僕秩過去ログ

最新のページ  過去ログ一覧

2007/10月 ※日付をクリックすると直接飛べます(アンカー)
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31


071001(MON)

ジャアックマっていうかわいいキャラはどうかな?

「邪悪」と「悪魔」という単語がヒントになっているヨ☆

 

【目の付近を拡大してみたヨ☆】

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 FEEL LIVEのオススメ鑑賞法   (この記事への直リンクはこちら

JRAのFeel LiveというCM

CGを用いて作られた すごくかっこいいCMだが、このCMに出てくる

「筋肉」という単語を 「おなら」 に置き換えてみると、とても良くなることがわかった。

 

それでは、CGの派手な演出と、一回だけ出てくる「筋肉」という言葉に注意しながらご覧下さい。

 

僕はこれからも、

「このような見方で世の中を捉えて行ければいいな」、と思います。

よろしくお願いします。

 




071002(TUE)

クマさんが好きです。

でも邪悪さんはもっと好きです。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 現代漢字学概論   (この記事への直リンクはこちら

今日の授業では、今シーズン大きな盛り上がりを見せた

プロ野球に関連する話題としまして、

現代漢字学概論を行いたいと思います。

 

あなたの知らなかった漢字の成り立ちを勉強して帰りましょうね。

まずこちら。 打者がボールをジャストミートした瞬間。

カーブ、フォーク、内角、外角と、多くの選択肢がある中、

打者はどうして球の位置を知ることができるのか・・・?

 

そんな疑問から生まれた漢字がこれ、「知」という字です。

 

 

次はこちら。

なんとか滑り込んでギリギリセーフ。

しかし、左足を変な方向に曲げてしまい、まさかの骨折。

そこから誕生した文字がこちらです。

 

 

最後はこちら。

「勢い良く滑り込んだのにアウトかよ・・・!!!」

そんな激しい感情からも漢字が生まれました。

 

このように、漢字は姿かたちを的確に反映した表意文字であるということが、

今日の学習からもわかりますね。

 

みなさんも気になった漢字があれば、

その成り立ちについて、ぜひ自主的に調べてみてくださいね。

 

 

ということで、

今日の現代漢字学概論はこれでお開きとします。

それではまた、次の授業でお会いしましょう。

 

 

 

 僕秩プレミアム!

僕秩プレミアムに10月のカレンダーを更新しましたよ。

本当は浮いてないけど、闇に乗じて浮いているように見せかけている

おばけキングちゃんです。

ぜひダウンロードしてお使いくださいね。

AU
DoCoMo,softbank

 

それではまた。

 




071003(WED)

オータムジャンボ宝くじのポスター。

販売初日から「飛ぶように売れてます。」って書いてあってすごいな。

これを印刷したのは発売前のはずなのに。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 現代漢字学概論B   (この記事への直リンクはこちら

今日の授業では、今シーズン大きな盛り上がりを見せた

新総理に関連する話題としまして、

現代漢字学概論Bを行いたいと思います。

 

あなたの知らなかった漢字の成り立ちを勉強して帰りましょうね。

まずこちら。 

参議院選で大敗し、過半数割れをおこした自民党。

他党の議長を前に、厳しい情勢を強いられている福田総理です。

 

そんな心が折れそうな状況から生まれた漢字がこれ、

「折」という字です。

 

 

次はこちら。

 

福田政権を支持している人は、

安倍政権に対してどう考えていたのか知りたい・・・!!

「知」という字は、こうして生まれたのですね。

 

最後はこちら。

所信表明演説をしたものの、終始原稿を読み、

下を向き続けていた福田総理。

ここからはどんな漢字が生まれたのでしょう・・・?

 

このように、漢字は姿かたちを的確に反映した表意文字であるということが、

今日の学習からもわかりますね。

 

これらの成り立ちはテストに出ますので、

よく復習をして覚えてみてくださいね。

 

 

ということで、

今日の現代漢字学概論Bはこれでお開きとします。

それではまた、次の授業でお会いしましょう。

 

 




071004(THU)

〜〜ガチンコ!ケンカ講座!!〜〜

ケンカ必勝法として、財産で直接打撃攻撃する「財産ボンバー」という技はどうでしょうか?

肉体的だけではなく、精神面でも心を摘む消耗戦になります。

そして最後に浮かび上がる、「勝つ」ことの本当の意味とは・・・?!!

 

(全員無視)

 

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 つるピカはげ丸に隠されていた真の意味   (この記事への直リンクはこちら

小学校3年生の頃、よく見ていた番組に「つるピカハゲ丸」がある。

知らない方が多いと思うので念のため説明すると

 

 

・貧乏だけど、セコくたくましく生きている「ハゲ丸くん一家」の物語

・電気代を使わないように、犬がウォーキングマシンを走り続けて発電
(犬が休むとテレビが消える)

・割り箸を洗って何度も使う、一度食べたガムを何度も噛む

・何かセコい事があるたびに「セコ〜!!」と叫ぶ

 

 

という、ものすごい番組である。

 

小学生の僕は「ありえね〜」とか「バカだな〜」なんて思って見ていたが、

20年近く経った今、改めて見ると気づくことが無いだろうか・・・?

 

 

エコなのである。

 

電力会社がこぞって宣伝する家庭用発電に、割り箸の再利用(マイ箸)。

たしか犬の毛皮を刈って着る話もあった。

現代を襲う石油不足まで見越していたのだろうか・・・!!!

 

 

そう考えると、ことあるごとに叫んでいた「セコ〜!!」という不自然な言葉も

「セコい」という意味ではなく

「S.ECO(SuperECO)」というようなエコロジーの言葉だったのではないかと思えてくる。

 

20年前はただ奇異に写ったけれど、

20年たった今、ついに時代が「はげ丸くん」に追いついた・・・!!!

 

 

僕は心からそう思いますね。

 

 

(全員無視)

 




071005(FRI)

登場人物の名前が1000文字くらいある小説はどうかな?

「主人公は歩いた」って書くだけでも、まさかの原稿用紙2枚半。

「そして主人公は寝た」って書けば読書感想文完了。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 KIN ? GI   (この記事への直リンクはこちら

以前話題にした金麦の広告。

話題の焦点は「KIN GI」という「MU」の抜けてしまった商品名だったが

・口が「む」と発音している

・くちびるがMとUになっている

という補完により、問題は解決したかのように見えたのでした。

ところが、新たに登場した新広告では・・・。

 

え?!

