革命   (この記事への固定リンク

お惣菜屋さんのサラダを見て驚いた。

?!

 

へ、変な表記出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに書かれていた 「バラン酢サラダ」 の文字。

おそらく 「バランスサラダ」のことだと思うが、酢を使っているのだろう。

「バランス」を「バラン酢」と誤変換することで、オシャレな商品にしようとしたのかもしれない。

 

だが、結果はどうだろう。

あまりかっこよくないうえ、ちょっぴり直視するのがつらい商品になってしまっている。

 

「白菜と酢のバランスサラダ」。 

この商品名の方がずっと良いと思うが、その後行った喫茶店で驚いた。

 

え?!!

ひ、ひー!!!

「シトラス酢カッシュ」出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

そこにあった「シトラス酢カッシュ」の文字。

どうしたんだ…、世界は どこに向かっているんだ・・・。

 

ん?

 

ぎ、ぎゃー!!!

「シークヮーサー酢カッシュ」!!

DA・I・KO・U・HU・N☆

 

 

もう、

間違っていたのは僕の方なのかもしれない。

 

「白菜と酢のバランスサラダ」なんて商品名は笑っちゃうほどセンスが無くて、今は

「白菜のバラン酢サラダ」 の時代なのだろう。

 

だから僕は酢こしづつでもいい。

本文中の無理な位置に「酢」を入れることで、

酢ごい酢ピードで酢ぎ去り行く時代に酢ぐ追いつけるよう、

酢っと背筋を伸ばして酢々んで行きたいと思いま酢!!

 

 

 


20101031(SUN)

台風吹かなかった・・・。(怪文)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 不躾(ふじみ)の山田さん   (この記事への固定リンク

会社でやり取りしているメールに

 

不躾なお願いではありますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

と、書いてあった。

 

不身美(ふじみ)・・・?」

よく見ると 「不躾(ぶしつけ)」ということがわかったのだが、

あまり漢字表記を見たことが無かった「ぶしつけ」という言葉。

始めは 「不死身(ふじみ)」と書いてあるのだと思って読んでしまっていた。

 

不死身なお願いではありますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

へりくだった形で「不死身なお願い」。

なぜ突然、取引先の山田さん(仮)の身体能力の話になったのか。

 

古代から世の中の皇帝が求め続けていた「不死身」の肉体。

山田さん(仮)はそれを手にしたというのか。

 

いや、実際に僕が社会常識から判断して 「不躾(ぶしつけ)」だと思ってしまったが、

実際には 「不死身(ふじみ)」と書いてあるともっといい。

 

マスコミの不死身な取材方法 〜取材される側を無視した番組編成〜

【不死身な取材方法の特徴】

死なない

 

韓国ドラマ 「不死身な女たち」

【不死身な女たちの特徴】

死なない

 

小栗旬の最新主演作は、時代劇『TAJOMARU』。
まさにいま“時代を駆ける”小栗に不死身を承知で本音に迫った。

【不死身を承知で本音に迫った取材の特徴】

死なない

 

 

以上、

不躾な提案ですが、みなさんもぜひ不死身を積極的にご利用頂ければと思います。

 

よろしくお願い致します。

 

 

(全員無視)

 

 

 



先月の僕秩こちら  全過去ログ一覧 



 

写真素材はフリーなので勝手に使ってOKです。ただし、写真内に映ってしまっていることのあるロゴ、キャラクター、人物の肖像権などは各者に属します。
当方ではその点において責任を負うことはできませんので利用にはご注意下さい。

All photos are FREEWARE.If you want to use for business,please mail me.

177626859 since 2001 6/30

copyright(c) 2001-2010 ヨシナガ