う、うわー!!

新しい口出たー!!!!

KO・U・HU・N☆

 

覆った大前提。

これはどう見ても「む」と言っていないし、MUの形にもなっていない。

何か発音しているとしたら「へぇ〜」とか「あっ・・・!」という感じだろうか。

しかし「きんへぇ〜ぎ」「きんあっ・・・!ぎ」では商品名にならない。

 

何かヒントが無いか、他の部分を見てみたのだが・・・

「KIN GI飲んでる、顔が好き」

と書いてあるのに飲んでいないように見えるのだ。

目線は斜め上空を見てしまっており、

いっしょに飲んでいる相手の顔を見ているとも思えない。

 

極めつけは缶ビールが開いていないことだ。

金麦、飲んでないのでは・・・。

 

いや、この広告では

「金麦を呑んでいない = 顔が好きじゃない」

という反語的な使い方なのか・・・・!!?

それなら意味が通ってくるが・・・。

 

このように、商品名以外にも様々な謎を残した金麦の広告。

 

以上のことから、

僕が一番好きなビールは断然「金麦」ですね!!

 

 

(飲んだことないけど)

 

 




071006(SAT)

ヨシナガの見た予知夢(07/5/28)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 イケてる小顔になれる裏技!!   (この記事への直リンクはこちら

エプソンの小顔プリンタPM-940

なんと、写真の顔を認識し、自動的に小顔で印刷してくれるという

驚きの機能がついているという。

 

補正前
補正後

 

だが正直なところ、素人の僕らでは補正後の画像を見ても

どのように変わったのかが よくわからないところがある。

「小顔で美しい自分の写真を彼氏や友達に送りたい・・・!!」

 

そんな方に僕秩が提案したいのは、

「少し小顔になったその写真をもう一度撮影し、それを再び小顔印刷する」

という裏技。

 

これさえ使えば、あなたも好きなだけ小顔になれちゃうんです・・・!!

 

 

〜補正10回相当〜

 

〜補正20回相当〜

 

この裏技で、好みの小顔になったステキ写真を

みんなに自慢しちゃおうNE☆

 

 

(全員無視)

 

 




071007(SUN)

小顔ダイエットに成功しちゃった☆ 写メ送るね☆

 

〜補正30回〜

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 えび対決! マクドナルドvsロッテリア   (この記事への直リンクはこちら

エビちゃんブレイクのきっかけともなったマクドナルドの「えびフィレオ」。

今年秋、「焙煎ごま えびフィレオ」という新商品が登場したらしいのだが、

これまた売れそうな気配が濃厚だ。

 

だがみなさんは覚えているだろうか?

 

もともとエビバーガーといえばロッテリアの代表製品で、

1977年の登場以来、なんと29年以上も

売り上げ構成比ナンバーワンの地位を保ってきた歴史ある商品。

 

ポッと出の「えびフィレオ」の猛攻に負けてはいられない、と

2007年にロッテリアが満を持して繰り出した広告がこちらである。

 

 

え・・・?!

ひー!!

へんな自己紹介出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

 

まさかの広告。

 

「どちらの女性の方がカッコイイ」というような野暮なことは言わない。

だが、「エビバーガール。」という響きはすごすぎないか。

かなり限界を超えた感が強いだろう。(いろんな意味で)

 

もっと言うと、そのギャグはエビと無関係だ。

ハンバーガール、チーズバーガール、てりやきバーガール。

「バーガー」さえつけばどんなものでも成立してしまうという

驚異のギャグなのだ。「エビバーガール」。

 

と、いうことで、

「えび対決! マクドナルドvsロッテリア」の結果は

ロッテリアの圧勝としたいと思います。

 

2008年の対決をお楽しみにネ!!

 

 

(全員無視)

 

 

 僕秩プレミアム   (この記事への直リンクはこちら

「非常に苦しい!」「ヨシナガさん、つらそうです・・・」という

悲しいお便りをたっくさんいただいた現代漢字学概論

 

あのネタの敗因について分析した文章を携帯の僕秩プレミアムに書きましたので、

よろしければご覧くださいね。

 

それではまた。

 

 




071008(MON)

NHKの合唱コンクールは本当におもしろいなぁ。

(表情が)

>挨拶

ヨシナガです。

今日はお便りを紹介しますね。

 

 

 えび対決! マクドナルドvsロッテリア   (この記事への直リンクはこちら

昨日のえび対決ネタに、両方のお店からお便りをいただきました。

 

はじめましてこんにちわ。ロッテリアの社員やってます。


今回のネタといい、いつだかのネタでとりあげられていた
「ロッテリアに寄ってリア」キャンペーンといい、
我々でもなかなかついて行きにくいセンスを前面に押し出してくれるこの会社。 (ちなみに寄ってリアはいまだに毎月継続中です) 不思議と慣れるもんですよ。 厨房内で使う商品名を略した「オーダー用語」は今考えるとよく大声で叫べるなって自分でも思います。 去年、ロッテマリーンズのボビーバレンタイン監督がプロデュースした
「ボビーバーガー」のオーダー用語はそのままボビー。 真剣な顔で「ボビー ワン プリーズ!」って叫ぶ自分の姿は客観的にみつめ直したくありません。 これからもロッテリアのポスター等に注目してみてくださいね。 ご来店お待ちしております。 (THX>あやさん)
私はマクドナルド関係者なのですが
ごまエビ発売から本日で4日目、ほとんど注文なさる方はいません。 まだまだ浸透していないということもあるのでしょうが、問題は味だと私は思います。 1度食べてみれば分かるのですが、
【焙煎ごま】というより、【とんかつソース】のような匂いがする
のです。 同じメガマック・月見バーガー等の期間限定商品に比べ、
圧倒的に売り上げの少ない焙煎ごまえびフィレオ、1度食べてみて下さい。 少なくとも私は普通のえびフィレオの方が断然好きです。 ちなみに、昨日えびちゃんのポスターが盗難にあいました。 (THX>ゆっこさん)

 

ポスターは人気なのに、商品はそれほど人気が無いという驚きの事実。

どちらのえびもがんばって下さい!

貴重なお便りをありがとうございました!

 

 

 

 名前が1000文字   (この記事への直リンクはこちら

10月5日の日記の挨拶にて登場人物の名前が1000文字の話をしていましたが…


実際にあるんですw



電撃文庫、あすか正太著「大魔王アリス」という作品だそうです。
名前が二ページあるそうですw

(THX>餅杤さん)

  

 

読書感想文にもってこいの本ですね。

情報ありがとうございました!

 

 

 小顔   (この記事への直リンクはこちら

小顔ダイエット、40や50、100ぐらいも見てみたいですw


(THX>京のさん、まさかのフルネームさん、他!)

      

 

〜補正70回相当〜

徐々に「円すい形」に近づくようです。

これ以上やったところ、顔が完全に点になってしまい、

それ以上縮まらなくなりました。

本当にありがとうございました。

 

 

と、いうことで

今日はお便りだけでスミマセン。

 

また明日!

 




071009(TUE)

ハ、ハハハ・・!!!!これぞ、僕の必殺技

「スーツに付いているしつけ糸をあえて切らずにおき、ドジっ子の自分を演出スーパー計算作戦」

だったのだよ!!

(極度に動揺しながら半べそで)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 ブーイング少年   (この記事への直リンクはこちら

夜、道ばたに止まっていたかわいいトラック。

だが、キャラの左手をよく見てみよう。

 

 

それはサムズダウンなのでは。

 

古代ローマで処刑の声と共に親指を下に向けることから始まったらしいサムズダウン。

今でも非難、批判、ブーイングなど、負のオーラ全開の意味で使われている。

 

 

満面の笑みで残虐なジェスチャーをするかわいい少年。

 

非常に僕好みな、いいトラックを見ることができた。

明日は良いことがあるかも・・・!

 

そんなしあわせが胸にあふれるほのぼのイベントでしたね。

(遠い目で)

 

 

 

ちなみに、

うれしがって近くでみたら「C」「P」という文字でした(泣)

「しあわせは簡単に手に入るものではない・・・」

そんな現実を教えてくれたブーイング少年でしたね。

 

 

ではまた。

 




071010(WED)

あきらめさせたらそこで試合終了ですよ?

(勝っているチームに笑顔で)

 

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ハンターハンター24巻買う   (この記事への直リンクはこちら

人気漫画、ハンターハンターの連載が1年8ヶ月ぶりに再開された。

 

それに伴ってコミックスも最新刊が発売されたので早速購入。

急いで帰宅し、ワクワクしながらカバンから取り出すと・・・

 

あれ・・・?!

ひー!!

いきなり破れてやが るー!!!

KO・U・HU・N☆

 

買っていきなりの破損。

だ、だがこれは断じて過失ではない。

全て「計算通り」なのである。

 

このように破ることで、

普段は気がつかないたくさんのメリットがあるのだ。

例えば、みんなのマンガが混ざってしまった時にどれが自分の本かすぐにわかるし、

これだけ破れ、単行本も削れていれば価値も激減しているから古本屋に売ることができない

 

古本屋に売ることができないため、

この本が転売目的の悪い人に盗まれる可能性はほとんどゼロと言っていいだろう。

 

ゼロと・・・言って・・・

・・・いいだろ・・・

 

 

 

 




071011(THU)

ステラーカイギュウ 激 LOVE

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 暴走ハロウィン   (この記事への直リンクはこちら

写真スタジオの前を通って驚いた。

 

え?!

ば、化け物出たー!!!!

KO・U・HU・N☆

 

まじめな写真屋さんに置かれていた、まさかの写真サンプル。

ハロウィンだからカボチャなのはわかるが、

それなら空きスペースにシールを貼ればすむのでは。

 

きちんと輪郭に沿って切り抜き、ぴったり顔の位置に貼ったものだから

・見た目が怖い

・「美肌仕上げ」と宣伝する肝心の顔がわからない

という二重苦を生み出してしまっている。

「大事な証明写真だからこそ、専門店の高品質仕上げ」

という宣伝文字も、これを見るとただただ恐ろしく感じるばかりだ。

この看板で申し込みを決める人は、まずいないだろう。

 

いったい店主の心に何があったのか・・・!!

 

と、いうことで

お化けが街を徘徊する一大イベント「ハロウィン」。

 

だけど、本当のお化けは人の心の中にいる・・・。

 

僕はそう思いましたね。

 

 

(まさかのきれいなまとめ)

 

 




071012(FRI)

30年間の偽装がついに発覚した「赤福」。

これは「悪、孵化」のアナグラムだったのかも!

(たった4文字じゃ意外性ないよね)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 わたし は きらです   (この記事への直リンクはこちら

さて、死体の横に

WATASHI WA KIRA DESU (わたしはキラです)」

というデスノートの犯人メッセージが置かれていたことで大変話題になったベルギーの事件

とても残忍な事件だが、あれをアナグラムと考えることによって、

平和な価値観に転換できないだろうか?

 

例えばこんな具合だ。

 

私はキラです。

腹出たわし、好き。

太っていても、愛は叶うことを伝えたい・・・!!

 

私はキラです。

シラス、吐き出たわ。

衝撃の告白!

生のシラス(静岡名物)食べたら、ちょっと吐いちゃった☆

 

私はキラです。

寿司、払わで来た。

まさかの自供。

お会計が高かったから、払わずに逃げちゃった☆

 

どうだろうか?

 

日本語に詳しくないベルギー人だったので、本当は残忍なメッセージではなく、

「腹出たわし、好き」などと書きたかったと考えると、心が休まることだろう。

 

と、いうことで 僕はこれからも、

このように厳しい現実から目をそらし続けて生きて行きたいと思う。

生活に潤いを与える現実逃避作戦。

 

 

みなさんもぜひやってみてね☆

 

 

(絶対に真似をしてはいけません)

 

 




071013(SAT)

眠れる森の美女と野獣と酒と泪と男と女と部屋とYシャツと私

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 過去の偉人を使った広告作戦   (この記事への直リンクはこちら

電車に張られていた予備校の宣伝。

以前から、まるで男のような小野小町やクレオパトラに注目していたのだが、

本日詳しく見てみて驚いた。

え?!

うわー!

英語のテスト0点だったー!!!

KO・U・HU・N☆

 

少し見難いが、なんとそこにはまさかの「0点」を取った小野小町さんがいた。

そりゃ平安頃の日本人は英語なんて知らないだろうから仕方ないが、

既に無くなった過去の偉人を使って0点を取らせるという発想はすごい。

 

そして、横のクレオパトラはもっとすごかった。

5点だったのである。

 

そこは統一して「0点」じゃないのか。

現代英語が存在したかどうかもわからない古代の人なのに、なぜかちょっとだけ点が取れている。

ヤマ勘で書いたら当たったということだろうか。

絶世の美女クレオパトラさんが。テストでヤマ勘。

 

と、いうことで、

いろいろな意味で限界を超えた感のある予備校さんの広告。

 

僕は入るなら「みすず学苑」しかない!

 

そう思いますね。

 

 

(まんまと広告戦略に釣られながら)

 




071014(SUN)

11月に東京と山梨の大学でまさかの講演を行いますよ。

詳しくは僕プレで先行お知らせしておりますです。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 東京カルチャーカルチャーの奇跡   (この記事への直リンクはこちら

前回僕秩トークライブ8をやった会場、

東京カルチャーカルチャーで打ち合わせをしていた。

プロジェクターのテストということで、死亡的遊戯のDVDがずっと流れている

シュールな状態でのまじめな打ち合わせだったのだが、ふと足元を見て驚いた。

 

あれ・・・?!

これはいったい・・・!!?

 

イスの鏡面に写った画面のはずなのに、なぜか左右反転していない死亡的遊戯

これって、学術的な仕組みを導入して「左右反転しない鏡」として売られている

リバーサルミラーと同じ構造になっているんじゃないか。

【リバーサルミラー】

 

 

ただ、リバーサルミラーですら購入してから微調整が必要なのに

なんの調整も無く、あっさりと左右逆転を実現していたカルチャーカルチャーのイス。

ありがたみはゼロだが、今、ここで確実に奇跡が起こっている気がする。

 

と、いうことで

お台場で体験できる地味な奇跡。

 

みなさんも次に行くことがあれば、

イスとその映し出す画面に注目してみてくださいね!!

 

 

※凹面鏡と同じような原理かなぁ・・・?

 

 




071015(MON)

あなたの風邪はどこから?

・・・私は、心から・・・

(untouchable)

 

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 衝撃!瀕死ガメ!   (この記事への直リンクはこちら

 

水道工事のトラックに書かれているキャラクター。

通常はこのような「可もなく不可もなく」といったものが描かれているのだが、

先日、何気なく新規工事のトラックを見て驚いた。

 

え?!!

な、なんかものすごいの出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

この業者も、ただのトラックでは無骨なので

かわいいキャラを書いて和ませたかったのだろう。

メルヘンを演出するために花まで描いてくれているが、この怖さは何なのだろうか。

「水の無い極限飢餓状態のなかで、哀れな施しを受ける醜い亀」

 

そんなタイトルが心に浮かぶような、深く重い衝撃。

かわいくて、ちょっと毒のあるようなキャラはもはや日常にありふれている。

それに比べこの瀕死ガメの、なんと新鮮なことだろうか。

 

僕もキャラクターを描く人間として、

いつかこんなキャラを生み出してみたい・・・!!

 

そう強く願った衝撃の出会いでしたね。

(真剣なまなざしで)

 

 




071016(TUE)

女子ゴルフの暫定一位が「イ・チヒ」さんだというニュースを見た。

名は体を表すとは、こういうことを言うんですね・・・。


バカ

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 かあさんに隠されたメッセージ   (この記事への直リンクはこちら

今日は、チェーン店の居酒屋「かあさん」を前に行われた、

地味な飲み会バトルのお話です。

 

会社の飲み会をを終えて、時間は11:30.

先輩 「ヨシナガ〜!もう一件行こうぜ〜!」

先輩 「お、あそこにちょうど「かあさん」があるじゃん!入ろうぜ!」

 

ヨシナガ 「え? あれっすか? でも終電がなくなっちゃうし・・・」

先輩 「いいじゃん、まだ時間は大丈夫だって!!」

 

 

ふあん

ヨシナガ 「不安・・・・」

 

その後、結局終電は乗り過ごしました。

みなさんも、環境が発する隠されたメッセージに目を凝らし、

こういった後悔の無いよう、お気をつけくださいね。

 

ではまた。

(泣きながら)

 

 




071017(WED)

最近描いたゾウ。

背中の毛がうまく描けたな、と思っています。

 

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 スキル=損 & 技=微意   (この記事への直リンクはこちら

閑散とした展示会を見ていて驚いた。

え?

なんか"ものすごいの"出たー!!

KO・U・HU・N☆

そこに描かれていた「スキルソンとワザビー」という恐るべき形状をしたキャラ。

アルファベットを使うという発想までは良かったのだが、

青やピンクの部分の不自然さは想像を絶するレベルだ。

 

その前になぜ本体が黒いのか。

邪悪な闇のような空間から、こちらを伺う二つの目。

 

まったく、こんなキャラクターを作ったのはどこの・・・

?!!

 

先ほどの、「恐るべき形状」という言葉だが、これはもちろん

「恐るべき素晴らしさを兼ね備えた形状」という意味で使用している。

邪悪な闇というのも、「いい意味の邪悪さ」という意味であって、

一般的な邪悪さとは全く意味が異なることを、誤解しないでいただきたい。

 

本当に、

本当に素晴らしいキャラを生み出していた静岡市。

 

僕は静岡市出身で本当に良かった・・・!!!

 

そう思いますね。

(涙をこらえながら)

 




071018(THU)

創作意欲大復活。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 きょうのお電話   (この記事への直リンクはこちら

昨日の更新で取り上げた「なんかものすごいキャラ」。

 

なんと僕の静岡時代の同級生が、現在あのキャラクターに関わる仕事をしているということで、

メールではなく僕秩初の「電話おたより」がありました。

(THX>まっきょ(技能五輪国際大会推進局))

 

誰も知りたくなかった 
衝撃の真実が、今、明らかになります・・・!!

 

 

スキルソンとワザビーのデザインはいろいろな意味ですごいけど、

じつは着ぐるみもあるんだよ。

 

 

 

う、、うわーーー・・・。

青いヒダの部分は何だよ・・・。

 

目、笑ってないです・・・。

 

 

で、

技能五輪PRのためにイベント等できぐるみが出動するんだけど、

いつも子ども達から「こわいよ〜」と泣き叫ばれてます。

たぶん2mくらいの高さがあるので、よけいヤバイんじゃないかな。

 

 

ひー・・・。

 

 

 

でさー、

ボンネットにスキルソンとワザビーが印刷されてる車があるんだけど

 

なんかエンブレムの位置が悪くて

「白ブリーフをはいた変態」みたいな感じ

になっちゃってるんだよね・・・。

 

 

 

涙が止まりません。

 

僕は本当に静岡出身で良かったと思います。

おまけで、こんなお便りも。

 

静岡市は、例のキャラの「国際技能五輪」に間に合うように
静岡駅北口の地下広場の大工事に取りかかったはずなのですが
結局、間に合いませんでした。

(アスベスト除去などがあったので・・・)


ちなみに会場は南口のツインメッセです。
僕も静岡市出身で本当に良かったと思います。

(THX>tedさん)

 

ここまで来ると、もう「奇跡」ですよね・・・。

(いろんな意味で)

ということで

ものすごい数の奇跡を見せてくれた国際技能五輪

 

みなさんも、ぜひ行ってみてね!!!

 

(何の大会か知らないけど)

 

 




071019(FRI)

電話番号、覚えてNE☆

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 大切なのはスピリッツ   (この記事への直リンクはこちら

99.9%が大麦由来原料でできているという、アサヒの「あじわい」。

このパーセンテージはすごいな、と思っていたのだが、電車で広告を見て驚いた。

 

?!

 

 

この注意書きは・・・!!!

KO・U・HU・N☆

 

麦芽、大麦はわかる。

だが「大麦スピリッツ」というのは初耳だ。直訳すると「大麦の精神」

詳細はわからないが、大麦と分けられていることから見ても、

これが大麦じゃないことだけは確かだ。

 

大麦じゃないものも混じってしまったけれど、

開発者は精一杯「大麦の精神」で作っていたりすると本当に最高だと思う。

 

ということで僕秩も、

99.9%写真素材由来成分※

※写真素材、写真素材スピリッツ / ネタ0.1%未満

でがんばりたいと思います。

 

みなさんも、もし純粋さを失いそうなときは、

純粋だった頃の精神だけでも思い出してがんばってくださいNE☆

 

(まさかの重い結論に)

 

 

 

補記

スピリッツというのは蒸留酒の意味らしいです。

酒の原料が既に作られたお酒だったというわけですね。

大麦スピリッツの原料割合が気になるところであります。

 




071020(SAT)

無理な乗車 早めて下さい。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 オススメ!商品紹介   (この記事への直リンクはこちら

さて、今日はとても良い化粧品のお話です。

 

電車の中で見た、このCANMAKEという商品。

すごく綺麗な女優さんが宣伝しているのだが、

右の写真は手にペンを持っており、口元に何か付いているように見える。

だが、さすがに手に持ったペンで顔に点を書くはずはないので、

おそらくちょうど口の左右にホクロがあるモデルさんだったのだろう。

 

左右に・・・

ちょうど・・・

 

と、いうことで

おでんくんは非常に良い作品だと思います。

みんなもぜひ見てみてNE!!!

 

 

(論点を大幅に誤りながら)

 

 




071021(SUN)

ALWAYS 三丁目の夕日の続編は「ALWAYS 続・三丁目の夕日」って言うみたい。

「続・ALWAYS 三丁目の夕日」でもいい気がするけど、「続」をどこに入れるかは難しいところです。

いっそ「ALWAYS 四丁目の夕日」にすればわかりやすいし、第3弾(五丁目の夕日)も簡単にできるのにな。

(全員無視)

 

>挨拶

ヨシナガです。

今日はお便りを紹介しますね。

 

 

 

 東京カルチャーカルチャーの奇跡   (この記事への直リンクはこちら

鏡なのに左右反転していなかった東京カルチャーカルチャーのイス。

同じ体験のある方からメールをいただきました。

チューバなどの管楽器でも同じ現象が起こったような気がします。

(THX>alphaoreさん)

 

下敷きを、ぐにゃっとまげて覗き込むと、同じ奇跡が発生しますよ。

(THX>mitakaさん)

 

ということで、

ある程度の曲線を持った鏡なら、再現可能であることがわかりました。

下敷きなら試しやすいと思うので、みなさんもぜひやってみてくださいね。

 

 

 衝撃!瀕死ガメ!   (この記事への直リンクはこちら

東京都水道工事のトラックに描かれていた恐るべきカメのキャラクター。

 


キャラも変ですが、そもそも、「亀」に水道水はまずいんじゃ?

(残留塩素とか)

(THX>poporさん)

 

ついに待望の水にありついた「救済の図」という気がしていたのですが、

「天国へのカウントダウン」という感じのイラストだったようですね・・・。

 

そして、「僕もあんなしんせんなキャラが描きたい」というオチにツッコミ。

 


というか新鮮さでは

ヨシナガさんのお書きになったキャラクターの方がレベル高いと思います。

(THX>宅湾さん)

 

こ、これからもがんばって

下手な絵を描いていきたいと思います…。

(泣きながら)

 

※ちなみに、17日のゾウのイラストは意外にも好意的なご意見をたくさんいただいてビックリしました。

 

 

 過去の偉人を使った広告作戦   (この記事への直リンクはこちら

小野小町やクレオパトラ、既に亡くなった過去の偉人に0点を取らせるという

ものすごい広告について、実際に通っていた生徒さんからのお便りです。

みすず学苑卒業生が教える「みすず学苑広告の歴史」




◆00年ごろ…現役講師陣が下らないギャグを連発。
空手の格好した講師が「アタッ!アタッ!(番号があった!あった!)」など、
苦笑いしかできないレベルのギャグの中で特に異彩を放っていたのが… 某男性講師が、裸で銭湯の湯船の中から登場し
「浮かびました!!(受かりました!!)」 …最早、誰も何もいえなかったのは言うまでもない。 ◆02年ごろ…ヤマトタケル登場 現役講師から売れない役者にコスプレさせる方向へ転換。 最初はヤマトタケル1人だけだった。
(この時点ではまだギャグのレベルで済んでいた) ◆04年ごろ…人数増加&縄文太郎の登場 何の脈絡も無い過去の偉人を多数登場させ、迷走状態に。 更には縄文太郎なる架空のキャラまで登場。 ちなみに、初代縄文太郎は不細工な粘土細工みたいな
人かどうかの判断すら危うい出来だった。 ◆現在…暴走は続く。。。 毎年、人間の入れ替わりはあるものの、偉人シリーズ継続中。 こんな広告でも校舎を増やしたりと、経営はそれなりに成り立っている…らしい。 ちなみに、これらは全て学苑長の鶴の一声で決められており、
現場の学生・講師・事務スタッフは一様に学苑長の暴走を止める
救世主の出現を待ち望んでいるという…

 

(THX>nat'sさん)

 


みすず学園・・・私、行ってましたw


テレビでもCMが流れることがあって
それもかなり異常です。


教えてもらってた先生が、
マラカス振って踊りながらCMに出ていたときは
ここに行ったこと、後悔しましたよ。


他にも、突っ込みどころ満載な予備校でした。

(THX>ミスティカさん)

 

 

通っている生徒さんも、いろいろな疑問を持ちながら通われているということですね…。

2通目の「ミスティカさんが通われていた時期は2000年前後だった」という、

後の人生で二度と使うことのなさそうな知識も身につき、とてもうれしいです(泣)

 

ちなみに、テレビや電車の広告を打てる予備校は限られていますし、

みすず学苑は厳しい競争の中でもきちんとした合格実績を出し、

いい仕事をしているからこそ、経営も拡大し、支持され続けているのだと思います。

人は見かけによらないということですね。

(精一杯のフォロー)

 

 

と、いうことで

今日はおたよりだけでスミマセン。

明日は、大学講演の情報を掲載しますよ。

 

それではまた。

 




071022(MON)

四丁目の夕日っていう作品、既にあるらしいです・・・。

(THX>MIMさん、たかみーさん )

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 僕の本棚   (この記事への直リンクはこちら

今日は僕の本棚を紹介しましょう。

28歳とは思えない本棚ですが・・・。

ん?!

うわーーい!!!

KO・U・HU・N☆

 

さらに・・・!!!

や、やったー!!!

KO・U・HU・N☆

 

と、いうか、

これは偶然の配置ではありませんでした。

ネタのために自分で並べ替えたのです。

 

会社から帰り、

深夜0時に一人で「うさこちゃん」を並べて

「うんこ」の文字を作りました・・・。

 

・・・本当に、

・・・本当に、ありがとうございました・・・。

 

 

(あふれる涙をこらえながら)

 




071023(TUE)

日曜日に「明日は大学の講演情報を載せます」なんて言ったのに、

すっかり忘れていて昨日のようなことになってしまいました。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 大学講演情報   (この記事への直リンクはこちら

11月、なんと2つの大学で講演をします。

一つ目は早稲田大学。

 

早稲田祭に人のココロ・社会を"MOVE"させてきたプロフェッショナルが集結!
政界・芸能界・教育界・WEBクリエーターのプロフェッショナルが
大学生に、”MOVEの楽しさ教えます”

プロフェッショナルトーク〜MOVE〜
MOVE=あなたが動き、世界を動かす!

日時:11月4日(日) 14:00〜@早稲田祭
場所:早稲田大学西早稲田キャンパス15号館302教室
登壇者 :
藤原和博(元リクルート・杉並区和田中学校校長)
鈴木寛(参議院議員・NPO法人日本教育再興連盟代表理事)
山本シュウ(ラジオDJ)
ヨシナガ

 

302号室というので、30人くらいかと思っていたら600人の大会場とのこと。

「偉大ではない僕」と「本当に偉大な3名」が集まった

合計4人でのパネルディスカッション形式。

教育について(僕の場合生き方についてかな?)大まじめに話します。

 

無料で見られる少ないチャンスですので、ぜひお越し下さい!

 

 

プロフェッショナルトーク〜MOVE〜公式詳細ページ

確実に見られる事前申し込みをオススメします!

 

 

もう一つは山梨英和大学。

初の他県遠征です。

 

第6回 紅楓祭(こうふうさい)



開催日程:11月10日(土)、11日(日)

テーマ:「Jack in the Box(ビックリ箱)」

講演会 10日(土)
午後2時から(会場:グリンバンクホール)
ゲスト:ヨシナガ(ウェブサイト「僕の見た秩序。」運営、「ゆかいな誤変換」シリーズ著者)

お笑いライブ 11日(日)
午後6時から(予定)(会場:本学体育館)
ゲスト:ロバート、ハイキングウォーキング、タイムマシーン3号

 

こちらは僕の単独2時間講演で、テーマは「現代の表現者」。

 

普段のトークライブ的な内容に加え、「何を考えて物を作っているか?」

というような、まじめな生き方論もお話したいと思っています。

 

こちらも無料で、しかもはじめての山梨講演ですので、

近くの方はお誘い合わせの上、ぜひお越しくださいね。

 

 

ということで、

きょうは情報だけでスミマセン。

 

ではまた。

 




071024(WED)

ヒゲを永久脱毛してる人っていないのかな?便利そうだけど・・・。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 新説プテラノドン   (この記事への直リンクはこちら

プテラノドンやケツァルコアトルスなどの大型翼竜。

 

図鑑を読むと、なんと翼の部分は指の皮膚が伸びたうすい膜だったらしい。

嵐が吹くと破れてしまった可能性すらあるという。

 

博物館の化石を調べても、当然膜は残っていないので、

ただ手の部分の骨があるだけである。

 

ここで素人の僕が思うのは

本当に膜があったのだろうか?ということ。

 

そもそも膜自体が全く無かったら、現代の僕らが想像で描いている翼竜は、

真実と全く違うことになる。

真実の姿はこうだ。

かなりいいと思う。

 

弱肉強食の厳しい世界を勝ち抜くため、

自らのプライドを捨て、お笑いに徹した恐竜だったのではないか。

 

移動力も防御力もゼロだが、この姿でおかしな動きを繰り返し、

強者に媚を売ることに生き残りをかけたプテラノドン。

そんな太古の生物に夢をはせながら過ごすひとときって、

本当にロマンティックですよね・・・。

 


みなさんもぜひ!

〜Romantic time〜

 




071025(THU)

突然ですが本日、知り合いのやるイベントに出ます。

東京近郊の方は、よろしければお越しくださいね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 新説・天使   (この記事への直リンクはこちら

 

僕らは「天使のたまご」なんていう言葉をよく聞くし、そのようなアクセサリーも存在する。

だが、そもそも天使って卵を生む生物だったのだろうか。



もしそうなら、天使は哺乳類ではなかったということになる。

考えられるのは爬虫類や魚類だろうか。



「悩める子羊たちに福音を与えるッギョ☆」

(「ッギョ」は語尾)



生臭い魚類の天使が天から降りてくるだけで面白いが、

それはもはや奇跡ではなく怪奇現象だろう。



「奇怪!空から魚の降った村!!」



みたいな。





いや、そういえば天使には羽が生えていた。

となると、天使は鳥類だったのかもしれない。

鳥類も卵を産むし、見た目もそれっぽい。





さっそく鳥類について調べてみるとこんなことがわかった。



鳥類は現在の学説では、恐竜の生き残りと言われている。

人間よりずっと前から地球上に存在し、6500万年前の大隕石衝突にも耐え、

今もなお空から地球を眺め続けているのだ。

 





なんか神っぽいぞ。

ヒトよりずっと前から存在し、今も天から僕らを見続けている。

奇しくも僕らの持つ神感と一致した生い立ちを持っていた鳥類。



鳥の特徴はまだある。


落ちているゴミ袋に穴をあけ、中の残飯を食べる天使。

キラキラ光るゴミで巣を作ってメスに求愛する天使。

田んぼにつるされたCD-ROMを恐れて近づかない天使。

数歩あるいただけで前に起こったことを忘れる天使。






そんな天使の世界に夢をはせながら過ごすひとときって、

本当にロマンティックですよね・・・。




みなさんもぜひ想像してみてネ!

〜Romantic time〜

 




071026(FRI)

悪の帝王を倒せるとは思わないけど、

自ら悪の帝王になることはできる、そうは思わないか?

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 本当の発音を考える   (この記事への直リンクはこちら

便利なオンライン辞典、wikipediaのロゴを見ていた。

英語のWをはじめ、各国の言語で「ウィキペディア」に当たる

頭文字が書いてあるのだが・・・。

 

あれ・・・?!!

日本語「ワィ」だったー!!

KO・U・HU・N☆

 

なぜか日本語の頭文字は「ウィ」ではなく「ワィ」と書いてあるのだ。

 

「わい」といえば関西弁の一人称だが、こんな重要なロゴに

わざわざ関西弁の一人称を書く可能性は低いと思うので、

もしかすると僕らが知らないだけで、日本語で発音する場合これが正しい頭文字だったのかもしれない。

 

「ワィキペディア」。

 

かなり発音しにくいが、これが正式な発音だったのだろう。

Wikipediaを開発した方々、ロゴを作った方々に敬意を表して、

僕はこれから積極的に「ワィキペディア」と発音していきたいと思う。

 

みなさんもぜひ!!

 

(全員無視)

 




071027(SAT)

デジカメの新機能「スマイルシャッター」が全く反応しない僕の笑顔、、、priceless。

>挨拶

ヨシナガです。

今日はお便りを紹介します。

 

 

 本当にあったヒゲの永久脱毛   (この記事への直リンクはこちら

ヒゲって永久脱毛できるのかな?という

軽い気持ちで書いた挨拶にたくさんのメールをいただきました。

 

ひげの永久脱毛ですが、実際にあります。


芸能人ではGacktさんやYOSHIKIさん、KABA.さんが永久脱毛してますよ。

(THX>TAMAさん、うしたんさん、綾祢(あやね)さん、夏野菜カレーさん、オラーグさん、ukinaさん
かなさん、空羽さん、えりぞうさん、ゆうさん、他!)

 

友人が、ヒゲを永久脱毛しに行きました。


「だって毎朝毎朝かかるヒゲソリの時間を数十万で無くせるなら、
生涯どれほどの時間が短縮できるか!」と熱く語っていました。 が・・・ 「輪ゴムをのばしてパチン、とゴム鉄砲がアゴに当たるくらいの痛さです♪」
とお姉さんに説明され、いざやってみると 「猛烈に太い輪ゴムをバッチーン!!とぶつけるくらい痛かった…。ムリ」 と挫折していました。 便利ですが、痛いようです。 その時永久脱毛した数箇所の毛穴が若干赤く残っていました…。 (THX>MIAさん)
髭の永久脱毛しましたよ(`・ω・´)


つか結構自分の周りでは常識に(`・ω・´)@コスプレイヤーより

(THX>しえるさん)

 

他にも

・大体20万円

・1週間くらいは赤い腫れが引かない

・術後もうっすらとは生えてきたりする

などの情報をいただきました。

僕は絶対にしませんが(痛くて高くてこわくて恥ずかしくて時間がかかるから)、

貴重な情報をありがとうございました!

 

 

 本当の発音を考える   (この記事への直リンクはこちら

ウィキペディアの日本語がおかしい問題。

ウィキペディアのロゴについては、ここで語られています。


各国のロゴをひとつひとつ直せないので、
見て見ぬ振りをするのが一番だと解ります。

(THX>kanesyohさん)

 

日本以外の国でも間違っているようです。

ロシア語のわかる方からも疑問のお便りをいただきました。

 

適当バンザイ!

 

 

 明らかに苦しいネタ


以前「ネタは常にいくつかストックがあり、そこから順次放出している」と言ってましたよね。

別に昨日のうんこネタがと言うわけではありませんが、

明らかに苦しいネタ(無理やりだったり前にやったことあるようなやつだったり)が出てくることがありますよね…。

もしかしてストック残数が少なくなってるのでは?と心配です。


(THX>707J+さん)

 

いいお便りをありがとうございます。

こちらについては、携帯サイトの僕秩プレミアムに僕の正直な意見を書きましたので、

よろしければご覧くださいね。

 

と、いうことで

今日はお便りだけでスミマセン。

 

また明日!

 




071028(SUN)

定食屋の「ねばとろ納豆定食」がいつの間にか「とろ納豆定食」に名前変更されてた。

消えた「ねば」に何があったんでしょうか。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 数値で見るクイズ!   (この記事への直リンクはこちら

今日はクイズのコーナーです。

Q:次のグラフはいったい何を表しているでしょうか?

(難易度:★★★★☆)

ヒント

左から右に向かってしばらく微増を続けていますが、中央付近で突然30倍以上の増加。

その後も20倍以上の乱降下を繰り返し、最後は10弱(7付近)に落ち着いています。

 

わかりましたか?

 

答えは「Windowsシリーズ*の最新バージョン製品名に含まれる数値」でした!

*NTなどのシリーズも含む

 

Windowsは94年まで、1.0〜3.2の正常進化をしますが、

95年に突如バージョン名が92も上がり「95」に(笑)

その後、+3で98になったと思ったら、突如1902も上がったNT系の「2000」がリリース。

 

その後、ME,XP,Vistaと数値無しで落ち着いていたのですが、

次期バージョンは現段階では「Windows7」と呼ばれているとのこと。

低いバージョンが後に発売されたソフトはスペースチャンネル5のPS2版などがありますが、

Windows7もこのままの名前で発売するといいな、と思います。

 

ちなみに、Macintoshのバージョンも11に収束する対数関数っぽいグラフになって

おもしろいので、時間のある方はぜひやってみてくださいね。

 

 

ということで、

今日は少し意地悪なクイズでしたが、解けましたか?

 

それではまた明日。

 




071029(MON)

4日間も携帯の電池が切れたままですが、普通に生活しております。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 個性的な前を考える   (この記事への直リンクはこちら

名前を顔文字にできないだろうか。



中国では「@(アットマーク)」ちゃんなんていう赤ちゃんもいるらしいので、日本でも




o_<



「オーアンダーバーしょうなり」ちゃん

なんて名前にすれば、ウインクしているように見えてインパクト大である。

読み仮名には法的規制が無いから「ウィンク」ちゃんなんて読ませることもできる。



しかし調べたところ、現行の法律では使える文字に制限があることがわかった。

記号はもちろん、アルファベットも使えないらしい。



個性の時代。それでも顔文字を実現したい・・・!!




そんな方のために、いくつか考えてみました。

それではご覧下さい。現行の法律でも使える顔文字の名前。





口一口



読み方:「ニヤリ」ちゃん

インパクト:★★





目口目



読み方:「ビックリ」ちゃん

インパクト:★★★





一豆一


読み方:「ねむるおじい」ちゃん

インパクト:★★★★





三三三三三
にくこり
い一り




読み方:「マッチョスネオ」ちゃん

インパクト:★★★★★★★★★★



どうでしょうか?

日本でもまだまだインパクトのある名前が命名できることがわかりましたね。

 

個性を追求する皆さんは、ぜひお試し下さい!!

 

(全員無視)

 




071030(TUE)

新しい良い携帯買ったよ!!!!!!!!!!!!!

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 血のヨドバシ   (この記事への直リンクはこちら

ヨドバシカメラのデジタルプリント看板を見て驚いた。

 

なんだって・・!!?

ち、血の惨劇出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

かわいい販売員キャラのはずが、まさかの形相。

おそらく雨で赤い色素だけが溶け出してしまったのだろう。

赤は他の色よりも解けやすいのかもしれない。

 

しかし、これは逆に言うと

販売員さんたちの「血のにじむような努力」を示しているのではないだろうか。

(文字通りの意味で)

満面の笑顔の裏には、厳しい価格競争を勝ち抜くための激しい努力が隠されているということだ。

と、いうことで

このすばらしい看板も示しているように、

「デジタルプリントは激しい企業努力をしているヨドバシに限る!」

僕はそう主張したいと思いますね。

 

(会場戦慄)

 

 




071031(WED)

♪いっぱい聞けず〜 ♪いっぱいしゃべれない (NOVAなら!)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 オペラ座の○人   (この記事への直リンクはこちら

「オペラ座の怪人」のことを

「オペラ座の変人」なんて言い変えて笑う時代は終わった。

もっと攻撃的に、多角的な面から考えてみないか?

 


・オペラ座の素人(しろうと)

・オペラ座の商人(あきんど)

・オペラ座の大人(おとな)

・オペラ座の防人(さきもり)

・オペラ座の落人(おちうど)

・オペラ座の狩人(かりうど)

・オペラ座の神人(かみんちゅ)

・オペラ座の芸人(げいにん)

・オペラ座の盗人(ぬすっと)

 

 

どうだろうか?

オペラ座にはびこる商売人や落ち武者の様子が想像できたと思う。

 

早くも明日から街に流れ始める「恋人はサンタクロース」も同様だ。

 


・素人(しろうと)はサンタクロース

・商人(あきんど)はサンタクロース

・大人(おとな)はサンタクロース

・防人(さきもり)はサンタクロース

・落人(おちうど)はサンタクロース

・狩人(かりうど)はサンタクロース

・神人(かみんちゅ)はサンタクロース

・芸人(げいにん)はサンタクロース

・盗人(ぬすっと)はサンタクロース

 

 

と、できるかぎりポジティブに考えることで、

つらいイメージのあるクリスマスも笑顔で乗り切って行きたいと思う。

 

というか、

素人で商人で大人のサンタクロース。

予期せず真実に近づいている気もしますが、気にせずがんばります。

 

 

本当に、よろしくお願いします。

 

(ありえない暗さの笑顔で)

 

 




これ以前の文&写真はこちら 過去ログ一覧 


写真素材はフリーなので勝手に使ってOKです。商用利用の場合はメール下さい(誰も使わないって(笑))
All photos are FREEWARE.If you want to use for business,please mail me.

177888035since 2001 6/30

copyright(c) 2001-2007ヨシナガ